photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2005年4月1日
糖尿病と高血圧症の人が飲んでもよいお酒があった
発芽玄米酒『むすひ』を持つ 株式会社寺田本家の寺田啓佐社長

 いったん病気になったら、死ぬまで薬を飲み続けなければならない病気は、糖尿病と高血圧症。そして痛風だといわれています。
 また、酒を飲むと病状が進むのが糖尿病と高血圧症だとも言われています。
 ところが、3月14日に飲んでも逆に糖尿病と高血圧症が快方に向かうことはあっても悪くなることはないというお酒を私に教えてくれた人がおります。
 そのお酒は、株式会社寺田本家が創っている発芽玄米酒の『むすひ』だということでその中の「五人娘」という自然酒の実物をちょうだいしました。小売価格は720ml入りで980円とのことですが、飲んでみると調子がいいのです(株式会社寺田本家のHPはこちら→http://www.teradahonke.co.jp/)。
 そこで一週間ほどかけて、いろいろ調べました。
 まず、この酒の入ったグラスやびんをもって前屈しますと平均して20cmぐらいカラダがよく曲がります。これはカラダにいいという証明ともいえます。
 その他、いろいろなことが分りました。
 社長の寺田啓佐さんとお目にかかり、具体的につくり方などを聞きましたし、近々、同社醸造所のある千葉県神崎町を訪ねる約束までしました。去年10月発売の『月刊誌ムー』に「万病を癒す謎の古代酒」という記事で、この酒は“カタカムナ文献に記されていた究極の薬?”という特集が組まれていましたが、ちょっとびっくりしました。
 それと私の知人にこの酒のファンの多いことにもびっくりしたのです。いま特許保有数が何百もある大発明家の若松俊男さんなんかも「毎朝私は“むすひ”のお世話になってますよ」と言っていました。
 この酒づくりについて蔵元の寺田啓佐さんは「微生物に学ぶ」というつぎのような文章を私にくれました。
 非常に参考になります。次ぎにそれを紹介したいと思います。

 
船井会長と寺田啓佐社長
微生物に学ぶ

 酒造りにとって何より大切なことは、微生物に良い働きをしてもらうことだ。その為には「エサ」と「住み処」が鍵になる。生命力の有る美味しいお酒は、たくさん微生物達が、それぞれの使命を果たしながら持ち味を発揮し、醸しだされたものである。もちろん仕込み水は生きている自然の水に限る。お米は自然農法による無農薬米がいい。農薬や化学肥料の慣行農法によるお米が出回っているが、残留農薬がないからといっても安心してはならない。
 もう15年程前になるが山形県のある農家が10年経ったという農薬で育てられたお米を出してこられた。すでにタール状に変色変形しており、呆然とした。農薬が無かった昔のお米なら1000年も前のお米でも発芽するというのに、どうしてこんなにも違ってしまうのか?分析値では現れない、見えない生命力の違いをまざまざと見せつけられた。
 それ以来、形はお米でも「生命力のないお米から生命力のあるお酒は生まれない」の信念のもとに心ある農家の方達と契約栽培で自然農法のお米だけを酒米にしてきた。最近になって、味の点でも自然農法米によるお酒は自然の甘みが微妙に快い味として残ってくることが解ってきた。
 微生物にとって、想像以上に影響が大きいのは、「住み処」である場の居心地が良いかということ。快か不快かによって、本来、微生物の持っている働き具合が決まってくる。もちろん、居心地のいい「快い場」では、すばらしい発酵が始まる。不快の場では逆に腐敗が始まる。蔵で私達ができるのは微生物たちの声を聞きながら「快い場」を作る手助けをすること。こうすることで本来のお酒、体に優しいお酒、飲んだ人がみんな楽しくなっちゃうお酒が生れるんです。
 微生物は「エサ」と「場」によって、それぞれが持っている特性や持ち味を素直に出しているだけで、善玉菌も悪玉菌もいない。人間が勝手に色分けしているにすぎない。共存共生の関係にあり、いじめも奪い合いもない。微生物同士は自分の居場所を確保しながら、相手の立場を理解し、尊重しながら、自分の出番を心得ているようだ。
 今、人類が閉塞状態にある時、謙虚に微生物に学ぶべきだろう。人間は「自然の中での生き物である以上、自然の枠の中でしか生きられない」という大事な事を忘れてしまったような気がする。快か不快かを一人一人が感受性を持って素直に判断し、もっと自分の「生命」に真面目に生きたら、楽しいすばらしい発酵が始まると思うのだが。
               「五人娘」蔵元 寺田 啓佐(転載ここまで)

                                                =以上=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バックナンバー
2005.04.29:【先週のびっくりより】脳波を変えると意識状態が変る
2005.04.27:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】人は生まれ変る
2005.04.25:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月17日〜4月23日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.22:【先週のびっくりより】自然はいろいろ教えてくれる
2005.04.20:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】船井流両手ふり運動
2005.04.18:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月10日〜4月16日)の主な行動と主として感じたこと・ショッククリニックセミナーご案内
2005.04.15:【先週のびっくりより】郵政民営化
2005.04.13:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】世の中大激変中
2005.04.11:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月3日〜4月9日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.08:【先週のびっくりより】月の石
2005.04.06:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】人間は地球のガンになってはいけない
2005.04.04:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年3月27日〜4月2日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.01:【先週のびっくりより】糖尿病と高血圧症の人が飲んでもよいお酒があった
本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター