船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
船井会長の誰も真似できないすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.19(Wed)
社名:(株)本物研究所 本物推進ユニット 服部グループ・リーダー
名前:服部 真和

 船井幸雄オープンワールドが終了しました。全国からすごい数のお客様が来場されました。このお客様の、それこそ人の波を見ているとあらためて船井会長の人気、すごさを感じずにはいられません。最近の会長は、特にメディアに露出されることもなく、また、積極的にマスに向けて広告宣伝を打つわけでもありません。お客様の立場から見てみると、DM、ホームページ、Funai Media、JUSTなどから情報は知ることができますが、それらは意識的に情報を取りにいくということをしないと必要な情報は得られないと思うのです。ということは、オープンワールドなどの情報も意識しないと得られないと考えられるのです。

 オープンワールドの講師陣は船井会長が「今知ってほしいこと」を提供・提示できる先生方が揃っています。その傾向を見ると一般的に言って多分にスピリチャリティというジャンル・カテゴリーに分けられてしまう可能性がある先生の方々が多いというのも一面として事実でしょう。ある時期に船井会長の発言が精神世界的内容にシフトしているということで、船井総合研究所の一部の顧客が離れていったことがあるとどこかで読んだ記憶があります。(しかし、その後は増収増益の快進撃です。)

 しかし、世間的に認知され評価されている経営者の発言には、多かれ少なかれ精神世界的言及があるのは認めざる得ないのではないでしょうか? それは、経営というあらゆる面で重い荷物を背負ったとき、時に死との交換という選択を迫られる局面もあると想定されます。そうすると必然的に原理原則的な精神世界的な世界観を考え、そして求めざる得ないのでは? と私は思うのです。船井会長はそれを堂々と謳い発言されます。このことは、私の狭い知見、足りない頭で考えても類がなく『スゴイ!』と。オープンワールドには、末端の一スタッフとして関わらさせていただいたのですが、あらためて来場されるお客様の多さを見て、船井会長のすごさの一端を体感できよかったと思っている次第です。

 現在・過去・未来と自分発見の旅を続けている私ですが、船井会長という大いなる先達の後に続き、直接的・間接的にも教えを請う幸せを実は密かに感じ入っているのです。


 迷い道をクネクネと歩き回ってばかりいる私が、ブログを始めました。
 http://blog.goo.ne.jp/hat_2005/

 株式会社本物研究所は10月11日に組織変更を致しました。私の所属は本物推進ユニット、そこで服部グループとして、@販売店様の支援 A販売促進 B新規事業(=電磁波抑制住宅) 以上の3つを担当することになりました。微力ではありますが、よろしくお願い申し上げます。

 また、株式会社本物研究所からのお知らせです。
 船井幸雄グループ株式会社本物研究所社長 佐野浩一全国講演会決定!
 感動しないことはゼッタイ無理!進化しないことはもっと無理!!(笑)です。
 
        このような方いらっしゃいませんか?
   

 ・ 「社員研修もやった。誠心誠意指導もしている・・・のに なぜ??」
   部下が育ってくれないと感じるリーダー・経営者の方。

 ・ 「1ヶ月悩んでいたら鬱病なの?!じゃあ、自分も・・・。」
   現代社会を生き抜く本物の精神を手に入れたいあなた

 ・ 「○○ダイエット、××健康法・・・結局イマイチ・・・。」
   本物の健康と体を手に入れたい方。

 ・ 「なんだか疲れがとれない。・・・不調が続いているが原因が分からない・・・。」
   もしかして・・・ “コワ〜イ電磁波”の仕業かも!?とお感じの方

 
 詳細はこちら!
 http://www.honmono-ken.com/kouen.html 


1周目:「会長と出会い感じたこと」
2周目:「波動の原理」
3周目:「押入れの中から・・・ (テーマ:私から見た船井幸雄)」

バックナンバー
2005.10.31: 〜ちっさい秋の喜び〜 (テーマ:船井流つつみこみ)
2005.10.28: 人の心をつかむには (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.27: 船井会長の笑顔 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.26: 伝えることの難しさ (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.25: 営業先で感じた船井会長の影響力 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.24: またまた『必要・必然・ベスト』  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.21: 本当の落としこみってなに? (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.20: 妥協せず、こだわり過ぎず (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.10.19: 船井会長の誰も真似できないすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.18: 第4回船井幸雄オ―プンワールドを終えて (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.17: 船井流の船井本舗 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.14: オープンワールド (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.13: 私的日経新聞の読み方 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.12: 捨てる紙(神)あれば・・・ (テーマ:船井会長に伝えたいエピソード)
2005.10.11: 「私が強く影響を受けた船井会長の言葉」そして「私からみた船井幸雄」
2005.10.07: 船井会長が推薦する本を読んでの感想 (コミック「ユダヤ人大富豪の教え」)
2005.10.06: 船井会長からの「赤」入れ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.05: コツ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.10.04: 船井幸雄とその仲間たちのメッセージをプチ・ブックに! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.03: いまお伝えしたいこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note