船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
一万回で初段
2014.3.26(Wed)
社名:(株)船井本社 管理室
名前:桐生 真佐子

 こんにちは!
 船井本社管理室の桐生と申します。
 いよいよ春本番、桜もポッポと咲き始めました。うちでは、ちょうど1年前に購入したボケ盆栽が、とっくに枯れたものだと思っていたら最近つぼみをつけ始め、急に愛おしく感じている今日この頃です。

 さて『プラス発想、勉強好き、素直』は、みなさんもうご承知ですね!
 私も頭の中にバッチリ入っています!と自信があったのですが、なんとなしに読んだ松下幸之助の本で、私はまったくわかっていなかったことに気づきました。

 松下氏は、取材にきた新聞記者に素直な心で取材しなければならないと伝えたそうです。『素直な心とは、私心のない心である。私心を捨てて正直に白いものは白として報道することを望む。』
 記者は、しかしそれでは記事が面白くないだろうと反論しました。
 『問題はそこにあって、白いものを白としておもしろく読ますところに新聞記者としての技能があるのだろう、白いものを黒くしてまで面白く書いていては、一時的には栄えるかもしれないが、真実性がなくなり永遠には栄えないだろう』と。
 そこで、記者は、『その通りですね、はい、わかりました』と応えると、『君、それはわかっちゃいない。聞いただけでわかるとはこういうことだ。
 水泳の先生に水泳の学理だけを聞いて泳げると同じこと。聞いただけでは素直な心にはなれない』と。

 これは、まったく今の自分に言われたように思いました。では、どうしたら素直な心になれるのだろうと続きをいそいそと読みますと、松下氏は碁を例にあげます。
 『碁は一万回やれば初段になれるという。初段といえば一人前ということ、素直な心が常時働くというのは、素直な心が初段であること。
 だから、君が今、なるほどそうだと思ったら、今日から一万回素直な心で取材せにゃいかんということを心がけるがよい。そうすれば25年先は素直な心をもった新聞記者になるだろう、それまでは君はわからないのだ。』

 なるほど素直な心が必要なのはわかっていますが、しかしほんとうにそれをわかるには訓練、修行が必要なのです。水泳など運動の方がよっぽどわかりやすく訓練もしやすいのですが、私心にとらわれない訓練、修行、素直な心になるには一朝一夕にはできないものなのです。日々の心の持ち方、少し意識して生きていこうと思いました。
 最後までお読みいただきましてありがとうございました。


20周目:「ハードネゴシエーターの極意」
21周目:「希望を持て!」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.04 ・2014.03 ・2014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note