photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2005年4月6日
人間は地球のガンになってはいけない

 人間がいなければ地球や地球上の人間以外の生物たちはどんなに幸せだろうか・・・とよく言われます。
 わかりやすくいうと人間は、「自分のため、お金のため、そして自分らの目先だけよければよい」と、地球や地球上の他の生物たちのためにしてはならないことを平気でやりつづける存在だ・・・というわけです。
 本当に、ガン細胞のようなものだ・・・と言われても仕方のないのがいまの地球人の思考や行動だと思います。そしてこれでは、人間も生きられなくなります。
3月発行の『地球村通信』に次のような記事がありました。

病める地球 生態系の破壊が深刻
生物種の絶滅速度 自然界の1000倍
 国連が発表した世界初の地球規模の報告書案によると、40年で森林などの14%が消失、20年で沿岸のマングローブ林の35%が破壊されるなど、人間の活動による世界の生態系の破壊が深刻化していることが明らかになった。専門家は「地球の病気はかなり深刻で、このままでは危篤状態に陥る」と危機感を示している。また、報告書によると、さんご礁は25%が消滅、湿地は半分に減少、主要な河川の半分以上が、深刻な水質汚染に見舞われている。この結果、生物種の絶滅が自然のままの1000倍以上の速度で進んでいるという。報告書案は「このままでは2050年までに、残された森林などの20%が破壊され、温暖化がこの傾向をさらに悪化させる」と予測。「人間の生活自体が立ち行かなくなる」と警告した(2/7京都夕、日経夕)。

日本 深刻化する温暖化の影響
 国立環境研究所は、温暖化による環境や生態系への影響について発表した。研究所によると、過去100年間で日本の平均気温は約1度上がり、都市部では東京で約3度上昇。さらに温暖化が進むと昨年起きたような記録的な豪雨など異常気象が増えるとされ、2100年には日本の夏の平均気温は4.2度上がり、真夏日も70日増え、降雨量は19%増加すると予測。また、熱中症やO157など病原性大腸菌による食中毒が増加し、死亡数も増加するという。同研究所は「日本でも既に温暖化の影響は顕在化しており、今後、悪影響の範囲が拡大し、頻度や強度が増すことも予想される」と警告している(1/29朝日ほか)。

 以上のとおりですが、「たしかに」とこれらについては私も納得できます。人間には良心や知恵があります。知恵がある人間として、良心にしたがい、もっとマクロに考えて、よい地球づくりのために、きょうから行ないを改めましょう。いますぐやらねば、間に合わないくらいすでに地球は病んでいるといえそうです。
                                             =以上=

バックナンバー
2005.04.29:【先週のびっくりより】脳波を変えると意識状態が変る
2005.04.27:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】人は生まれ変る
2005.04.25:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月17日〜4月23日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.22:【先週のびっくりより】自然はいろいろ教えてくれる
2005.04.20:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】船井流両手ふり運動
2005.04.18:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月10日〜4月16日)の主な行動と主として感じたこと・ショッククリニックセミナーご案内
2005.04.15:【先週のびっくりより】郵政民営化
2005.04.13:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】世の中大激変中
2005.04.11:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年4月3日〜4月9日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.08:【先週のびっくりより】月の石
2005.04.06:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】人間は地球のガンになってはいけない
2005.04.04:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年3月27日〜4月2日)の主な行動と主として感じたこと
2005.04.01:【先週のびっくりより】糖尿病と高血圧症の人が飲んでもよいお酒があった
プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター