船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
神さまは私の恋人 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.31(Fri)
社名:(株)船井メディア 月刊『ザ・フナイ』編集長
名前:高岡 良子

 土のにおいや手触り、森のにおいが最近たまらなく恋しいのです。とくに毎日ビルの中で、デスクワークに明け暮れていると、道端の木や葉っぱ、何気なく咲いている花などを見たり触れたりするだけで心が慰められる感じがします。
 私たちは自然の一部なので、自然と隔絶された環境は、知らず知らずに心や体を蝕んでしまうのではないか、とちょっと気になります。時間を見つけて、樹木や花や土、海や川や広々とした草原や空に会いに出かける必要があるのかもしれません。
 日本も、昭和の初期頃までは町を歩けば、どこにでも土や樹木や美しい自然と触れあえたと思うので、貧しさや不便さがあったとしても、そういう自然を見たり触れたりするだけで心がだいぶ癒されたのではないか、と想像します。そういう意味では、林立するビル街や人工的な環境のなかで生きる私たちは、素朴な自然から日常生活が切り離されてしまって、考えるとかわいそうだなぁ…なんて感じる今日このごろです。
 ところで、さびしい気持ちや孤独感に打ち克つために、15年位前からでしょうか、私は自分のなかにいる神さまと語りあう癖ができました。神さまは、どんなときでも私のことを見ていてくれ、私のそばにいてくださり、昼も夜も、たとえ私が神を忘れているときでも私のことを守り、導き、たすけてくださっている……そのように感じて、神さまは誰よりも近しい親しい存在になりました。夜は、神さまにすべてをあずけて、その懐に抱かれて眠るように習慣づいていました。そうして眠りにつくと、朝は心地よく目ざめられます。
 私の神に対する概念というのは、ひたすらよいもの、完全なる存在です。この宇宙のあらゆるものは完全なる神が創ったのだから、不完全なものがこの宇宙に存在するわけがない、そう思ってきました。神は、私たちにも神と同じ創造力(想念力・想像力と言霊(ことだま)を発することと行動することが、創造力を発現させる方法だと思います)を与えられたので、それらを誤って使ったり、そのような大きな創造力を使っていると意識しないままに、無意識のうちに思ったり言ったりしたことを現実化させていることもあったと思います。
 もし不完全に見えるものがあるとすれば、想念や言霊によって不完全なものを無意識のうちに創造しているのでしょう。私たちは、不完全な存在から完全な存在まで、ありとあらゆるものを創造する力を与えられているわけですから……。
 そう考えると、たとえ悪意をもった存在すら、ほんとうは神の分魂なのだから、絶対に大丈夫だ、という気がしてきます。悪とか醜い姿は仮そめのもので、彼らの本質は、ひたすらよいもの、完全なるもの、愛なるものだから……という気持ちが湧いてくるのです。
 このように、自分のなかにも外にもあらあゆるところに隙間なく敷き詰められている神の本質、全き宇宙へ思いを馳せるとき、恐いという気持ちが薄れていくのを感じます。何も怖がる必要などない、だって、宇宙の隅々まで神の本質で詰まっている以上、神の外にたとえ出ようと思ったって、出ることは不可能なのですもの。
 ……このように、私の想念は気がつくと、いつも神さまのところに戻ってしまうのです。   


1周目:「淀のお墓と赤ちゃんの泣き声 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「心に花園を (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
3周目:「健康のクセづけについて (テーマ:船井幸雄グループに入って変化したこと)」
4周目:「大事にすると安心できる (テーマ:船井会長と山本富士子さんに学んだこと)」
5周目:「ホ・オポノ・ポノ (テーマ:船井会長のブログから教わったこと)」
6周目:「私が最近教わったこと (テーマ:私が最近学んだこと)」
7周目:「抱きしめの効用 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「平常心と即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
9周目:「無言の屈服 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
10周目:「求めよさらば与えられん、叩けよさらば開かれん(私から皆さんにお伝えしたいこと)」
11周目:「日の出の効用(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
12周目:「忙しいときこそ (テーマ:船井会長や娘の本から教えられたこと)」
13周目:「思考エネルギー (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.10.31: 神さまは私の恋人 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.30: 10年後・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.29: 強烈に考えていると、不思議なことが起きる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.28: 不易と流行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.27: 光のエネルギーを展示して (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.24: 背中を見せる (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.23: 自分の好きなことを見つける方法 (テーマ:私から皆さまにいお伝えしたいこと)
2008.10.22: 船井会長から学んだこと
2008.10.21: 世界の金融はどうなるのか? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.20: 楽しんでいただけました (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.17: 「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.16: 涙の数だけ大きくなれる! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.15: (株)本物研究所の社長 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.14: ご縁とタイミング (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.09: 日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.10.08: 天使と友達になる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.07: チームプレイ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.06: 船井幸雄会長への篤い想い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.03: ドワパラの時代 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.02: 小さなプレゼント (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.01: 自然のチカラ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com