船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
体温を上げると健康になりダイエットにもなる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.7.13(Mon)
社名:(株)本物研究所 ハッピー☆ラッキー世田谷店 店長
名前:佐々木 信一

 皆さんこんにちは。
 私は、(株)本物研究所の直営店“自然食品の店 ハッピー☆ラッキー世田谷店”で本物商品をはじめ自然食品、エコ商品などを地域の皆様と楽しくシェアしながら、健康と美容をテーマに働いております。

 先日、私の妻が『体温を上げると健康になる』(医師 齋藤真嗣 著 サンマーク出版) という本を買ってきました。もともと冷え症で便秘気味だった妻が、友人に紹介してもらったようです。私も仕事柄興味がありましたので早速読んでみました。すると、とてもわかりやすく健康と美容に役立ちますので、ぜひご紹介させていただきたいと思います。

 皆さんは「自分の平熱を知っていますか?」
 ちなみに、健康な人の平熱は、36.5度〜37.1度だそうです。
 いかがでございますか?

 本書ではまず、「低体温」の危険性について紹介されていました。
 体温が1度下がると、免疫力は30%も低くなり、一方、ガン細胞は35度台の低体温の時に最も活発に増殖するようです。つまり、低体温になると病気に対する抵抗力が下がり、抵抗力が低下したことによって、病気が発症・悪化し、それによって体内環境が悪化すると更に低体温になるという「負のスパイラル」にはまり込んでしまいます。

 ではどうしたら病気になりにくい体を手に入れることが出来るでしょうか?

 それは「体温を上げること」です。

 体温の低下とは逆に、体温が1度上がると免疫力は5倍〜6倍にもなります。
 まず、
@体温を一時的にでも上げる努力をする。
 そして
A体温を恒常的に高い状態に保つ努力をする。
 という「体温アップ健康法」の実践です。

 これにより、体温の高い状態を意識的に作りだしていけば、血流が良くなり、体内の酵素活性の高まりとともに免疫力が高まります。また、細胞のダメージを回復させることでホルモンバランスを整えられ、健康維持機能を正常な状態に保つことが出来るようになります。体温を上げることで人はストレスに強く、病気になりにくい健康な体を維持することができるのだそうです。

 ではその具体的な実践はといいますと、
【@体温を一時的に上げる方法】
・朝起きてウォーキングをする
・白湯を飲む
・お風呂で湯船に浸かる


 ですが、これは一時的なもので長くは続きません。そのため、以下の方法と併せて実践することでより効果が現れるようです。

【A体温を恒常的に高い状態に保つ方法】
・「基礎代謝」を上げる


 です。具体的には、「筋肉を鍛える」ことで、筋肉量を増やせば基礎代謝は自然と上がり、基礎代謝が上がれば体温も自然に上がります。

 そのためには、「歩く」「スクワット」など…

 これは、人間の筋肉のおよそ7割はおへそから下にあるため、「歩く」ことや「スクワット」は効率よく筋肉を鍛えることにつながるようです。

 しかし、何か目新しいものが紹介されるかと思いましたが、@にしてもAにしても一般的に言われている事ですね。しかしながらこれを実践出来ているかといいますと…?
 ですから、私も妻もまず実践との思いで取り組んでおります。

 基礎代謝が上がると、「食べても太りにくい体になる」ようです!!
 体温が1度高くなると、寝ていても毎日30分間ウォーキングする以上のカロリーを消費する体になるそうです!!

 体温を上げることは良いことだらけですね!

 ぜひ気になる方は、一度お読みいただきますと良いかもしれません。

 ありがとうございました。


★★☆☆本物研究所の販売店コラム「みなさまへの手紙」★★☆☆★★
本物研究所のホームページでは弊社の販売店の皆様のコラムを掲載中です。
このページでは、販売店の皆様のイキイキとした活動や
熱い思いをお伝えするコラム欄です。
ぜひご覧いただきますようお願いいたします。
http://www.honmono-ken.com/column/110/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


1周目:「ほんものとは? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「私のストレス解消法」
3周目:「本物を知ろう (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
4周目:「本物コンサルタントへの道 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
5周目:「子どもたちが危ない!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
6周目:「真心の贈りもの (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
7周目:「サービス (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「食の常識・非常識 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
9周目:「気導術集中セミナーでの感動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「「ひと手間」の実践 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「手軽な健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
12周目:「手軽な健康法A (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「食の常識・非常識!?〜“たまご”編〜 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「食の常識・非常識「お肉」編(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「今使っている「塩」は塩でない!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「食の常識・非常識 「お米」編(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「健康豆知識「乳酸菌」について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「健康豆知識 〜乳酸菌とウイルス〜 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.07.31: 想念力 (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.07.30: 「歌舞伎」というビジネス (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.07.29: 『あなたも魔法使いになれるホ・オポノポノ』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.07.28: 真の創造者となるために (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.07.24: 誕生日とは・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.22: 素直にまっすぐに (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2009.07.21: 宇宙における女性と男性の役割 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.17: 思いがけない出来事 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.16: 好きこそものの上手なれ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.07.15: 本物を探究する心 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.14: 香川県ロハス村さま (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.13: 体温を上げると健康になりダイエットにもなる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.10: 「野生力」の復活 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.09: ベンジャミンさんから学ぼう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.08: 最近、私がはまっていること。 (テーマ:私が最近はまっていること)
2009.07.07: 羽生さんの心がけ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.07.06: 心をワクワクさせる「ほんもの」 (テーマ:最近私が感じたこと)
2009.07.03: 心を豊かにしてくれる習い事 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.07.02: 体に出てくるサインを読みとる (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.07.01: ヒエナイ笑ヒ (テーマ:私が日々もの思ふこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note