船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.3.4(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:門脇 宥希

 今回は、私の妻のことについて書いてみようと思います。

 以前のこのコラムに、私が強く影響を受けた本に西田文郎先生の『No.1理論』(現代書林)を挙げました。先日、西田先生のセミナーに参加する機会がありましたが、「No.1理論」の話の展開の中に、何度も西田先生の奥様のお話が出てきたことは印象的でした。6時間のセミナーでしたが、10分に1回は奥様のエピソードを引用されていたと思うので、計算すると36回以上となります。

 「No.理論」は、成功哲学を説いた理論ですが、その成功へと導く最大の原動力は、周りのお世話になった人への「感謝の心」だというものです。成功哲学を説くセミナーで、西田先生が奥様のお話を引用するのは、面白おかしく会場を盛り上げるのと同時に、最も身近で感謝を忘れてはならない存在であり、とても重要であるという理由には素直に驚きを感じました。

 私の妻とは、今年、結婚3年目に入り、交際期間を含めると10年を越える付き合いになります。10年を超えても、結婚生活に対して未だに気付きがあるのは不思議なことですが、最近特に、私自身の発する言葉や態度で相手が全く違う反応になることに気付きました。遅ればせながら、妻のご機嫌は私の対応次第、「全ての答えは自分にあった」ということに改めて気付いたのです。

 付き合いも長くなり、日々顔を合わせていると、気配りがどうしても疎かになりがちです。相手に求める要求のハードルも高くなり、それが達成されないと不満となって蓄積されます。夫婦関係とは不思議なもので、これも「必要必然ベスト」という視点で考えると、関係の良し悪しも含め、一番重要な何かを学ぶために出会った、最良のパートナーということになります。

 私は、仕事の実績や過程等、何かを突き詰めて追い求めることにやりがいや幸せを感じますが、妻にとって大切なことは、そんなことより「愛情」とか「楽しい」という「幸せ感覚」が重要です。つまり、「人との関係」に重きを置いているということです。一番近しい関係イコール私との関係が、日々の生活の大きなウエートを占めていることにも気付きました。そのための鍵は相手への「感謝の心」です。

 今回のコラムは、恥ずかしながら、この場を借りて妻への懺悔のような内容になってしまいました。しかし、「世のため人のため」を考え、崇高な理念の元に仕事していく前に、妻は、それより「まず私を幸せにしてよ」の方が先でしょう。他に力を発揮していくためにもまず家族があってこそ、まず基礎基本を見直さなければならないと自分に言い聞かせています。
 仕事の最前線の現場でも人間関係が特に重要なことは明らかです。物事は相似象と考えると、妻への対応を省みることが、仕事にも繋がっていくと思います。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆
!!「本物研チャンネル」開設!!
船井幸雄が推奨する本物商品を映像で紹介する
「本物研チャンネル」を開設しました!
今回は、第一歩として本物商品の紹介VTRを作成しました。
「本物研チャンネル」の夢はイヤシロチや本物技術の現地レポートなどです。
本物商品の良さを分かっていただけると思いますので、是非ご覧ください。
http://www.honmono-ken.com/ch/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


4周目:「旧友 (テーマ:“働く”ということは)」
5周目:「志を一つに (テーマ:私が日々思ふこと)」
6周目:「伝えるということ (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「自身の役割とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
8周目:「冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「お客様に教えられる (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「本物の法則とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「死生観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「商売の本質 (テーマ:私が日々思ふこと)」
13周目:「勝負の別れ目 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
15周目:「信頼から生まれる組織力 (テーマ:私が皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「ツキで周りを固める (テーマ:私が日々思ふこと)」

バックナンバー
2009.03.31: ホ・オポノポノ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.03.30: 事実や真実を知ることの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.26: 初めてのインド旅行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.25: “いま・ここ”を生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと) 
2009.03.24: 春愁 (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.23: 船井会長のホワイトデー (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.20: 金鋒博士にお話を伺って (テーマ:私が最近びっくりしたこと)
2009.03.19: 即時処理とクセづけノート (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.16: 船井会長から新入社員に向けて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.13: 船井会長が人から信頼される理由 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2009.03.12: 疑わしきは罰せず? (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.11: おかげさまで25年 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.10: 最近出会った“本物” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.09: “食”で元気いっぱい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.06: 社長からのありがとう (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.03.05: お誕生日の効能? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.04: 妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.03.03: 文楽を観て「必要、必然」を想う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.02: ★(株)本物研究所 長 博信のおすすめの一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note