船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
理解は突然やってくる! (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.1.25(Fri)
社名:(株)船井メディア
名前:山内 綾二

東晃史著『脳の主人』(南斗書房刊)

東晃史著『「万能量子論」による「天国と地獄」の「構図」―「太陽系」の「生理学」』(技術出版刊)

皆さん、こんにちは!
(株)船井メディアのセミナーを担当しています山内綾二です。
今日からこのコーナーは9周目に入ります。いつも読んでいただきまして、
どうもありがとうございます。

さて、個人的に、生まれてきた役割を知るヒントとして占いを勉強しています。
しかしながら、占いの勉強をしていて、どうしてもわからないことがありました。

それは、「時間とは何か」ということが分からなかったのです。

「時間とは何か」と日々、問いを発しながら、生活をしていましたら、ふと突然、神田の古本屋に行こうと思い立ちました。

普段ならば、占い専門の古本屋に行くのですが、そのときばかりは、なぜか、東洋医学の古本屋になぜかいきたくなりました。お店に入ったら、真正面に、「東晃史」さんという方の本が置いてありました。

手にとって、読んでみたらビックリしました。その「東晃史」さんの本に、まさに「時間とは何か」を解明するためのヒントが書いてあったです。

それから、自宅に帰り、インターネットで「東晃史」さんの「東理論 五部作」を全部見つけることができ購入することができました。

そこで思ったことがあります。

実は「東晃史」の本は、僕が大学時代に、船井会長の本「日本の最前線」のなかで紹介されていて一度読んで、まったく言っていることがわからなくて、2、3ページ読んでやめてしまった本なのです。

普段、僕たちは、同時にお互いを理解しあおうとします。
しかしながら、理解とは同時には起こらずに、ある程度、時間が経過したあとに、非同時に起こるものだったとしたら、いままでの世界観が変わるのではないかと思ったわけです。

もし理解というものが、同時に起こらずに、非同時に起こるものだったとしたら、いま、自分のまえにいるひとが理解できなくても、いちいち腹を立てずに済むのではないのでしょうか? なぜなら、理解は同時に起こらずに、タイムラグがあって、非同時に起こるものだから。

このことに気づいたことは、僕にとって非常に大きな前進になりました。
理解が同時には起こらず、非同時に起こるならば、やるべきことをひとつにしぼられます。

それは、不平不満をいわずに、自分の目の前に現れることに全力投入していくことです。

もし、ご興味がある方は、「東晃史」の本を読んでみてください。
新たな理解が突然、やってくるかもしれません。


1周目:「未来予想図を描くヒント (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
2周目:「未来予想図を描くヒントA (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
3周目:「自分一人からの出発 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
4周目:「未来を信じること (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「宇宙船地球号 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
6周目:「未来の住宅は、金属製? (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「コズモグラフィー (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
8周目:「背中にある秘密 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」

バックナンバー
2008.01.31: 簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.30: 気導術セミナー (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.01.29: 最近ふと思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.28: 気導術集中セミナーでの感動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.25: 理解は突然やってくる! (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.24: 冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.23: 世界遺産が数千円!! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.01.22: 会長の人徳と人との出会い (テーマ:私からみた船井幸雄)
2008.01.21: 船井会長の優しく厳しいご指摘 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.01.18: 「2008年ことはじめ会」に参加して (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.01.17: Oリングですべてが分かる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.16: 「願望の描き出し」と「祈り」 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.01.15: ダイヤの輝きの裏に (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.11: 新春のひとりごと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.10: 一枚の年賀状 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.09: 船井会長を支える人たち (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.01.08: つい衝動買いをしてしまう理由!? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.01.07: お正月にはじめたこと―暮らしを見直す (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note