船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
もったいない (テーマ:私が生活や仕事の中で取り入れている“船井流”)
2005.8.31(Wed)
社名:(株)船井メディア
名前:山本 俊一

 株式会社船井メディアで営業のお手伝いをしております。
 私が船井幸雄グループでお仕事をするようになって、よく耳にするのがこの「もったいない」という言葉です。
 例えば、食事に行ってついつい頼みすぎてしまい、結局残すことになってしまった時に、「ああもったいない。こんなに頼むんじゃなかった」、というように使われることがあると思います。また、せっかくのチャンスをみすみす見逃してしまい、もったいないと言うこともあると思います。惜しいなぁ、というような使い方もあります。
 これらは「有効に生かされず残念だ、粗末に扱われて惜しい」ということでしょう。

 自分が注文したものを食べ残すことよりも、自分が食べたものがとっても美味しいもので、それをみんなが知らないときに、ああ、もったいなぁと思うことがあります。
 こんなに美味しいものがあるのに、もったいないなぁ。
 秋田に比内やさんという比内地鶏のお店があります。昨年船井会長の講演で秋田県大館市というところに行った時のこと、市内にある比内やさんの店舗で、親子丼を食べました。 その親子丼の美味しかったこと。筆舌しがたい、美味しさです。一旦炭火で炙(あぶ)った鶏肉を使うのがポイントでしょうか。
 思わず食べながら「もったいない」とつぶやいてしまいました。
 そして、デザートで食べたとんぶりのアイス。これはまた、美味。畑のキャビアと呼ばれるとんぶりを使用したゴマ風味のおいしいアイスです。
 これまた「もったいない」というものです。
http://www.akitahinaiya.co.jp/index.html
 もったいない、という言葉の中には、自分より目上の人から受けた好意に対して、かたじけない、恐縮だ、というような意味があります。
 目の前にある、おいしいアイスを食べながら、「もったいない」と思うこと。これは感謝の気持ちで頂く、ということかもしれません。
 会社の中でよく「もったいない」という言葉を聞くのはそういう「感謝」の気持ちがでているからかもしれません。
 そうそう、「もったいない」といえば月刊『フナイメディア』にも結構あります。今月号(8月号)で言えばワタミ株式会社の渡邉美樹社長へのインタビューがありますが、その中で、「Date Your Dream」(夢に日付を)という同社の企業パンフレットの表紙の言葉が書かれています。

「もったいない」。
 今までだったら、ついつい読みすごしてしまうような言葉であり、それこそ粗末に扱われてしまったかもしれないこの言葉。船井幸雄グループの中で生活をしていた私には、「もったいない」が、ありがたい言葉として響きます。


1周目:「会長に認めてもらいたいから」
2周目:「声で聴く」

バックナンバー
2005.08.31: もったいない (テーマ:私が生活や仕事の中で取り入れている“船井流”)
2005.08.30: ★学ばせて頂いた、大切なこと★ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.08.29: 『長所伸展法』に感謝!! (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.08.26: 自分の身体は自分で守る (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.08.25: 船井幸雄研究家  (テーマ:私から見た船井幸雄)
2005.08.24: 新・やまやまを宜しく! (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.08.23: 心から、ありがとう (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.08.22: トップに学ぶ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.08.19: 機会損失 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.08.18: 必要必然ベスト (テーマ:私が好きな船井会長の言葉)
2005.08.17: “コンサルティング”ってなんだろう? (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.08.11: 強い意志 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.08.10: 押入れの中から・・・ (テーマ:私から見た船井幸雄)
2005.08.09: 72歳のおふたり (テーマ:私から見た船井幸雄)
2005.08.08: 船井会長と父 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.08.05: 必然の出会い (テーマ:船井会長へ伝えたい会社)
2005.08.04: うそでしょ! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.08.03: 癖付け (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.08.02: 自由にシンプルに (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.08.01: 節目、節目に船井会長の考え方・行動が身にしみています。(テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note