船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
日の出の効用(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.5.30(Fri)
社名:(株)船井メディア 月刊『ザ・フナイ』編集長
名前:高岡 良子

 皆さんは、目に見えないさまざまな存在から、知らず知らずのうちに影響を受けてしまうことがあるという話を聞いたことがありますか?
 実はここ数ヵ月の間に、空中を浮遊している良くない霊が取り付いてしまう「憑依現象」について、4人の方からお話を伺ったり、本を読む機会がありました。

 特に地上を浮遊している低級霊は、生きている私たちに常に働きかけているそうです。中矢伸一氏の『日月神示 この世と霊界の最高機密』(徳間書店)や『日本はなぜ神道なのか』(KKベストセラーズ)は、今年3月末から4月にかけて、以前出された著書に加筆修正のうえ新装なって刊行された本ですが、その中に、その様子がいろいろな視点で記されています。

 また、月刊『ザ・フナイ』のTOP対談のゲストとしてご登壇いただいた荒井義雄氏(2008年5月号)や、これから掲載予定の大和紫雲氏(2008年7月号)、そして2007年12月号の特集で執筆いただいた寺山心一翁氏から、良くない霊魂や呪詛の霊波について、奇しくも同じような内容を聞くことになったのです。大和紫雲先生からは、時には地球以外からも良くない霊が飛んできて取り付いてしまい、社会破壊・家庭破壊を行う例があることを伺いました(来月刊行の7月号で取り上げる予定です)。

 そういう憑依に対して、われわれはどうしたらよいのでしょうか?

 中矢伸一先生は、何よりもまず、「憑依現象について心配したり恐れたりしないこと」とおっしゃっていました。また、『日本はなぜ神道なのか』の232ページには、日月神示の言葉として、われわれは本来、「誰でも、何でもよくなるのが神の道、神の御心……もともと病も不運もない弥栄(いやさか)のみぢゃ」「毎日毎日、太陽と共に、太陽について起き上がれよ。……朝寝するからチグハグとなるのぢゃ。不運となるのぢゃ……」というお言葉が記されています。 

 荒井義雄先生も、憑依を取る最も簡単な方法は、「太陽を見ることですよ」とおっしゃっていました。
 太陽の光線が目を通じて脳内に入ることで、憑依していた良くない霊は、たちまち逃げて行ってしまうそうです。

 また、寺山心一翁先生も、偶然にも同じような内容をおっしゃいました。「憑依や呪詛から自由になる最も簡単な方法は、日の出を拝むことです。できたら、日の出の直前から東の空を見、朝日を拝むことですよ」とのことでした。


 今の時期は夜が明けるのが早いですが、早朝の空気は実に気持ちの良いものですね。目がさめるのが比較的早い私は、寝床から跳ね起きるとまっしぐらに玄関の外に出て、東の空に「おはよう」を言いに行きます。マンションの7階から地平線を見て、朝日が昇るのを見るのは大きな喜びです!
 ばら色に染まる空と、明々と燃える朝日、そして小鳥のさえずりの合唱がまるで大地から湧き起こるように響いてくる朝の光景は、早起きした人だけに与えられる、すばらしい贈り物です!

 不思議にも、同じ時期に同じような内容を複数の人の口から聞かされた私は、これも神様からのメッセージなのかな〜と思い、日の出の効用について再認識しているところです。

 
1周目:「淀のお墓と赤ちゃんの泣き声 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「心に花園を (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
3周目:「健康のクセづけについて (テーマ:船井幸雄グループに入って変化したこと)」
4周目:「大事にすると安心できる (テーマ:船井会長と山本富士子さんに学んだこと)」
5周目:「ホ・オポノ・ポノ (テーマ:船井会長のブログから教わったこと)」
6周目:「私が最近教わったこと (テーマ:私が最近学んだこと)」
7周目:「抱きしめの効用 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「平常心と即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
9周目:「無言の屈服 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
10周目:「求めよさらば与えられん、叩けよさらば開かれん(私から皆さんにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.05.30: 日の出の効用(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.05.29: 掃除のスゝメ (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.05.28: イヤシロチ温泉 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.27: 船井会長の脳は、どうなっているのだろう? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2008.05.26: 食材選びに役立つ一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.05.23: 常識って何? (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.22: 休日の過ごし方 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.21: 最近読んでオススメしたい本
2008.05.20: ヒーラー!! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.05.19: 死生観 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.16: 食生活を見直そう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.05.15: 商売繁盛になる法則 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.05.14: 雑感 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.13: “日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.05.12: 臥すこと久しきものは (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.05.09: 自分と向きあう (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.05.08: 手軽な健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.05.07: 新しい教育革命 (テーマ:私が日々思ふこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note