船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.17(Fri)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:藤原 かおり

部屋に置いてある『セラピュア』。近くの植物もイキイキとしています。

 皆さんこんにちは!いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいましてまことにどうもありがとうございます!『船井幸雄.com』担当の藤原です。
 また、先日の「船井幸雄オープンワールド」に足をお運びいただきました皆さん、本当にどうもありがとうございました。おかげさまで、多くの方にお越しいただき、ご満足いただけたという声もたくさんいただいています。

 オープンワールドに参加すると毎年、私はチームワークの大切さを痛感します。
 グループ内のスタッフとの連携はもちろん、ホテルや舞台設営会社、ブース出展企業のスタッフの方々や、講師、講師側のスタッフの方々などとの連携や協力がスムーズにできると、全体として本当に大きな力が生まれる気がします(これがいわゆる“フロー”という状態かもしれませんね)。
 これまで実はイベントや祭りなどはあまり好きではなかったのですが、オープンワールドに参加することで、イベントがもたらす一体感やパワーを実感し、感動しています。

 さて、そのオープンワールドのブースでも紹介してあったのですが、最近、私が使い始めて感動したものがあります。
 それが空気清浄機『セラピュア』です。
 開発者で(株)日本セラピュア社長の小川健一さんが、この空気清浄機を初めて船井会長に紹介すると、会長はすぐに「これはいいものだ」と分かったそうです。その後すぐに『いま知らせたいこと』ページでも紹介したので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう(ちなみに小川さんは、80才を超えていますが、60代くらいにしか見えず、楽しくおしゃべりをし、イキイキとしていらっしゃいます)。
 その後、私も小川さんのところまでお話を伺いに行き、ずっと『セラピュア』に興味を持っていました。そして最近、とうとうこれを使い始めたのです。使ってみると、想像以上の気持ち良さに正直、びっくりしています。

 もともとこの空気清浄機は、脱臭器として開発されたものですが、使った人から、「よく眠れるようになった」とか「腰痛がよくなった」とか「子供がよく勉強するようになった」との声が聞かれるようになり、小川さん自身が驚きました。その原因を調べてみるとなんと、『セラピュア』に使われているセラミックの影響で、血中の「セロトニン」が増えたという明らかなデータが出たそうです。
 「セロトニン」は脳でつくられる物質で、心と体の活性化を促す働きをします。過度なコンピュータ操作、テレビやゲーム漬けの毎日、運動不足や昼夜逆転などの不規則な生活(つまり現代人に多い生活)などが、セロトニン神経の衰えにつながるのだそうです。
 なお、セロトニン神経は、太陽の光を浴びたり、スクワット、ウォーキング、呼吸法などのリズミカルな動きをすることで鍛えることができるそうです。

 実際、最近私はパソコンに向かう時間も多く、運動不足でもあり、この「セロトニン不足」について思い当たる節は大いにありました。それだけに、『セラピュア』を部屋に置くと、目の疲れや肩こりが楽になり、自然の中にいるような心地よさが感じられ、体が癒されるのをすぐに実感できたのです。

 ところで、「本物しか作らない」という、ある意味、ガンコで妥協を知らない小川さんが長年“真実”を追求するうちに行きついた本が、船井会長も愛読している、パラマハンサ・ヨガナンダ著の『あるヨギの自叙伝』(森北出版)です。この本の中に「太陽の光の中に生命エネルギーがある」とあるそうです。小川さんによると、この空気清浄機『セラピュア』に使用されているセラミックからは、まさにその生命エネルギーが出ているのだそうです。これは、「太陽の光を浴びると、セロトニン神経を鍛えることができる」ということ論につながり、納得できます。

 また小川さんは、練馬区の大泉で「ビオット」という素晴らしくおいしいコーヒーとケーキを出す喫茶店をご夫婦で経営もされています。私もたまにここに通って和んでいますが、地元の人のファンも多く、いつもお客さんでにぎわっています。
 物づくりに決して妥協できないガンコな人がつくった空気清浄機『セラピュア』を、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


★空気清浄器『セラピュア』の詳細はコチラ→ http://www.cerapure.net/
★『セラピュア』を紹介した【今月のクローズアップ】→http://www.funaiyukio.com/close-up/index_0712.asp


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
11周目:「“日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
12周目:「脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
13周目:「映画『闇の子供たち』と「この世のしくみ」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.10.31: 神さまは私の恋人 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.30: 10年後・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.29: 強烈に考えていると、不思議なことが起きる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.28: 不易と流行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.27: 光のエネルギーを展示して (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.24: 背中を見せる (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.23: 自分の好きなことを見つける方法 (テーマ:私から皆さまにいお伝えしたいこと)
2008.10.22: 船井会長から学んだこと
2008.10.21: 世界の金融はどうなるのか? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.20: 楽しんでいただけました (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.17: 「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.16: 涙の数だけ大きくなれる! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.15: (株)本物研究所の社長 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.14: ご縁とタイミング (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.09: 日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.10.08: 天使と友達になる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.07: チームプレイ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.06: 船井幸雄会長への篤い想い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.03: ドワパラの時代 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.02: 小さなプレゼント (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.01: 自然のチカラ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com