photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2016年4月25日
弘法大師の封印 (※舩井勝仁執筆)

 熊本や大分の状況を、目に、耳にするたびに心が痛みます。春という希望に満ちたはじまりの季節に、このような悲しい出来事が起こってしまい、大人だけではなく、子どもたちも不安な毎日を過ごしているのではと考えると、とてもつらい気持ちになります。心無い報道も多々あるようで、個人的にはテレビでではなく、にんげんクラブの会員様だったり、友人知人から伝わるダイレクトな情報を大切に取り扱いたいと思っています。

 SNSの使い方もさまざまで、過去の災害の時はかなり情報が錯乱していましたが、ずいぶん淘汰されて、私の周りは「非常時にどのように動くか」や、「現地でいま一番必要なもの」などを慎重に共有してくださる方が多く、参考にさせていただいております。  今、私にできることは、果敢に行動し、このあとそして少しずつ少しずつ復旧までの時間を、(現地で寄り添うことはできないのが歯がゆいながらも)自分自身に日々問いかけて、一緒に向き合いたいと思っています。
 まだまだ寒暖の差が激しい時期ですが、何よりもお身体に気をつけて過ごされますよう心から祈念いたします。

 株式市場の状況は世界的に原油高が歓迎されていて、騰勢が強まっています。乱高下が激しいのが気になりますが、原油高は基本的には円安傾向に結びつきますので、それも踏まえると主要市場の中でも特に出遅れ感が強い日本の株式は、トレンドとしては上を向いていくのではないでしょうか。衆参同日選挙はなくなったようですが、安倍政権にとっては今度の参議院議員通常選挙が重要な意味を持つことは間違いありませんので、株式相場も上昇基調にしておきたいという意志は間違いなく働きます。
 必ずしも政府の思い通りにはならない海外の投機筋の動きが読めませんので、何とも言えませんが、50ドルぐらいまでの原油高の動きが確認されれば、彼らの利害も政府ととりあえずは一致するので、短期的には上がっていくと考えてもいいと思います。
 気になるのは、秋口にかけてアメリカ市場での暴落の動きを予想する話が漏れ伝わるようになってきたことです。私は暴落を仕掛けてもなかなか上手くいかないのではないかと思っていますが、十分に気をつけた方がいいのは間違いないと思います。

 話はまったく変わりますが、父の時代から、ずっとお世話になっている「アルビオンアート」さんが雑誌「ACT4」5月号に掲載されました。赤坂アークヒルズにある新しい東京サロンのなかに「有庵」というお茶室が作られ、千玄室大宗匠を迎えての茶室披(びら)きをしたという記事です。
 「有庵」は千利休が作った「待庵」を下地に造られ、2万年前の神大杉や伊勢神宮内宮のご神木が使われた茶室だそうで、「この空間は茶室であると同時に座禅と念仏の空間として作りました」というアルビオンアートの有川社長のコメントが心に残りました。華やかなアンティーク・ジュエリーを取り扱う会社ですが、純度の高い、心の簡素な美しさもあわせもった有川社長の作られた空間だと思います。

 茶室でお茶をたててもらうという経験は数えるほどしかありませんが、近いうちに座禅と念仏の空間に座ってみたいと思いました。有川社長はアンティーク・ジュエリーの世界では文字通り世界の第一人者ですが、西洋文化の粋を極めたジュエリーの世界を理解するためにはまず日本の美を理解しなければならないという考えを持っておられます。何度か、美に関するお話とそれぞれの時代を代表するような本物を実際に見て、触らせていただくという贅沢なプレゼンをお聞きしたことがありますが、その見識にはいつも唸らされてしまいます。
 本物の茶室は、まさに宇宙を作るという人間が持っている最高の能力を存分に使うものだと思いますので、有川社長が作られた宇宙を体験できることを本当に楽しみにしています。ご興味のある方は、Albion Artにお問い合わせしてみてください。
 
 その「ACT4」の中で目をひいたのは「空海の祈り」という特集でした。記事の中で作家の夢枕獏さんが「空海は日本という国土が産んだ最初の世界人である。(中略)空海からは人間としての体臭もぷんぷんと香ってくるが、そこに宇宙の香りまで漂っているのである。空海は後にも先にもただ一人の存在であり、空海以降、日本国にはそれ以上の人間を生み落としていないのだ」という記述をされていて、ハッとしました。私も同じように思っていたからです。

 先日から告知をさせていただいていますが、今回、秋の「舩井フォーラム」では聖者サイマー師とのコラボレーションイベントを中止させていただきました。各方面の皆様にはたいへんご迷惑をおかけし、また私自身とても残念な思いも強いのですが、舩井フォーラムは、新たに「四国の空海の封印を拓く」という、以前から取り掛かりたかったテーマを軸に、改めて準備を進めております。
 日本の唯一無二、絶対的な存在である弘法大師「空海」についてみなさんと充実した共有できるコンテンツを現在鋭意準備中です。この欄でも追ってお伝えできると思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。
                                            =以上=

バックナンバー
2016.04.25:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】弘法大師の封印 (※舩井勝仁執筆)
2016.04.18:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】宇宙となかよし (※舩井勝仁執筆)
2016.04.11:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】聖なるホワイトライオン (※舩井勝仁執筆)
2016.04.04:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】悠久の伊勢に学ぶ会 (※舩井勝仁執筆)
大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com