photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2011年9月15日
9月11日の「にんげんクラブ大会」での私の挨拶と実演について
   性格霊の5つのパターン
  (クリックすると、拡大して見られます。)

 9月10日、11日にパシフィコ横浜で開催しました「2011年 にんげんクラブ全国大会」は、おかげさまで今年も超満員になりました。去年よりも参加者がふえました。
 2日間で1万人近い参加者がお出でになったのではと思います。
 ありがとうございました。心からお礼を申しあげます。
 私も会場へ行きました。そして9月11日の講演会終了のさいごの時間をちょうだいし、大会議場で満員の参加者諸兄姉に挨拶をさせていただきました。
 それは、話題になりました「9月1日のこのホームページの私の発信文」の説明を兼ねて、御参加の皆さまに「正しい人間性」を認識していただくための実演でもありました。9月1日の発信文は、いまでも話題になっています。私が「びっくり」しているくらいです。
 興味のある方が多いと思いますので、9月11日の私の挨拶の内容を以下にポイントだけ説明いたします。

1.私は、家族を相ついで亡くしたことがきっかけで、生と死の関係などに強い関心を持ち、仕事上でも必要なことが分ったので、30才ころからは「世の中の構造や仕組み」と、「人としての正しいあり方」の研究に、余暇時間のほとんど全てを投入してきました(20代後半までは唯物主義者で、このようなことに全く興味のなかった人間だったのです)。
(1)まず、あの世も含めて「世の中はどうなっている」のか?
(2)なぜ、「人間に生まれてきた」のか?
(3)「正しい人のあり方」とは?

 ……を、やみくもに勉強しました。

2.おかげさまで40才ごろには、
(1)世の中は、すごくシンプル。すべては波動で説明できることを知り、「波動の法則の四つのルールで、すべてが理解、納得できる」ことや、
(2)世の中の存在には、@不滅のもの(根元存在)と、Aそれを助ける必滅のもの(補助存在)の二つがあること。
(3)根元存在は、生成発展をつづけ、やがてサムシング・グレートと一体化するようだ……というようなところまでは知りました。

3.40才を過ぎてからは、具体的に「波動探知術」の研究のために、学者や研究者とグループをつくり、取りくみはじめました。それを通じて
(1)まず私は、扶乩(フーチ)=(神の意思を知る方法)に天分のあることが分りました。波動探知がフーチを活用すると生来できたのです。
(2)しかし、それがはっきり確認できたのは、50才をすぎ、やはりフーチを極めた政木和三先生と親しくなって、いろいろなことを彼から教えてもらってからでした。それらは以下のことです。

@人間の根元は霊魂で、肉体は補助存在であること
A正しい生き方とは、人間性を効率的に高めること
B「あの世」が人間の故郷、「この世」は勉強の場、などのことです。

4.この世の人間というのは
(1)本質である魂(政木先生は、「第一生命体」=「守護霊」と言っていました。欧米では「ガイド」と言っています)と、補助存在である肉体の合体したものです。
@受胎した時にこの二つは合体し、人間としての生命がはじまります。
Aあくまでも主は魂で、肉体は従で、魂の容れ物です。肉体はやがて必滅するものです。その時に本質である魂は、なつかしい故郷(あの世)に帰れるのです。
B10才ごろになると、一人の人の性格をきめる性格生命体(政木先生は「第二生命体」=「指導霊」と言っていましたが、私は「性格霊」と呼んでいます)が一つ以上五つまで、99.9%の人に付着します。

(2)この性格霊には、五つのパターンがあります(※右上の画像を参照。画像の(  )内は政木先生や私のフーチパターンです)。

 この(右上の画像の)Cの強いエゴとDの反自然行為をすることを性格霊に持っている人は、正常な人間性の人間ではないのですが、日本人では、60−70%、この世の人間では平均して、90%以上がCかD、あるいは、その両方を持っています。

(3)正しい人間性の人というのは、性格霊に(右上の図の)CとDのフーチパターンを持たない人のことなのです。我欲が少なく、反良識的なことをしない人のことです。

5.人間は、自分のガイド(本質)には何をたのんでもよいのです。
 それが可能なことで、正しいことならガイドはきいてくれます。実現させてくれます。ガイドとは、自分自身の本質なのですし、サムシング・グレートとつながっている存在であるからのようです。

6.ここで、9月1日の私のホームページの発信文にもどります。
 私のガイドは、生来、人さまのガイドさんにたのんで、その人の性格霊から不要なもの(性格霊のCやDのパターン)を除去してもらえるようなのです。他人さまを正しい人間性の人になってもらえるようにお願いできる特性を持っているもようです。
 基本的には、その人の霊魂(本質)がそのことを認めますと、性格霊は、その霊魂(本質)にふさわしいものとなるようなのです。
 私のガイド(本質)はそのお手伝いができる天性を持っているように思います。ホ・オポノポノのイハレアカラ・ヒューレンさんも同様のようです。このような特性の人は、いまは地球人の中で100人もいないようです。
 こういう能力はいままでは、ほとんど生来のものでしたが、皆さまも人間性を正常化し、性格霊を強化することによって後天的に持てることがいまではフーチの研究で分っております。

7.いまの「エゴと反良識的な人の多い世の中」を、「よい世の中」に変えねば、人類は亡びる可能性があります。そうでなくするためのベストの方法は、今年中、できれば10月29日(欧米時間で10月28日)までに、1000〜5000人くらいの日本人を、そのような人になってもらうことのようだと思われます。にんげんクラブも、考えればそのために創ったようなのです。この日はカール・ヨハン・コルマンさんがマヤ暦の研究をしていて見つけた、人の意識進化にとって大事な日です。

8.では、これから具体的に実演します。正常な人間性の人間になるのがいやな人や、私のガイドに、こんなおせっかいをしてもらいたくない方は、自分のガイドに拒絶してもらってください。では、はじめます。
(1)きのう、きょう、この「にんげんクラブ全国大会に参加された方」の人間性は、その人のガイドが拒絶した方以外は、正常になりました。(ここで気合い)
(2)日本時間の10月29日までに、正常になった人たちの性格霊が強化され、それにより、魂が神格化することになりました(この神格化というコトバは、政木先生のコトバで、神のように、エゴが最低でパワーが大きく、効率的に生きられる人という意味です。)(ここで気合い)
(3)それらが達成しますとそれ以降、皆さまも自分のガイドを通じて、他人さまの人間性を正常化し、強化できるようになります。
(4)多分これで、なるべく個々の我欲が少なくなり、効率的に「よい世の中」が成立するでしょう。ありがとうございました。
 皆さまに期待しております。

 ……以上が私の挨拶の大要で、8は参加者の眼前で実演しました。
 まだ5000人には足らないようです。これから今年の10月29日までに、何とかして5000人〜1万人にと、このような人間性の人をふやしたいと思っています。
 また来年12月22日(欧米時間12月21日)も大事な日なので、この日までに10万人ぐらいまでにふやしたいと思っています。
 「にんげんクラブ」も船井勝仁主宰者のもと、そのように発展していくと思います。

9.きょうの発信文の「さいご」に、大事なことを、もう一度まとめます。
【1】正しい(正常な)人間性の人とは、
(1)エゴが最低限で強すぎず
(2)人としての良識に反することを絶対にしない人
 ……のことです。
 性格生命体に、(右上画像の)CやDのフーチパターンの付着していない人で、今後とも絶対に付着しない人のことです。
【2】性格生命体の強化というのは、
@性格生命体がパワーに充ち、Aその人の本質が、自分のガイドを通じて、他の人のガイドさんに、世のため、人のために働きかけられる力を持った人をつくることです。
Bその人たちは、効率的に人間としての使命と、自分個々人のもった使命を実現するために生きてくれるはずです。

(付)以上のことを私は政木和三先生に教えてもらうとともに、自分のフーチやフーチパターンで確認しました。
 代表的参考書としては、政木先生の著書の『精神エネルギー』(1987年6月 旺文社刊)があります。これを1冊読まれると分るでしょう。
 以上、よろしく御理解ください。
                                           =以上=

★お知らせ★
上記で説明のあった、9月11日の船井幸雄の挨拶講演の内容は、CD、DVDにてお聴きいただくことが可能です。
●詳細・お申込みはコチラ→ http://www.ningenclub.jp/ows/products/detail.php?product_id=207

バックナンバー
2011.09.29:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】(株)本物研究所と「カリカ」
2011.09.26:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】超マインドコントロール
2011.09.22:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】部下への接し方、上司への接し方
2011.09.19:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】根元存在と補助存在
2011.09.15:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】9月11日の「にんげんクラブ大会」での私の挨拶と実演について
2011.09.12:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】次ぎのようなびっくり続出の9月以降。それらは、すべて大事なことのようだ。
2011.09.08:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】「生来の能力」は、世のためだけに使い、なるべくお金儲けに活用しないのが、よさそうだ。
2011.09.05:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】泉パウロさんの衝撃の本を読もう
2011.09.01:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】私が9月10日、11日(にんげんクラブ全国大会)の時に、してみようと思っていること
本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター