船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.8.1(Fri)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:藤原 かおり

 皆さんこんにちは!いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいましてまことにどうもありがとうございます♪『船井幸雄.com』担当の藤原です。いよいよ8月ですね。夏真っ盛りで、毎日暑い日が続きますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

 さて、最近読んだ本の中で、心に響き、さっそく自分の生活に取り入れようと思えたものがありました。
 それが、船井会長が今年の6月に出した『13歳からのシンプルな生き方哲学』(マガジンハウス刊)です。子ども向けに書かれたこの本ですが、船井会長が言いたいことがシンプルにまとめられ、大人が読んでも十分参考になる内容でした。
 そしてこの中で、自分の胸に突きささり、ぜひ習慣に取り入れたいと思える内容がありました。以下にその内容をご紹介させていただきます。

完璧グセをつける

 何かを成し遂げようとするときに、9割できているのに、残りの1割に手を抜く人がいます。大きな仕事をした後に報告の電話を一本入れるのを怠るとか、何かと詰めが甘くてまわりからの評価が低いという人は、よくいます。
      (中略)
 完璧グセをつけようと思ったら、自分が限界だと思ったところから、さらに1割がんばってみてください。
 簡単に言うと、腹筋を30回やってもう無理だと思ったら、そこからあと3回やるのです。その最後の3回が、あなたの筋肉を作りだします(転載ここまで)。


 この内容を読み、自分の胸に心当たりがあったこともあり、とても参考になりました。人間は(・・・というか私は)、慣れてくると、どうしても甘さというか、ユルさが出てきてしまうものです。年月が過ぎ、それなりに経験も増えてくると、意識していないとどうしても物事に対する“本気度”が弱まってきてしまう気がします。
 船井会長は「経営者業は常に命がけでやらなければならない」と言います。実際、会長はどんな時も命がけで生きてきていると思います。

 すべてのことに命をかけてやるのはなかなか難しいとしても、どんな瞬間にも「ベストを尽くす」ことは意識しようと、改めてこの本を読んで反省しました。
 中でも、「自分が限界だと思ったところから、さらに1割がんばってみる」というのは、目安がはっきりしているので、実行しやすいように思えました。
 
 自分が限界だと思う手前でやめる習慣がついてしまうと、いわゆる「なぁなぁ」な中途半端な状態になってしまい、言うならばそれが「脂肪」となってカラダや心に蓄積され、どんどん重くなってくるような気がします。
 一方、自分が思う限界よりもさらに1割がんばる習慣がつくと、その1割分が「筋肉」となって、精神もカラダもどんどん締まって、強くなっていくような気がします。

 その1割を「脂肪」にするか「筋肉」にするか、それはきっと自分しだいなのでしょう。。。皆さんも、その1割を「筋肉」に変えてみませんか?


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
11周目:「“日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」

バックナンバー
2008.08.29: プラス発想でいきましょう (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.28: スピリチュアル・メッセンジャー美鈴さんに出会って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.27: ココロのデトックス (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.08.26: 手紙を書こう (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.22: 人との触れあいの中で (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.08.21: 勝負の別れ目 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.20: 余計な準備はしないほうが良い!? (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.08.19: 感動した玉三郎の舞台 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.18: 怒りと恐れが充満する「短所是正法」 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.08.11: 手軽な健康法A (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.08: わたしがオススメしたい学びと気づきの本 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.08.07: 船井流「あらゆる問題を解決する法則」 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.08.06: ダイマキシオンの世界 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.05: 長所伸展! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2008.08.04: 猛暑中お見舞い申し上げます (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.08.01: 脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note