photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2007年3月6日
コトバと数字

 江本勝さんによって紹介されたMRA(マグネット・レゼナンス・アナライザー)や、私の親友だった故、中根滋工学博士が力を入れていたLFT(ライフ・フィールド・テスター)のような波動測定器のコード・ナンバーの秘密が、分ってきたように思います。
 今年の2月のある日、私は甲府市にある(株)七沢研究所(FAX:055−232−1827)を訪ねました。
 この会社は、「言語エネルギーを波動理論で解明し、コトバと数字の関係を説明できるようにした研究所」と言われ、1年ほど前から訪ねたいと思っていたところです。
 月刊誌『anemone』の2006年4月号に「新しい時代に向っての“言語エネルギーの波動理論”」ということで、『言霊が脳のゆがみをとる!?』として紹介されたのを読んで興味を持ったのです。
 この研究所の代表者の七沢賢治さん(1947年9月26日、甲府生れ、早大社会科学部卒業)は量子場脳理論の権威者です。
 日本量子医学研究会(TEL:042−730−5473)発行の『The Journal of Quantum Medicine Researches』の2005年11月号に、七沢賢治さんの「言語エネルギーの波動理論――言語コードの解析と応用」という論文が掲載されていますが、彼の考え方の参考になったのは、私の知人でもある東晃史、石川光男、中村国衛、中根滋などの最先端の科学者たちであることが分り、私は彼により興味を惹かれていたのです。
ぜひ皆さまにも研究してほしいと思います。
 彼はいま「クイント・エッセンス・プロバイダー事業」をやろうと考えているようです。
 それは彼によると次のようなものです。

 
クイント・エッセンス・プロバイダー事業

I.クイント・エッセンスとは

クイント・エッセンス(“QE”)は、生命体を構成する分子が持つ量子エネルギーの歪みを、電磁気エネルギー(クイント・エッセンス・エネルギー)で調整するシステムです。
梅沢博臣博士と高橋康博士の提唱する量子場脳理論をベースとし、七沢研究所が身体、精神、言語等を独自に知識分析した成果を反映して開発した画期的なシステムです。

II.クイント・エッセンスの原理
クイント・エッセンスは、脳はをγ波からδ波の9段階のHzに分類し、日本語の言語一音づつをこれに基づいてコード体系化し、δ波から順次γ波に電磁気を発生させて複合波として合成することを可能としました。
複合された人工電磁波が脳波と脳の働きを強化し、結果として心身の不調を改善したり、ストレスを解消する効果を発現します。

III.事業化の対象市場
QEはその特性から事業の適用可能な領域が多岐にわたります。その中でも、本事業は当面の参入市場として次の分野にターゲットを置きます。
1)ストレス緩和・リラクゼーション市場
環境の急激な変化に伴い社会人に蓄積しがちなストレス緩和し、心身の活力回復をサポートします。リラクゼーション市場は、2〜3000億円規模の成長市場となっています。
2)脳内活性・老化防止市場
学習能力の向上、集中力強化、或いは脳内老化防止などの脳内活性化市場も急速に規模を拡大しており、QEが独自性を発揮しやすい領域といえます。
3)健康・病気予防市場
高齢化を反映して健康維持や予防医療への意識が急速に高まっています。QEが参入するコアのマーケットといえます。市場規模は数兆円となっています。
4)水ビジネス・環境浄化市場
健康やおいしさをもとめて家庭用浄水器やミネラルウォーターの市場はそれぞれ数千億円規模となっており、いまだ急成長しています。更に環境浄化もターゲット市場です。
5)医療系ビジネス市場
30兆円規模に達している医療市場は、高齢化によって更に拡大を続けます。QEも医療機関等との連携により将来的な参入ターゲットとしています(転載ここまで)。


 私は、まだ勉強中で、一度彼の話しを聞いただけなので、はっきりとは、彼の研究が分ったとはいえません。ただ事業化の可能性はあると思います。
 私の直感では彼のいうことは正しいように思えますし、説明もほぼ理解できます。
 何よりも、おどろいたのは、私の好みの女性たちと、その人の名前に相関性のあることを発見したからですが、言霊というか、コトバと数字というのは、おもしろいものだし、関係があると思えます。しかし「たいていのことが決まっている」というのは、よいか悪いか分りませんね。
 ともあれ、MRAやLFTのコードナンバーが、きちっと法則性のあるものだったと分り、私はほっとしていますが、これらを知ると、創造性というか、サムシング・グレートの存在を認めねばならなくなります。
 できれば、ぜひ皆さんも言霊や数霊に興味を持って勉強してください。世の中の構造のポイントが分りそうです。
 なお、七沢賢治さんは、奥さま(歯科医師)ともども、すばらしい人でした。興味をお持ちの方は彼の研究の邪魔をしないように注意して、お付きあいされてもよいのではと思います。よろしく。
 なお、七沢研究所のことなどは、2月27日の『にんげんクラブ』ホームページ(有料)に「船井幸雄のある一日」として、当日、私と同行した秘書が、写真とともに紹介しています。こちらの方もぜひ御覧ください。
                                            =以上=
バックナンバー
2007.03.16:【先週のびっくりより】人生感が変った
2007.03.30:【先週のびっくりより】気象異変の原因は?
2007.03.27:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】知っておきたい世界の常識
2007.03.23:【先週のびっくりより】ここまで発表できるようになった
2007.03.20:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】放浪「volI」を読んで、このホームページ読者へのお願い
2007.03.13:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】地球温暖化の事実を知ろう
2007.03.09:【先週のびっくりより】野菜からのメッセージ
2007.03.06:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】コトバと数字
2007.03.02:【先週のびっくりより】「直感力研究会」に思う
成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター