船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
感謝して生きる (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.4(Wed)
社名:(株)船井本社 熱海本社 秘書室
名前:佐々木 愛

 こんにちは。(株)船井本社(熱海)で、にんげんクラブ事務局とTOP塾を主に担当しております、佐々木愛です。今日からこのコーナーは、9周目に入ります。いつも「船井幸雄.com」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 さて、9月30日(土)・10月1日(日)の2日間で行われました、今年最後の「にんげんクラブミーティング」も、おかげ様をもちまして無事終了いたしました。
 お忙しい中ご来場いただきました皆様・参加はできなかったけれども、温かく見守っていてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 ミーティング当日、私は実際の講演はあまり聴くことができませんでしたが、講演前後の休憩時間などでたくさんのお客様とお会いし、お話をさせていただけましたことは、とても貴重な経験となりました。

 その会場で、アーユルヴェーダ関連のブース出展をされていたアムリットの小沢様ご夫妻と、1日目の宿泊先がたまたま同じになり、その夜ホテルの部屋でゆっくりとお話しをさせていただく機会がありました。夫婦円満なことで有名なお二人からは、インド占星術のお話や結婚相手を選ぶ時のポイントなど、スピリチュアルで楽しいお話を聞かせていただいたのですが、その中でも特に「カルマの使者」についてのお話が印象的だったので、ご紹介したいと思います。

 例えば、AさんとBさんがいるとして、二人は比較的身近な関係だとします。ある時Aさんは、自分ではなぜかは分らないけれど、Bさんにきつい一言を言ってしまいます。でもBさんは、Aさんにその一言を言ってもらったことで、カルマを解消するチャンスを得られた。この場合、AさんはBさんにとっての、「カルマの使者」ということになるそうです。

 皆様も、自分ではそんなことを言うつもりではなかったのに、相手にきつい一言を言ってしまったことって、ありませんか? 私は言ってしまった後で、反省することがしばしば・・・。でもそれは、相手(Bさん)にとってその時必要だったから、自分(Aさん)がカルマの使者となっただけのことで、Aさんは落ち込む必要はないということなのです。

 逆に、自分がBさんの立場で、Aさんから耳の痛い一言を言われるとします。こういう時って、かなりへこんでしまうし、ともすると悲観的になってしまうこともありますよね。

 でもそんな時Bさんは、自分にとっての「カルマの使者が来た!」と考えれば、Aさんに対しての反感は生まれないし、むしろ自分の成長(カルマの解消)のためにその役割を担ってくれたAさんに対して、感謝の気持ちが持てるようになる。

 と、こんなお話を小沢様ご夫妻から、教えていただきました。

 ちなみに、「自分に対して厳しいアドバイスをくれる人はだいたいいつも同じ人だけど…?」とお聞きすると、お二人いわく、それは自分が「カルマの使者」にその人を選んでいるから、ということでした。(例えるなら、自分に合った郵便配達員さんを選んでいるようなもの、とのことです。)興味深いですよね…。
 
 今回私はこの「カルマの使者」の話を知って、なるほど、対人関係においてはこういう風に考えれば、気持ちも楽になる場合もあるのだなぁと、参考になりました。
 
 そして、こういったスピリチュアルな考え方に触れて改めて、船井会長が言う「肯定・感謝して、プラス発想で生きる」ことの意味を、考えさせられました。
 
 すべてに感謝して生きる・・・。
 まだ私は、その境地にまではなかなか至りませんが、日々の生活の中で少しずつ、感謝の思いが増えていくように勉強をしていけたらと、思っています。


1周目:「会長室からの眺め」
2周目:「こだわらず、好きになり、ありがとう」
3周目:「バイクに氣・・・!? (テーマ:私からみた船井幸雄)」
4周目:「すべて決まっている (テーマ:私からみた船井幸雄)」
5周目:「自分と合わない人とは? (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「「謙虚さ」について (テーマ:私からみた船井幸雄)」
7周目:「信じることの大切さ (テーマ:私からみた船井幸雄)」
8周目:「ENJOY!本物ライフ (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2006.10.31: “柔軟さ”は“若さ”の源!? (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.10.30: 仲間 (テーマ:船井幸雄グループに入った一番感動したこと)
2006.10.27: 「いろいろあったが、いい一日だった」 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.26: 船井流「注意の仕方」 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.25: 縁と出会い (テーマ:社員からみた船井幸雄)
2006.10.24: ゆくゆくは会長もベジタリアンに? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.23: もの想う秋 〜会長からの学び〜 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.10.20: 謙虚さを意識する
2006.10.19: 自分次第・工夫次第 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.18: 船井会長とトイレでの出来事 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.17: お客様と共有できる喜び・感動・感激 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2006.10.16: 船井会長は全国区 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2006.10.13: 変化のとき (テーマ:船井会長から、教わったことを思い出して、感じたこと)
2006.10.12: 私の健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.11: 船井幸雄の魔性を次世代に伝えたい! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.10: 第三回にんげんくらぶミーティングにてお客様から学んだこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.06: Funai★Mediaを読んで (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.05: 船井会長のすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.04: 感謝して生きる (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.03: 『こころ』のイップク (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.02: 秋の訪れから。。。♪ (テーマ:船井会長から学んだこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note