photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2009年11月2日
私の知ったよい歯科医師

 50才まで一本も虫歯がなく、歯科医の世話になったことのない私なのですが、年齢とともに歯が悪くなり、いままで十数人の歯科医師のお世話になりました。いまも2−3人にお世話になっています。
 歯科医師ほど腕の差があり、患者との相性の大事な職業はない…と最近では考えています。
 2000年から数年、私の歯は超健全でした。村津和正さんを医師で親友の矢山利彦さんに紹介してもらい、村津さんのお世話になっていたからです。この人とは相性もいいし、彼の治療法も私にはよく分りました。
 ところが2007年10月から口腔内の調子が変になりはじめました。
 「ぐちゃぐちゃ」して不快感がたえず続くのです。口内炎も出はじめました。
 村津さんは博多駅前で開業しており、私の住んでいる熱海からは遠くて大変です。そのため熱海の口腔外科医をはじめ主として東京の何人かの歯科医のお世話になりました。
 いま、私に、歯の相談というか歯科医についての相談がよくあります。2年余り患者を続けている間に、口腔内のことにつきましては歯科医師なみに詳しくなって、よく書くからかもしれません。
 まず私は、自分の経験から、ふつうの歯科関係の病気なら、東京虎ノ門の大島歯科医院(TEL:03−3580−8110)の宮崎仁副院長(歯学博士)を紹介することにしています。実に腕のよい誠実な人で、詳しい病状や治療方法まで実に分りやすく説明してくれます。つぎに口腔外科医としては、草加市立病院(TEL:048−946−2200)の口腔外科科長の矢田浩章さん(歯学博士)がよいと思います。口腔外科界の「ゴッドハンドの持主」といわれている人で、すばらしいバランスのとれた治療をしてくれます。
 さらに歯科医兼医師でもある高輪クリニック(TEL:03−3449−4909)の陰山泰成さんも総合的に診てくれるので、お奨めしています。この人は親切な人です。
 それから最近は、振動医学を応用する歯科医師がふえてきましたが、その点では、大阪の平澤裕之歯科医師(TEL:06−6678−2418)や、前記の博多の村津和正さん(TEL:092−476−0808)は最先端の治療技術を持っています。難病の方にはお奨めです。
 もちろん、私自身は、やはり村津和正歯科医師(歯学博士)と、もっとも相性がよく、いまも歯の主治医を村津先生にお願いしています。人間として安心できますし、世界中から患者が押しかける超繁盛ぶりは、腕もいいということでしょう。ただ少し私宅から遠いのが難点です。が、彼の五次元治療法は、それを補なって効果をあげてくれます。
 以上、どんな歯科医がよい先生かのご質問が多かったので私見を述べました。よろしく。
                                          =以上=

バックナンバー
2009.11.30:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】二つの感動を相ついで、与えてくれた「にんげんクラブ」会報誌
2009.11.27:【先週のびっくりより】「5時間」と「1時間10分」
2009.11.23:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】本物の薬(副作用のないもの)はある
2009.11.20:【先週のびっくりより】「超プロ」との付きあい
2009.11.16:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】私の知っている安心できる医師
2009.11.13:【先週のびっくりより】「宇宙の理」に従おう
2009.11.09:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】いよいよハイパーインフレ、ドルの暴落が1〜2年中にはじまる
2009.11.06:【先週のびっくりより】下田の「茶や」で喰べた手うちそばはおいしかった
2009.11.02:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】私の知ったよい歯科医師
本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター