船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.1.31(Thu)
社名:(株)船井本社
名前:藤原 かおり

講演前の控室で面談中の豊福さん(右)と船井会長。二人の間にたまゆらが見られます。

 皆さまこんにちは!いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいましてまことにどうもありがとうございます!『船井幸雄.com』担当の藤原です。早いもので、もう今年に入って、1ヵ月がたちますね。
 さて、先日行われた、(株)船井メディア主催の「ヒューマンカレッジ」で船井会長の講演がありました。
 この講演で会長は、今年は大変動の年になるだろうと話していました。というのも、これまでその予言が当たり続け、会長がいま最も注目している『日月神示』の中にそのような記載があるからです。さらに、今年(子の年)は、この後の時代の大難が小難になるための鍵となる大切な年でもあるようです。
 経済的なことも今後ますますきびしくなるだろうとお話した後、今後の対処策としては、「エゴ、金銭欲を必要最低限に抑え、人として正しく生きること」を提言していました。
 人として正しく生きるとは、
@人間性を高めること A世のため、人のためになることをし、ならないことをしないこと B夢と希望を持って、働き、学ぶことで前向きに生きること

 ということでした。変化の多い時代こそ、やはり地に足のついた基本的な姿勢が身についていることが大切なのだと改めて感じました。

 さらに会長は、「一番大事なのが“自然の理”に従うことで、その次に大事なのが“良心”に従うことです。世間の常識に従うよりも自分の本性と本質に従うのがいい」ともお話していました。

 これを聴き、私は、“自然の理”、“自分の本質”・・・、頭では分かっていても現代の生活を送る中で、自然や自分の本質を感じることは意外と困難なことのようにも思えました。 
 とくに都会生活では、空気や水は汚れ、化学物質や電磁波も生活を取り囲み、さまざまな情報が溢れています。それだけにストレスも多く、なんとか健康を保って生活して、仕事をするのが精一杯・・・という人も多いことでしょう。そのような状態では、どうしても“自然の理”を感じるアンテナが鈍ってきて、“自分の本質”も見失いがちになってくるでしょう。かくいう私もそんな一人です。
 それでも船井会長のそばで働き、船井幸雄グループが扱う様々な本物商品や本物情報を手にすることができるおかげで、ずいぶん“自然の理”を感じられる生活ができているようにも思います。

 そんな私がいま特に気に入っているのがクコの実を主成分とした醗酵食品の『精氣源』です。小さな『精氣源』一袋には、大きな自然の要素、大地にエネルギーのようなものがギュッとつめられているように感じます。電磁波や化学物質などに囲まれ、心身ともにストレスを感じることも多い環境の中、疲れた時、気持ちが弱くなった時などに『精氣源』を食べると、すぐに体があたたかくなり、まるで自然に守られているような気持ちになり、気力も体力も回復してきます。本当に手軽に“自然の理”に立ち返られ、“自分の本質”に近づくことができる感じです。そんな『精氣源』は私にとって、まさに「頼れる“お袋さん”」のような存在なのです。

 そんな「頼れる“お袋さん”」のような『精氣源』の製造・販売をうけ負っているのが伯天製薬の豊福政子社長です。豊福さんもまた「頼れる“お袋さん”」のような方です。
 豊福さんはちょうどこのヒューマンカレッジの会長の講演を聴きに、福岡から上京されていました。『精氣源』が“本物”だと一目で分かり、たまに食べているという船井会長も、豊福さんに大きな信頼を寄せているようです。この日も講演前に、会長は豊福さんと会う時間をとりました。時々会長は、豊福さんに直接、健康について話を聞くこともあるようです。
 船井会長は、日々、世のため人のためになる素晴らしい仕事を精力的にこなす一方で、多くのすばらしい方々にいつも応援されています。

★『精氣源』についてのお問い合せは、伯天製薬までどうぞ(TEL:092-513-7030 FAX:092-513-7040)

1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」

バックナンバー
2008.01.31: 簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.30: 気導術セミナー (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.01.29: 最近ふと思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.28: 気導術集中セミナーでの感動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.25: 理解は突然やってくる! (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.24: 冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.23: 世界遺産が数千円!! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.01.22: 会長の人徳と人との出会い (テーマ:私からみた船井幸雄)
2008.01.21: 船井会長の優しく厳しいご指摘 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.01.18: 「2008年ことはじめ会」に参加して (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.01.17: Oリングですべてが分かる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.01.16: 「願望の描き出し」と「祈り」 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.01.15: ダイヤの輝きの裏に (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.11: 新春のひとりごと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.10: 一枚の年賀状 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.01.09: 船井会長を支える人たち (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2008.01.08: つい衝動買いをしてしまう理由!? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.01.07: お正月にはじめたこと―暮らしを見直す (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note