船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
船井会長へ (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.2.16(Thu)
社名:(株)船井本舗 お客様センター リーダー
名前:松村 房子

 青空に蝋梅(ろうばい)の透き通るような黄色い花が凛として咲き、香る姿を毎日横目に出勤する私は、「寒さに負けないでいつまでも咲き続けてね、いつも勇気をありがとう」と言葉を交わします。
 株式会社船井本舗は自由で明るくのびのびと仕事が出来る職場。“ほんもの商品”を追求する事、“ほんもの商品”をお客様にご案内することは実に楽しいですし、お客様からの喜びのご返事が嬉しい限りです。逆にお客様からの声(苦情など)は、直接に聞かせていただくことで顧客第一主義を学ばせていただいております。

 世界一のトヨタと言われるようになったのは、「カイゼン・改善」、「自己変革能力を持つ」など。学んでいきたいと思います。社内にカイゼン箱を設置していくことにより、どんどん意識向上につながり、“カイゼン”が進行するのではと思います。

 お客様センターにもパソコン導入により、いち早く情報を取り込んで対応ができるようになりました。あわててノートをひっくり返しながら探すことも少しずつ減ってきました。前回は何を注文されたのかが分かれば同じものを勧めることもなく、「お使いいただいていかがでしたでしょうか? お役に立てたでしょうか?」と伺うことができます。
 喜んでいただいたことが私達の喜びでもあります。私も今はまっている「アポロ‐Synm(シン)コンセント」を一度使われた方は、とても良いので家族にと追加注文をされます。
 両手振り運動をされている方はフォーグを注文されます。
 “幸せの輪”を日本中に広げてゆきたいと願っています。


4周目:「私の船井本舗での仕事 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2006.02.28: ある日、本屋で・・・ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.27: 言葉の形 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.24: 会長宅 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.23: 平成18年新春グループ研修にて船井会長講義の感想
2006.02.22: ―人を玩(もてあそ)べば徳を喪(うしな)い、物を玩べば志を喪う― (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.21: “フォーグ”は、電子を集める! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.20: 見つめ直す時間 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.17: 自己実現力 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.16: 船井会長へ (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.02.15: 本物商品との出会い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.14: 研修会のレジュメ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.13: すべてのものを大事にする心 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.10: 覇道と王道
2006.02.09: 自分との対話 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.08: 『にんげんクラブ』奮闘中!! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.07: 処理能力の向上 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.02.06: お客様志向――気のつく人 (テーマ:私が取り入れ始めた“船井流”)
2006.02.03: 意識がすべてを変えていく (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.02.02: イプラスジムトレーニングに参加して (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.01: エゴをなくし、良心に目を凝らすこと (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note