船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「脳」にご用心! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.3.5(Mon)
社名:(株)本物研究所 営業管理
名前:清水 一之

  みなさんこんにちは。(株)本物研究所で営業管理に従事しています「しみず かずゆき」と申します。「一」の字を使っておりますが、戸籍上は次男です。母親に言わせますと、父親が私にこの字を使ったから、長男が早く旅立ってしまったんだそうです(兄は高校生の時に病気で他界しました)。今母親は87歳。随分と年をとりましたが、気力だけは元気です。今でも時々、私を兄の名前で呼ぶのが少々面白くないのですが・・・。

 さて、今日(この原稿を書いている日)は2月28日です。3年前、私は会社から仲間に連れられて病院に行き、その場で入院となりました。病名は「脳梗塞」でした。あの時、仲間が連れて行ってくれなかったら、今の私はありません。本当に心の底より感謝しています。そして退院、リハビリ生活に入ったのがちょうど2月28日でした。そうです、今日で丸3年が経過したのです。

 何故そんなに思い入れが強いかといいますと、脳梗塞は、退院してから1年目、3年目が最も再発の危険性が高いと言われています。従って、その壁をクリアしたことの喜びが湧き上がってきているからです。もちろん、これからも生活は今までと変えませんし、無理はできません。もうこんな思いはマッピラです。

 この病気は以前マイナーな病気でした。ところが、私が退院した頃、「ミスター」がこの病気で倒れました。ご存知長嶋茂雄氏です。一躍この病気は脚光(?)を浴び、メジャーな病気となりました。従って、どういう生活をしていると(発病の)確率が高くなるとか、「水分をとりなさい」とかマスコミを通じて皆さんもご存知のことかと思います。

 とはいえ、一人でも発病する方が少なくなるために、ちょっとだけ体験談を話させてください。

 この病気にはほとんどの場合、1週間程度前に前兆があります。私もそうでした。

@側頭部が痛い。 A何だか手足の先にシビレがある。 B何だかフラフラする。 Cやたら水分が欲しい。Dちょっとしたことで物を落してしまう。 

 等の症状が複数出ましたら、血圧や血糖値の高い方、ストレスの多い方は特に病院で診ていただくことをお勧めします。
 早い方が良いです。何でもなかったら、それはそれで良いじゃないですか!
 発病したら最悪です。ヘタをすると、この世界と別離れなければならなくなりますし、生き残っても、自分の体が思うとおりに動かない、舌がもつれる、記憶力が異常に低下する、等々があります。「あれ? 言葉が出てこない・・」というような、後遺症が残ります。
 自分の体が自分の思うようにならないのです。立とうと思っても立てない。話そうと思っても、言葉が出てこない。これがどれだけ辛いことか、想像を絶する思いです。また、みんなに迷惑をかけちゃいけない、という思いが焦りを生み、無理なリハビリをして結局肩の筋を痛め、また腕があがらなくなる・・・。
 私はこんな貴重な経験をさせていただきました。
 ですから皆さん、「何だこのくらい」と思わず、早めに確認されることをお勧めします。しかしできれば、その前に自分の食生活を野菜中心に改善されるのが良いと思います。そして、普段から血圧くらいは管理しておいてください。そうそう、水分を摂取することもお忘れなく(1日約2リットル)!
 ちなみに、湧泉玉水は良いですよ!当社で扱っております(コマーシャルでした)。

 もしそれでもなってしまったらあきらめて、イライラせずに気長にリハビリすることです。「急いで職場復帰を」などと考えないことです。赤ちゃんと同じように、動きを新しく覚えていくのです。焦りは絶対に禁物です。

 以上ちょこっとだけ書きました。この病気のことで、私を物心共々支えていただきました船井会長、佐野社長他大勢の皆様(今もそうですが・・)に心より感謝申し上げるとともに、一人でもこの病気にかかる方が少なくなるよう祈ってやみません。


〜本物研究所からのお知らせ〜
☆ 本物研究所無料メールマガジン「船井幸雄塾」
http://www.honmono-ken.com/mailmaga/
☆「ほんもの商品」にご興味のおありの方はこちら♪
http://www.honmono-ken.com/product/
☆「ほんもの商品」の販売店募集中!〜個人様から上場企業様まで〜
http://www.honmono-ken.com/offer/


1周目:「幸せを呼び込むCD (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
2周目:「取材の是非 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2007.03.30: 本物との出会い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.03.29: 基準 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.03.28: 最近読んでオススメしたい本
2007.03.27: 最近読んでオススメしたい本
2007.03.26: 言葉を知る=人間性の向上 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.23: 健康のクセづけについて (テーマ:船井幸雄グループに入って変化したこと)
2007.03.22: 人・健康・本物 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2007.03.20: 第4回 にんげんクラブミーティング申し込み受付中です!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.03.19: お月様にありがとう (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.03.15: DVDで船井会長が提唱する「イヤシロチ」をビジュアル化しました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.03.14: 船井会長の「今年の目標」 〜週刊フナイFAX((株)船井総合研究所発行)より (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.13: 順序は決めない! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.12: 今を生きる! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.09: まだまだ勉強が足りません (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.08: 素直になる。 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.07: 船井会長の言葉を素直に実行すると…?! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.06: 船井会長から学んだこと (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.05: 「脳」にご用心! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.03.02: 確信。 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.03.01: 最近読んでオススメしたい本
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note