船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
一流への道は一流に学ぶ  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.11(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:小池 和也

 『船井幸雄.com』「船井幸雄グループの日々もの思ひ、考へる」をごらんの皆様、本日もお読みいただきありがとうございます。


 一流への道は一流に学ぶ、よく聞く言葉です。
 しかし、私がその意味を理解したのはごく最近のことでした。今回はそのエピソードを紹介させていただきます。

 先日、船井会長から弊社社員に対して講話をしていただきました。
 その中で船井会長は

@まず一生懸命に働くこと
A成功者・一流の者の真似をすること

 この二つのことが大事なことだと言っていました。

 このとき私は『A成功者・一流の真似をする』と改めて聞き、ふと思い出す記憶がありました。
 それは二つのホテルでの出来事です。

 昨年、とある有名なホテルに宿泊したときのこと。
 そこでの受付−誘導−室内環境−案内−食事−チェックアウトまでの一連のサービスに、懇切丁寧なサービスが行き届いており、宿泊前は「高い」と感じていた金額に見合ったもので、金額分のものは得たと感じました。
 一年後、中間レベルのホテルに宿泊しました。サービスの流れとしては受付−誘導−室内環境−案内−食事−チェックアウト、当然以前のホテルと変わらないものでしたが、その内容には差があるものでした(支払う金額が違うので当たり前といえば当たり前なのですが・・・)。

 ここで私が感じたことは、一流のサービスを施すホテルに宿泊していなければ、二つ目のホテル(サービスが劣る)で質が低いと感じることはなかった、ということです。
 一度、一流をその身で感じてしまうと、それ以下のものを『見た・感じた』ときにその違いに気付いてしまいます。

 ここに『成功者・一流の真似をする』大きな意味の一つがあると確信しました。成功者・一流の真似をするということは、自分自身でより高いもの目指し、それらを感じるということだと思います。
 今の自分より高いレベルを肌で感じることで、今まで自分が持っていた当たり前という感覚が過去のものとなり、より高いものでないと満足しなくなります。そこに『一流を感じる』理由が存在するのだと。

 そして一流を目指すなら、『一流と付き合う・一流のものを受ける・一流の対応をする』ことが一流を目指す必要条件であると落とし込むことができました。
 船井会長がおっしゃった発言の意味を私なりに理解し、強い確信へと変えることができました。

 幸せなことに私の周りには、船井会長をはじめ、様々な一流の方々がいます。人間として・ビジネスマンとしてより高みを目指すべく、たくさんの一流に触れ学ばせていただきます。


 最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
 ご意見・ご感想がありましたら下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
koike@honmono-ken.com

 本物研究所から愛をこめて  
                     小池和也


★★☆☆無料で!!船井幸雄&江本勝対談DVDをプレゼント★★☆☆★★☆☆★★
船井幸雄と江本勝さんの対談DVDを本物研究所の販売店で無料プレゼントしています。
あの噂の映画「WATER」の15分版も収録されています。
ご友人を誘って本物研究所の販売店に行こう!!
販売店は本物研究所のホームページからご覧いただけます。
クリック⇒ http://www.honmono-ken.com/cd/

★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★

★★☆☆★★☆☆★★☆☆ ワクワク健康博 2009 ★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★
船井幸雄が健康の超プロと認める素晴らしい講師の講演会と
本物商品のブースが多数出展する健康博覧会を行います。
いまならまもなく、無料参加登録が出来ますので、下記ホームページを
ご覧の上、ご参加ください。
クリック⇒ http://www.honmono-ken.com/event/cat145/cat206/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


18周目:「イノベーション (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「誕生日とは・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「格差社会 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.11.30: ケイシーさんの育毛法 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.27: 手をかざして、病気が治る!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2009.11.26: 異文化(風習)の違いとはいえ? (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.11.25: 最近感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.24: 思いが卑弥呼に通じた!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2009.11.20: 自宅でできる、簡単デトックス法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.19: すごい社長!? (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.11.18: ありのまま (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.11.17: 激安弾丸ツアーに商売のヒントを見た (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.16: どんな鳥も想像力より高く飛ぶことはできない (テーマ:仕事をしていて学んだこと)
2009.11.13: 異次元への旅★ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.11: 一流への道は一流に学ぶ  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.10: 都市と農村の交流 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.09: 私が私でいいということ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.06: サイコ・サイバネティクス (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.05: 『ポジティブ思考ではなぜ成功できないのか』 〜実は、ホッとする本〜 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.04: 感動した映画の紹介 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.02: 映画「water」上映会について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note