船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“柔軟さ”は“若さ”の源!? (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.10.31(Tue)
社名:(株)船井メディア 月刊『Funai Media』編集部
名前:高岡 良子

 日ごろより、弊社をはじめ、船井幸雄グループをお引き立ていただきまして、ありがとうございます。(株)船井メディア編集部で、月刊『フナイメディア』をつくっております。

 ふつう年齢を重ねるごとに、柔軟性がなくなるといわれますが、会長をみて思いますのは、非常に柔軟であるということです。
 この柔軟性はどこから来るのか。基本にある〈すなお・勉強好き〉というあり方が、大きいのではないでしょうか。〈すなお・勉強好き〉であることは、新しいことを拒絶しないで、謙虚に聞く耳を持ち、吸収できる柔軟性をもっていることだと思います。
 会長は、「これは嫌だ。自分はこうしたい」という譲れない一線をもちながら、しかし、物事や人を決めつけることなく、幅広い可能性に向かって自分を開いているし、柔軟に対処できる自由な魂をもっています。だから、どんな人からでも学べるのです。
 会長は「自分には差別する心がない」とおっしゃっていますが、それは真実だと思います。会長は、ずっと年下の人からでも、女性からでも、誰からでも、よいと思ったことは学べる方なのだと思います。
 奥さんと結婚したてのころ、奥さんが何でもすぐ人に差しあげてしまうのを、初めは「困ったな」と思いながら見ていたのに、モノやお金の流れが循環するようになったことに気づかれて、御自分も与え好きになられたと、御本に書いてあります。偉くなる人物ほど、きっと奥さんからも気負わずに学べるのだと思います。

 自分にとっても周りにとっても、あまり役に立っているとは思えないことにとらわれて、ネガティヴな思いこみの迷路に迷いこんでしまう。そういうふうになったことはありませんか? ごくたまにですが、そういう経験は私にもあります。だから偉そうなことはいえないのですが……。ただ、そんな状態だった自分をあとで振り返って感じるのは、一種の“檻(おり)”にとらわれていたなぁということです。ほかの人の意見に耳をふさぎ、拒絶することは、自分を檻に閉じ込め、結局何の益ももたらさないのではないでしょうか。
 自分の抱いている思いこみは、本当に、自分や周囲を幸せにしているでしょうか。望むことをつくりだすのに、役立っているでしょうか。ほかにもっと別の可能性は……?
 こう考えていくと、もっと違うやり方や考え方があることに、気づかされます。

 望むことを実現してくれるようなポジティヴな思いこみなら、それは役に立つよいものです。それは、望む人生を創出するためにも、大いに活用したいと思います。
 しかし、そうでないネガティヴな思いこみは、自分にとっても周囲にとっても、望むものをもたらしません。
 
 ネガティヴな思いこみをリセットできるだけの、柔軟ですなおな心。
 自分より若い人の意見や、新しい意見にも耳を傾け、そのことについて自分なりに勉強したり、試してみようとする意欲。その〈すなお・勉強好き〉のあり方が、若さと幸せと繁栄を生みだすのだと思います。そして、そういう人ほど、周りの人から尊敬と親しみを得るのだと思います。

 このことを、船井会長の柔軟なあり方から、私は日々学ばせていただいています。


1周目:「どんな相手も包み込む人間弥盛(イヤシロ)」
2周目:「船井会長とお肉」
3周目:「きれい好き (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)」
4周目:「「否定しない」ことの偉大な力 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)」
5周目:「お客様志向――気のつく人 (テーマ:私が取り入れ始めた“船井流”)」
6周目:「会長から学ぶこと (テーマ:私からみた船井幸雄)」
7周目:「信頼することは楽しいこと (テーマ:船井会長の本を読んで感じたこと)」
8周目:「安心を与えあう大切さ (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2006.10.31: “柔軟さ”は“若さ”の源!? (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.10.30: 仲間 (テーマ:船井幸雄グループに入った一番感動したこと)
2006.10.27: 「いろいろあったが、いい一日だった」 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.26: 船井流「注意の仕方」 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.25: 縁と出会い (テーマ:社員からみた船井幸雄)
2006.10.24: ゆくゆくは会長もベジタリアンに? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.23: もの想う秋 〜会長からの学び〜 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.10.20: 謙虚さを意識する
2006.10.19: 自分次第・工夫次第 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.18: 船井会長とトイレでの出来事 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.17: お客様と共有できる喜び・感動・感激 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2006.10.16: 船井会長は全国区 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2006.10.13: 変化のとき (テーマ:船井会長から、教わったことを思い出して、感じたこと)
2006.10.12: 私の健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.11: 船井幸雄の魔性を次世代に伝えたい! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.10: 第三回にんげんくらぶミーティングにてお客様から学んだこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.06: Funai★Mediaを読んで (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.05: 船井会長のすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.04: 感謝して生きる (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.10.03: 『こころ』のイップク (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.10.02: 秋の訪れから。。。♪ (テーマ:船井会長から学んだこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note