船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
最近出会った“本物” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.3.10(Tue)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:藤原 かおり

愛知県の「光輪」の農場で使われている乳酸菌加工原料。

 日差しが日に日に春めいてくる今日この頃です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
『船井幸雄.com』担当の藤原です。 

 さて最近私が紹介されたものに、使ってビックリの感動商品があったので、少しご紹介させていただきます。

 その一つが「seed agriスカルプケアシャンプー」です。
 これは、福岡で「精氣源」を製造・販売する、(株)精氣源臨床研究所の豊福政子社長が、「私が2年間使ってみて、髪が太くなるのを実感し、自信を持ってオススメしているものです」と、皆にお配りしていたものをいただいたものです。
 それで私も「どんなものかな〜」と、軽い気持ちで使ってみました。すると、泡立てた瞬間から、その感触がとても気持ちよく、泡立ちもよく、なんとも頭皮が気持ちいいことに本当にビックリしました。頭皮が喜び、手で自然にマッサージしたくなるほどです! 
 そして、洗い上がりの髪はしっとりし、なんとなく頭皮にエネルギーが与えられたような気さえするのです(実はこのシャンプーは、育毛効果も考えて作られたもののようなのですが、これなら、髪の毛も生えてきそう…と思えました)。

 豊福社長によると、これを開発された同じく福岡のseedの寺原裕明さんという方は、「少し前まで小学校の先生をされていた方で、本当に研究熱心でマジメな方なんだけど、PRとか苦手なのですよ。でもこんなにいいものですから、私が代わりに宣伝してまわっているのよ(笑)」とのことでした。
 たくさんサンプルをいただいたので、私もまわりに配ってみましたが、皆、「なんかいいみたい!気に入った」と、愛用する人も増えているところです。

 ハーブなどの天然成分がバランスよく配合され(寺原さんによると、ただ天然のものを使っていれば良いというものではなく、その配合のバランスがとても大事なのだそうです)、香りも爽やかで使い心地もよく、これ1本でリンスも必要ありません。
ご興味のある方はぜひ、お試しください(「seed agriスカルプケアシャンプー」(300ml 3,570円(税込)))。
★詳しくはコチラからぜひお問い合せください→ http://www.seed-hair.com/

 また、もう一つ最近感動したことに、有機野菜など、よい食材をとることの大切さがあります。
 そう思ったきっかけは、2月にアップした本サイトの『今月のクローズアップ』というページのための取材をした時です。
 無農薬の野菜などを広める事業を取材する一環で、私は愛知県の広大な大根農場を訪れました。この農場で、大根と雑草がみごとに共生していたのを見て驚きました。農薬や化学肥料などは一切使わないこともあって、広大な農場には自然の香りが漂い、大根も雑草もイキイキと成長しているのです。しかも、大根はまるまるとして、とてもおいしいのです。これを見て、「畑に生えた雑草は抜くもの」という私の常識が覆されました。
 お話を伺うと、野菜と雑草が共生できるためには、乳酸菌を使った土づくりを念入りにすることが最も大事なのだそうです。土壌の微生物のバランスが完全に整ったら、農薬や化学肥料はいらなくなるのだそうです。
 同ページで紹介した(株)オーガライフNEWSネットの古賀社長は、18年前に直腸ガンを患ったそうですが、徹底した無農薬野菜と、岩盤浴で毒素を体外に出したことで、みごとにガンを克服したそうです。
 昨日の(株)本物研究所の山田の社員コラムにもありましたが、“食=元気の源”であり、食生活を見直したり、大切にすることはやっぱり大事だと実感しました。
 日々の食生活をもう少し楽しみ、大事にしていこうと思いました。


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
11周目:「“日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
12周目:「脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
13周目:「映画『闇の子供たち』と「この世のしくみ」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「「あの世」が変わってきているらしい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「おもてなしの極意 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.03.31: ホ・オポノポノ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.03.30: 事実や真実を知ることの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.26: 初めてのインド旅行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.25: “いま・ここ”を生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと) 
2009.03.24: 春愁 (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.23: 船井会長のホワイトデー (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.20: 金鋒博士にお話を伺って (テーマ:私が最近びっくりしたこと)
2009.03.19: 即時処理とクセづけノート (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.16: 船井会長から新入社員に向けて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.13: 船井会長が人から信頼される理由 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2009.03.12: 疑わしきは罰せず? (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.11: おかげさまで25年 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.10: 最近出会った“本物” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.09: “食”で元気いっぱい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.06: 社長からのありがとう (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.03.05: お誕生日の効能? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.04: 妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.03.03: 文楽を観て「必要、必然」を想う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.02: ★(株)本物研究所 長 博信のおすすめの一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note