船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
本当の落としこみってなに? (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.21(Fri)
社名:(株)本物研究所 本物推進ユニット
名前:浜崎 大輔

 皆様お久しぶりです。株式会社本物研究所、本物推進ユニットの浜崎大輔と申します。
 船井幸雄オープンワールドにお越しいただいたお客様及びスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。
 私がスタッフとして出展企業の担当をさせていただいたのは、今回で2回目でした。
 前回の圧縮付加法で述べたとおり、ほんとうに「これでもか×2」というぐらい仕事をいただき、本当に、まるであしたのジョーのように、白い灰のごとくスタッフ達は皆、燃え尽きることができました。
 一日中大声で誘導する者、精一杯自社商品を販売する者、伝令で走り回る者、講演者の裏方でハンドリングしている者、無線でけたたましく指示をだしている者・・・等々、とても1ページでは書き尽くされない人々が個々に一生懸命に力を尽くしきった船井幸雄オープンワールドでした。
 ですから、「今回で(船井幸雄オープンワールドは)最終回にする」と船井会長がおっしゃった時、少し寂しい感じがしました。
 ずっと続くんだと思っていたものが急に終わってしまうのは残念で仕方がありませんが、よくよく考えると大変貴重な経験をさせていただいたと強く感じる一人です。

 さてオープンワールドを境に、株式会社本物研究所の朝礼は今、社長の佐野の提案で「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」(かんき出版刊)で有名なリッツカールトン方式の朝礼を行っております。
 ラインナップと呼ばれるきちんと並んだ整列はとても気持ちが清々しくなります。
 また朝礼の進行もテキパキとものすごくはやく、14もあるテーマが一瞬で終わるように、発言者はあらかじめ文章をまとめる必要があります。
 最後に「私たちがめざす姿」という300文字の文章をスタッフ一斉に復唱します。 みんな一字一句合わせるようにハキハキと唱えます。
 内容は「私たちは、船井幸雄の精神に則り、販売店様全てに対し、社会性・教育性・収益性におけるご満足をいただけるよう、誠実に、謙虚に・・・・分かったかどうかは、行動のみから判断されることを理解しています」というものですが、朝礼終了前、社長の佐野から一言、
「これからの仕事はこの文を常に自分の仕事と照らし合わせ、そしてこの船井流を、どれだけ落としこめているかを確かめるんだ。これこそが船井流なんだよ」
とありました。
 ビビッときました。ものすごい盲点つかれるなあ。と思いました。
 それから私も首からこの文面がかかれた四角い小さなラミネートカードを携帯するようになりました。
 そして企画書を書いた後、一度一呼吸おき、このカードをみてはっと感じ、これが船井流なんだと感じる自分がいました。

 よく企業理念とか、企業目標とかよく目にしますが本当に落とし込むためには「照らし合わせ」る、という作業が必要なんですね。
 株式会社本物研究所は、船井会長の考え方の実践場です。
 そのようなところではたらかせていただける私は幸せです。

 また、株式会社本物研究所からのお知らせです。
 船井幸雄グループ株式会社本物研究所社長 佐野浩一全国講演会決定!
 感動しないことはゼッタイ無理!進化しないことはもっと無理!!(笑)です。
 
        このような方いらっしゃいませんか?
   

 ・ 「社員研修もやった。誠心誠意指導もしている・・・のに なぜ??」
   部下が育ってくれないと感じるリーダー・経営者の方。

 ・ 「1ヶ月悩んでいたら鬱病なの?!じゃあ、自分も・・・。」
   現代社会を生き抜く本物の精神を手に入れたいあなた

 ・ 「○○ダイエット、××健康法・・・結局イマイチ・・・。」
   本物の健康と体を手に入れたい方。

 ・ 「なんだか疲れがとれない。・・・不調が続いているが原因が分からない・・・。」
   もしかして・・・ “コワ〜イ電磁波”の仕業かも!?とお感じの方

 
 詳細はこちら!
 http://www.honmono-ken.com/kouen.html 


1周目:「驚きっぱなしの日々です」
2周目:「即時処理ってなんだろう?」
3周目:「“コンサルティング”ってなんだろう? (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)」

バックナンバー
2005.10.31: 〜ちっさい秋の喜び〜 (テーマ:船井流つつみこみ)
2005.10.28: 人の心をつかむには (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.27: 船井会長の笑顔 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.26: 伝えることの難しさ (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.25: 営業先で感じた船井会長の影響力 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.24: またまた『必要・必然・ベスト』  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.21: 本当の落としこみってなに? (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.10.20: 妥協せず、こだわり過ぎず (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.10.19: 船井会長の誰も真似できないすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.18: 第4回船井幸雄オ―プンワールドを終えて (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.17: 船井流の船井本舗 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.14: オープンワールド (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.13: 私的日経新聞の読み方 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.12: 捨てる紙(神)あれば・・・ (テーマ:船井会長に伝えたいエピソード)
2005.10.11: 「私が強く影響を受けた船井会長の言葉」そして「私からみた船井幸雄」
2005.10.07: 船井会長が推薦する本を読んでの感想 (コミック「ユダヤ人大富豪の教え」)
2005.10.06: 船井会長からの「赤」入れ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.10.05: コツ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.10.04: 船井幸雄とその仲間たちのメッセージをプチ・ブックに! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.10.03: いまお伝えしたいこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note