船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
電磁波過敏症の方のテレビ取材を見て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.6.5(Tue)
社名:(株)船井本社 熱海本社 秘書室
名前:兒玉 裕子

 こんにちは。(株)船井本社、熱海勤務の兒玉裕子です。通常主に熱海での船井会長の秘書業務や、にんげんクラブ会報誌の編集などを担当しています。

 こちら熱海では、夜は蛍が見られる時期となりました。今から夏にかけては、熱海はさらに気持ちの良い季節を迎えますので、もしよろしければ一度熱海へ足を伸ばしていただきたいと思います^^。
 東京の大都会から、熱海の自然の中(とはいえ、私の住居は熱海の中では都会に位置しますが(笑))で暮らすようになって、四季を肌で感じながら過ごすようになりました。以前は、暑い、寒い、という感覚はあるのですが、一年中同じ温度が保たれる空調設備のおかげか、あまり四季を感じることがありませんでした。(たぶん、相当感性も鈍かったのだろうとも思いますが・・・・。)四季を感じる暮らしをするようになってからは、自然と調和をして生きることが、体や心にとって良いようだと思えるようになりました。

 さて、話はすこし変わりますが、以前に電気製品から出る電磁波にアレルギー反応をおこす、電磁波過敏症の方がNHK教育テレビで特集されていました。取材を受けた方は、一人は年配の女性でした。その方は、外へ出るときは、手袋、帽子、マスク、サングラス、長袖の服などを着用し、しっかり体をガードされていましたが、ちょっと買い物へ出ただけで、近くに工事現場があったために、そのまま気持ち悪くなって引き返さなければならないほどの重症。そして、家につくなり体が痙攣をはじめ、30分ほどの間とても苦しそうに倒れたままの状態。こんな状況が毎日繰り返されているそうです。
 この方は、以前に広いマンションに引っ越したところ、その家の中がとても電磁波が強かったために、はじめはわからなかったようですが住んでいるうちに、眠れない、動悸、頭痛、しびれ、などの症状が出始め、とうとうその家を引っ越さざる終えなくなってしまったそうです。体が動かないうえに、その広いマンションには、電磁波の影響で10分もいられないために思うように引越しの作業もできず、結局荷物は残したまま、近くに小さなアパートを借りて、暮らしているとのことでした。

 また、まだ思春期の少女が、小学生のときに電磁波過敏症になり、電磁波を防御できるような特別な配慮のされた自室から何年もずっと外に出られない状況も取材されていました。

 二人の方は、以前は電気製品などなんの違和感もなく使ってこられたそうです。ちょうど、以前はなかった花粉症の症状が突然でてくるように、ある時を境に、突然過敏症になってしまったそうです。
 
 この映像を見て、私はとてもショックを受けました。
 多くの方は、目にみえないため、あまり気にすることがないかもしませんが、やはり電磁波は体によくないのだろうと思います。とくに都会では、自然があまりないため、その影響ははかり知れないだろうとも思います。とはいえ、都会のほうが、仕事も多様にあるし、便利なこともわかります。そのため、都会に住まわれていらっしゃる方は、日常で電磁波対策のちょっとした工夫をすると、よいだろうと思います。

 ということで、私なりに電磁波の影響などを少しでも改善する方法を考えてみました。

1、両手振り運動をする
2、早寝早起きをして、できるだけたっぷり朝日をあびる
3、なるべく、パソコン、テレビ、電子レンジなどを使わない。もしくは本物商品のエルマクリーンなどを使用して、電磁波の害を最小限にする。
4、都会でもできるだけ、自然の多い公園などにいる機会を増やす。(自然との調和)
5、住まいのイヤシロチ化をする。
6、栄養のあるご飯(特に和食を中心に)を食べる。コンビニ弁当などはできるだけたべない。どうしても食べなければならないときは、良い塩など波動の高いものをかけて食べる。
7、おいしい水を飲む。
8、ムリ、ムダ、ムラがなく、規則正しい生活をする。


 これらは、船井会長からよく聞く話をもとに思いついた項目ですが、いかがかでしょうか。都会に住む方だけでなく、どなたでも、簡単にできることだと思います。
 また、自然には、ムダがありません。たとえば、夏には体を冷やす作用をする作物がとれるし、冬には、体を温める作用をする作物がとれます。自分が住んでいる土地でとれる旬のものを食べると、体にとても良いそうです。

 日常生活の中で、私たちは電気がないと生きていくのが難しいと感じるほどに、あらゆる場で電気にはお世話になっており、すばらしい技術だと思います。だからこそ、電気や電磁波とも上手な付き合い方ができれば・・・と思っています。


1周目:「仕事を趣味にできるコツ!? (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「あたりまえの習慣を、あたりまえにできる秘訣は (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「人間は自分の体験を通してしか、物事を理解できない (テーマ:船井会長から学んだこと)」

バックナンバー
2007.06.24: 最近読んでオススメしたい本
2007.06.29: プラス発想になるためのもっとも手軽な方法 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.28: 100円で買える幸せ? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.27: 究極の波動機器「HADOアストレア」を使ってみて (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.26: 船井会長から本物の「謙虚」を学ぶ (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.25: びっくり現象! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.22: 成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.21: O−リング 簡単・体感・アラッびっくり☆パート2 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.20: ことばの効力 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.06.19: 即時処理!美しい仕事をしたい。 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.18: 「不動心」 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.15: 誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.06.14: やっぱりすごい!船井ファン 〜愛知県豊田市・えぷろんフーズ株式会社にて〜 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2007.06.13: 命をかけて (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.12: 船井幸雄と一緒に行く「びっくり・本物・感動セミナー」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.11: 子どもたちが危ない!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.08: 宇宙船地球号 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.07: 親になる (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.06.06: 時代遅れが時流? (テーマ:船井会長から学び、皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.05: 電磁波過敏症の方のテレビ取材を見て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.04: 船井会長は、超一流のコピーライター (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.06.01: 旧友 (テーマ:“働く”ということは)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note