photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2008年1月11日
無くなったと、あきらめていたメガネが出て来た

 去年12月26日のことです。私としては珍しく老眼鏡をカバンの中に入れて家を出、品川オフィスへ出社しました。夕方に見える来客が、小さな字の書類を出しそうな予感がしたからです。
 案の定、その日の夕方の来客は、小さな字の資料を持ち出しました。そこで老眼鏡をかけようと思ったところが、カバンの中にもどこにも見当たらないのです。
 私は裸眼でも、75才になっても小さな字が読めないことはないのですが、やはり老眼鏡があれば楽なので、ちょっとあわてました。
 その後、みんなに探してもらったが、どこにもありません。当日はカバンに入れたことはまちがいないし、朝会社へ来てからカバンから出したようにも思ったので探したのですが、とうとうあきらめました。
 ところが、翌日の12月27日に、品川オフィスへ見えた石川和孝さんが、その話しをきいて霊視したところ「新幹線中に忘れたんだろう。その様子が見える」ということだったらしいのです。
 それをきいた私の秘書の石アが、JR東海に問い合せてくれました。
 そうしたら、12月30日に、それらしい忘れ物が拾得されていることが分り、私に連絡してくれたのが30日のお昼ごろです。「いまは飯田橋の警視庁の遺失物センターにあるから電話するように」・・・というのですが、なかなか電話が通じず、とうとう1月3日にようやく通じました。
 その結果、1月8日に、石アが、私が老眼鏡をかけている写真を持って行き、警察関係の知人に証明をもらって受けとりに行き、ようやく返ってきてくれたのです。私は、1月8日は大阪に行っていたので、石アが代りをやってくれたのです。しかし、

@私にはなぜ新幹線の中でメガネをカバンから出したか分らないし、記憶にないのです(車中ではメガネなしで『藤原直哉のワールドレポート』を読んでいました)。
A石川さんの霊視におどろきました。
B絶対に出てこないと思い、かわりのメガネまで翌12月27日につくりました。
Cしかし、石川さんの能力を知っている石アが問い合せてくれたらやはりあったのです。

 ともかくうれしいことですが、キツネにだまされたようで本当にびっくりしました。これからは気をつけますが、年をこえての本当にフシギなことでした。こんなことは、まったくなかっただけに、私も人並みに年をとったのかもしれません。
                                            =以上=

バックナンバー
2008.01.28:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】1月のTOP塾テキストより
2008.01.25:【先週のびっくりより】珍しく約束をキャンセル
2008.01.18:【先週のびっくりより】まずは事実を知り、肯定からはじめよう
2008.01.11:【先週のびっくりより】無くなったと、あきらめていたメガネが出て来た
2008.01.07:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】1月12日 東京で、1月19日 京都で会いましょう
2008.01.04:【先週のびっくりより】「野島クリニック」と「BMD東京本部」
マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター