photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2010年12月10日
大相撲九州場所の魁皇関の活躍

 私はスポーツが大好きなのです。特にプロスポーツが好きです。
 相撲、野球、サッカーなどには特に興味があり、選手にそれなりの知人もいます。
 先日もソフトバンクホークスの小久保選手が、わざわざ私宅を訪ねてくれましたが、長嶋茂雄さんと親しかったり、J1選手が来てくれたりと、あんがいたのしい人脈があります。
 ところで相撲は、父や叔父が大好きでしたから、少年時から好きでした。
 父の友人に酒井芳蔵さんという双葉山全盛時の朝日新聞の相撲記者がいました。  
 時々、酒井さんに相撲のおもしろさを教えてもらったものです。
 ところで先週の日曜日に、千秋楽を迎えた大相撲九州場所ですが、私自身は十数年来の魁皇の大ファンなので、彼の久しぶりの活躍もあり、充分に楽しませてもらいました。
 大相撲のよさは、知恵と体力の状況が、これほど集約して結果に現われるのは、他にあまりないというところにあります。
 しかも人間性が土俵上の態度や、普段の関取の行動にも表出します。おもしろいものです。
 魁皇を大好きになったのは、やはり強かったからと、いつも動じず淡々とした態度を崩さない彼に惹かれたのだと思います。
 ここ2−3年は、「もう年齢や体力から考えて、早く引退して後輩の指導にでも当ってくれたらよいのに」といつも考えていたのですが、今年の九州場所を見ていて、「いままで、がんばってくれてよかったな」と改めて思いました。
 38才で大関で12勝3敗とは、考えられない好成績です。
 テレビで、何取り組みかの彼の相撲をはらはらしながら見ましたが、感じたことがいくつかありました。
 一つは経験を積むというか、カラダで覚えることは本当に強いものだな……ということです。私は経営コンサルタントとしての自分に重ね合せていたようです。
 二つめは、ファンというか信者になるのはよいことだな……ということでした。真剣に彼の相撲だけは見ます。それとともに魁皇関の立場になって、いろいろ考えられるのです。そうすると彼の気持がよく理解できます。これはよい勉強になります。
 なるべく多くの人のファンや信者になりたいな……と改めて思ったのですが、しかし魁皇関が引退したら、私は大相撲で、今度はだれのファンになるだろうかというといまのところ思い当らないのです。
 ファンや信者になるには、それなりの人間関係というか好き嫌いなども必要なことを発見し、そのポイントが人間性というのもよく分りました。
 人間にとっては、多くの人から好かれ尊敬される人間性をどう磨くかがもっとも大事なことのようです。
 三つめに、何かの因縁があるようだな……と気づきました。
 どういうわけか、私は九州が好きです。特に福岡県が大好きなのです。生まれた土地の大阪。学生時代によく知った京都。長年住んだ東京並みに、福岡には土地勘があります。
 カリカ、精氣源、尊馬油……愛用している健康食品は福岡の会社のものが圧倒的に多いですし、親しい矢山利彦さんは福岡県出身で九大卒、村津和正さんも博多で開業している九大卒の人、ウチヤマグループも福岡の会社だし、アースハートも福岡が本拠です。まだまだ、すぐに100くらい出てきます。
 私と考え方がまったくよく似ているので一番好きな歴史上の有名人物の黒田官兵衛さんは、福岡に黒田藩の本拠を築いた人でした。
 どうやらこのような地縁というか人縁というか見えない縁に、人は左右されて生きているようです。こんなことにも気づきました。
 ともかく久しぶりに、びっくりするような魁皇関の活躍で大相撲をたのしんだし、いろいろ考えさせられた先週でした。
 こういう「びっくり」もたまにはよいものですね。
                                          =以上=


◇*◇*◆*◆*☆ミ*◇*◇*「超プロ」3人と船井勝仁による期待のセミナー ◇*◇*◆*◆*☆ミ*
      〜『世の中、今から180度の大変革の可能性大!』〜
【講師】敬称略
船井勝仁「生き方の原理を変えよう」
大石憲旺「激変期を乗り切る3つの切り札」
高島康司「生き残るための新しい仕組みと考え方」
中矢伸一「あと3年で世の中どこまで変われるか?」

【日程】2010年12月19日(日)
【時間】10:30〜17:30
【会場】ベルサール九段 3Fホール(九段下駅 徒歩3分)
【料金】1名様:15,000円 2名様:27,000円 3名様:36,000円
●詳細・お申込みはコチラ→ http://www.semi271.com/daihenkaku/
「船井幸雄のいま知らせたいこと」(10月18日)での紹介ページはコチラをクリック

◇*◇*◆*◆*☆ミ*◇*◇*◆*◆*☆ミ*◇*◇*◆*◆*☆ミ*◇*◇*◆*◆*☆ミ*◇*◇*◆*◆*☆ミ*

バックナンバー
2010.12.31:【先週のびっくりより】来年は元気に活躍できそうです。よい先達が見つかったのです。今年はありがとうございました。来年もよろしく。
2010.12.27:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】2011年からの本ホームページはかなり刷新します。
2010.12.24:【先週のびっくりより】「信じること」と「絶対に効くこと」
2010.12.20:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】新著が出ます。『2011年からの正しい生き方』です。
2010.12.17:【先週のびっくりより】飛鳥昭雄というアタマのよい物識りの後輩
2010.12.13:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】日本の独立
2010.12.10:【先週のびっくりより】大相撲九州場所の魁皇関の活躍
2010.12.06:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】歯は臓器だった
2010.12.03:【先週のびっくりより】急に著書の題名と内容を変えた。それと『「聖書の暗号」の大事なポイント』です。
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター