船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
サイコ・サイバネティクス (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.6(Fri)
社名:(株)船井メディア セミナー事業部
名前:山内 綾二

『自分を動かす―あなたを成功型人間に変える』(マックスウェル・マルツ著、知道出版)

 皆さん、こんにちは!

 最近、夜明けの前のひらめきが、自分が知りたいことを教えてくれることにようやく実体験によって気づきました。

 サイバネティクスという学問があります。アメリカの数学者であるノーバート・ウィーナーが提唱してものであり、大雑把に分かりやすくいいますと、自動制御システムを構築するための学問といえばいいでしょうか。

 この理論を破壊的に使った例として、自動誘導の追撃ミサイル・魚雷などがあります。

 なお、ウィーナーは、科学研究への政治の干渉や科学の軍事化の問題に関心を強く持つようになり、「ある科学者の反乱」という論説を発表し、軍事関連のプロジェクトで働くことや政府からの援助を受けることを拒絶しました。ウィーナーは、自動制御技術を、生活の質を高め、貧困地域を発展させるのに用いるという思想の持ち主でした。

 さて、このサイバネティクスを自己啓発に応用し、豊かに生きていくための方法を提供した人物がおります。その人は、マクスウェル・マルツ博士です。マルツ博士は、それを「サイコ・サイバネティクス」と呼び、人間にはもともと目標を達成するための自動制御システムが備わっているといい、それを「成功へのサーボ機能」(自動制御装置)と呼んでいます(参考著書『自分を動かす―あなたを成功型人間に変える』(マックスウェル・マルツ著、知道出版))。そのポイントは、次のようなものです。

@「成功へのサーボ機能」を機能を効率よく働かせるためには、明確な目標を持つこと。自動誘導の追撃ミサイルが、標的を選ばないと作動しないように。

A目標達成ための手段は、「成功へのサーボ機能」が自動的に提供してくれます。自分の頭で考えないで大丈夫。自然とインスピレーションが降りてきます。大事なことは目標を持ち続けること(イメージ化)。

B失敗したり、間違ったりしても心配いりません。目標達成するためには、何回も試行錯誤するものです。失敗したとしても、制御システムが働いて自動修正してくれます。

C自動制御システムは、過去の失敗体験を忘れ、成功体験だけを記憶して、目標を達成していきます。

D目標達成の仕組みは、あなたの潜在意識が行われます。その仕組みは、未来や過去に作用するのでなく、「今現在、必要されること」に自動的に作用します。今を生きることが大事。

 以上です。

 サイバネティクスという言葉は、もともとギリシャ語の「キベルネテス」から来ており、その意味は「船の舵を取る者」です。

 船の舵の原理を知っている人はわかると思いますが、船を右に舵を取った場合、どうして必要以上に右に旋回してしまいます、それを修正するために今度は左に旋回し、さらにそのゆれ幅をまた修正するために右に旋回するということを繰り返して、目標とする方角に向かいます。

 目標達成ための道は、失敗がない直線ではなく、右、左、右、左というようにサインカーブを描いていく。右(Rigth)が正しくて、左が間違っていると考えることには時間のムダだと思います。

 われわれ人間ができることは、間違いを指摘することではなく、絶え間なく試行錯誤しながら、そのゆれ幅を次第に小さくしていくことだと感じています。


1周目:「未来予想図を描くヒント (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
2周目:「未来予想図を描くヒントA (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
3周目:「自分一人からの出発 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
4周目:「未来を信じること (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「宇宙船地球号 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
6周目:「未来の住宅は、金属製? (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「コズモグラフィー (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
8周目:「背中にある秘密 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
9周目:「理解は突然やってくる! (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「バックミンスター・フラーの宇宙観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「新しい教育革命 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「ダイマキシオンの世界 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「ドワパラの時代 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
14周目:「デザインの自然学 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
15周目:「『客家民居の世界』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
16周目:「本多静六 健康長寿の秘訣 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
17周目:「成功法則は科学的に証明できるのか? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
18周目:「本当に必要な住居を造ろう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「宇宙における女性と男性の役割 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
20周目:
「包括化主義 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.11.30: ケイシーさんの育毛法 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.27: 手をかざして、病気が治る!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2009.11.26: 異文化(風習)の違いとはいえ? (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.11.25: 最近感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.24: 思いが卑弥呼に通じた!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2009.11.20: 自宅でできる、簡単デトックス法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.19: すごい社長!? (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.11.18: ありのまま (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.11.17: 激安弾丸ツアーに商売のヒントを見た (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.16: どんな鳥も想像力より高く飛ぶことはできない (テーマ:仕事をしていて学んだこと)
2009.11.13: 異次元への旅★ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.11: 一流への道は一流に学ぶ  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.10: 都市と農村の交流 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.09: 私が私でいいということ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.06: サイコ・サイバネティクス (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.05: 『ポジティブ思考ではなぜ成功できないのか』 〜実は、ホッとする本〜 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.11.04: 感動した映画の紹介 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.11.02: 映画「water」上映会について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note