船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
苦手+楽しみ
2017.2.23(Thu)
社名:イリアール(株) 企画課
名前:田村 結芽

舩井幸雄.comをご覧の皆様初めまして、こんにちは。
イリアール株式会社 企画課の田村と申します。「月刊舩井本舗 ほんものや」の編集をさせて頂いております。

最近、初めて自覚したことがあります。
首と肩の痛みです。
以前から姿勢が良くなかったことに加え、日々のデスクワークで限界がきてしまったようです。
そこで、思い切って整体へ行ってみると「背骨の歪みと運動不足が原因です。日常生活に運動を取り入れてみて下さい」と言われました。
確かに“運動不足”であるという自覚はありましたが、学生時代は「体育の時間はいつも憂鬱」「運動部経験一切なし」だった私にとって、運動はとてもハードルの高い事です。
運動はしたくない……でもこの痛みは何とかしたい……という思いから、「昼食を食べに少し遠くへ足をのばす」という方法を思いつきました。
会社から片道1.5〜2qほどの距離のお店を探し、行きは走って、帰りは歩いて戻ります。
元々、会社周辺の飲食店を開拓するのが趣味だったので、その範囲が広がるのは嬉しい事です。
苦手意識のあった運動ですが、「おいしいランチを食べたい!」という探究心から継続して行うことに成功しています。
その成果か、整体の先生から「体の歪みが改善されてきています」とのお言葉を頂きました。
ランチ巡りをしながら健康になれるならもっと早く取り組んでいれば良かったです。
苦手意識に囚われずに、何事も楽しみながら挑戦してみることが大事なのだと思いました。
これからも続けていきたいです。

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター