船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
嫌なことがあったときに「ありがとう」と言える人 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている船井流)
2005.11.17(Thu)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:兒玉 裕子

 皆様こんにちは。株式会社船井本社、秘書室の兒玉裕子と申します。主に船井会長の秘書業務と、原稿作成の担当をさせていただいています。この度から私も「社員から見た船井幸雄」のコーナーに登場させていただくことになりました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。私が仕事にやりがいを感じるときは原稿を書いていて、「この文章は参考になりました」などお客様から暖かい言葉をいただいたときです。とくに感謝をされたときは人のお役に立てたことをうれしく思います。

 さて、記念すべき第一週目、少し前の話になるのですが、船井流ツクコツ・経営のコツなどを見事にとりいれていらっしゃるタクシーの運転手さんに出会ったことがあります。船井会長は、よく講演で不特定客をたくさん集めるよりも、特定客を集めるようにするのが経営のコツです、というお話をされています。
 ある出張の日の朝、タクシーに乗る機会がありました。そのタクシーに乗ると運転手さんが「おはようございます。どちらまで行かれますか?」とニッコリと笑顔で丁寧に聞いて下さいました。そして最近のニュースやお天気の話などを少し話しました。タクシーの中は、清潔に掃除され、気持ちのよい香りがし、さらにプラスチックのビンの中に飴が置いてあり、「いつもありがとうございます。ご自由にどうぞ」と紙が貼ってありました。それだけで、私はちょっとうれしくなりました。
 運賃はだいたい1000円くらいの距離だったのですが、その日はあまりに急いでいたために千円札がお財布に入っていませんでした。しまった、朝一番に申し訳ないなぁ、と思いながら「運転手さんごめんなさい。私ちょっと慌てていて今日は千円札がないのですがおつりはありますでしょうか?」と聞きました。そこで帰ってきた言葉がなんと満面の笑顔と「ありがとうございます。」の言葉だったのです。
 「ありがとうございます。じつは、私は朝一番のお客様が1万円札を出された日は、絶対に長距離のお客様が多く乗せられるというジンクスがあるんですよ。よく一万円札をお客様に出されると怒る運転手さんもいるんですけれど、私は一万円を出されるとうれしくて仕方がないんです。だからお釣りは他の車よりたくさん用意してあるんです。ありがたい、ありがたい。」と怒るどころか逆に喜んでいただきました。嫌な顔をされるだろうな、と思っていた私はびっくりしてしまいました。
 その後に運転手さんと世間話をしていると、特定客と不特定客についてのお話がでました。タクシーの運転手さんと言えば、今まで不特定客を対象にされているように思っていました。タクシーに乗ると、「最近は不景気でお客さんがいなくてね・・・・」と言う運転手さんには何度も会ったことがあります。
 しかしその運転手さんはというと、「今日は11時くらいまで飲んでいるのでその頃に迎えに来てください。」というような長距離の特定のお客様から連絡が携帯にたくさんかかってきて大忙しなのだそうです。「いつもニコニコ、お客様への対応がいい、ということで多くのお客様から気に入られています。ありがたいことです。」と運転手さんはおっしゃっていました。
 その運転手さんと会話をした時間はほんの10分程度でしたが、感じの良い笑顔と対応に、朝からとてもいい気分になりました。なんだか幸運をわけていただいたように思いました。

 仕事や経営がうまくいくかどうかは、結局最後はその仕事をする人の人間性が大事だ、ということを船井会長から聞きました。どんなときでもプラス発想で、嫌なことがあっても「ありがとう」と言い、正しく生きられるよう、人間性を高めていきたいと思っています。

バックナンバー
2005.11.30: 船井流即時処理 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.29: 私から皆さまにお伝えしたいこと
2005.11.28: ハイレベルエネルギーの実感 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.11.25: 電磁波ブラザーズ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.24: 氣功体験 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.11.22: 価値ある日々のつみかさね(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.21: 私の船井本舗での仕事 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.18: 船井会長の『にんげん』を読んで
2005.11.17: 嫌なことがあったときに「ありがとう」と言える人 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている船井流)
2005.11.16: 「なぜいま中国か」を読んでの感想
2005.11.15: 存在 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.14: 学びの日々 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.11: 仕事をどうしたら早く出来るようになるか (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.10: 「否定しない」ことの偉大な力 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.09: 「船井幸雄のツキを呼ぶコツ」を読んでの感想
2005.11.08: 明確な目標 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.07: すべてが勉強 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.04: 「船井幸雄の超!若返りと健康のコツ」を読んで再認識した船井会長の言葉
2005.11.02: 生まれもった運命 (テーマ:船井会長に伝えたいエピソード)
2005.11.01: 考える (テーマ:私からみた船井幸雄)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 10/8-10超日本論ザ・リアル合宿セミナーin隠岐の島 飛鳥昭雄氏 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note