船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.10.9(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:門脇 宥希

 前回のコラムは「勝負の分かれ目」という題で書きました。北京オリンピックを見ながら、自分の経験を投影して感じたことを書きました。要は、私には、勝負を賭けた過去(野球に没頭した時ですが…)に、強烈な挫折の経験があったのですが、その原因は何だったのか改めて省みたのです。

 この時と同じく、職場の先輩から勧められ、西田文郎先生の『No.1理論』(現代書林刊)という本に、出会いました。中身は成功の法則についてですが、私の目に留まったのは、「感謝の心」というフレーズです。

 前回も書きましたが、北京オリンピックでの金メダリストのコメントは、周りへの感謝の言葉が頻繁に使われていました。成功者自身の素質や努力ももちろん必要でしょうが、指導者や支えてくれる周りの人に恵まれることが不可欠だと強く感じました。

 私を省みると、その10年前の挫折の経験時に、そのような気持ちは持ち合わせていませんでした。特に「自分のため」という気持ちが強く、周りの人や指導者に対する感謝の気持ちは無かったように思います。自分のための努力のみでは、成功できないことを直感的に悟りました。失敗を自分の努力の過程のどこに原因があったのか、とにかく自分を責め続けました。

 『No.1理論』は、指導者やお世話になった人を成功させる、つまり成功するための動機を自分ではなく他に求めて、そして感謝の心を持つと脳の中身の思考が変わり、思考そのものさえ変革していまえば、成功へのレールに乗れるというものです。結局、私は「自分のため」という気持ちが強かったが故に、変な力みがあったかもしれません。結果が出せるべく思考の仕組みになっていなかったようです。

 船井会長は、全ての原因は自分にあると言います。私の経験も紐付けしてみると、10年以上経て、私自身の脳の中身が変化し、必然的に書籍『No.1理論』に出会えたかもしれません。いや、『No.1理論』を知っている先輩に出会えるようになれた、周りの環境に恵まれてきたと言えるかもしれません。極端な言い方をすると『No.1理論』との出会いは、私にとって衝撃的で、今後の人生に影響する程の本だと思いました。

 現在の環境「ツキ」は、間違いなく恵まれてきたと断言できます。それが、私の思考そのものが変わってきた結果と考えると、船井会長の言葉が、「No.1理論」や北京オリンピック、自身の経験とシンクロして納得させられたように思います。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆
☆ベストセラー「鏡の法則」の野口氏と船井幸雄の対談CD
プレゼント中!

http://www.honmono-ken.com/cd/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


4周目:「旧友 (テーマ:“働く”ということは)」
5周目:「志を一つに (テーマ:私が日々思ふこと)」
6周目:「伝えるということ (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「自身の役割とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
8周目:「冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「お客様に教えられる (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「本物の法則とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「死生観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「商売の本質 (テーマ:私が日々思ふこと)」
13周目:「勝負の別れ目 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.10.31: 神さまは私の恋人 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.30: 10年後・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.29: 強烈に考えていると、不思議なことが起きる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.28: 不易と流行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.27: 光のエネルギーを展示して (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.24: 背中を見せる (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.23: 自分の好きなことを見つける方法 (テーマ:私から皆さまにいお伝えしたいこと)
2008.10.22: 船井会長から学んだこと
2008.10.21: 世界の金融はどうなるのか? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.20: 楽しんでいただけました (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.17: 「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.16: 涙の数だけ大きくなれる! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.15: (株)本物研究所の社長 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.14: ご縁とタイミング (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.09: 日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.10.08: 天使と友達になる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.07: チームプレイ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.10.06: 船井幸雄会長への篤い想い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.10.03: ドワパラの時代 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.10.02: 小さなプレゼント (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.10.01: 自然のチカラ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com