船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ゆるし (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.12.24(Fri)
社名:(株)本物研究所 グループマネージャー
名前:石原 和夫

著書『ゆるすということ』

 ここのところ「ゆるし」というテーマの話題に出会うことが多いです。

 先日、愛知に出張した時、ある成功された実業家の方がここ2年間の心の変化を吐露してくださいました。

 幼少時からの事情で母に強い恨みを持ち続けてきたこと。それがある面、今の成功の原動力になったこと。しかしその恨みの面をある僧侶にずばり指摘されたこと。
 そのうらみがホリスティックなアプローチで溶けて解決したこと。
 つまり「ゆるせる」ようになったこと。

 それによって、幼少時から孫に囲まれている今に至るまで抱えていた葛藤から解放されたこと。


 (株)本物研究所では、「夢研修」という名前の社員研修があります。
 社員が生きがいを持って働けるように、という会社の計らいでできた研修です。
 そこでの前回のテーマも『ゆるし』でした。

 社長の佐野が引用したのはジェラルド・G・ジャンポルスキー著の『ゆるすということ』(大内博訳・サンマーク出版)。著者のジャンポルスキーは、スタンフォード大学医学部を卒業した精神科医ですが、妻との離婚や精神的な荒廃を経験するなかで、徐々に、「他をゆるすこと」こそが自己を癒すことに繋がることを確信していきます。

 「これは絶対お勧めの本だよ」と佐野に言われ、以前妻からも同じことを言われたことを思い出しました。
 読んでみよう、
と買ったところで、佐々木了雲先生主催のま水倶楽部会報誌「活性」が届き、下記のような記事にぶつかりました。


 東ティモールのシンガー、エゴ・レモスさんは、長い植民地支配とインドネシアによる軍事占領の後、破壊と暴力の苦難を乗り越えて2002年に独立を果たした東ティモールでのさまざまなシーンを音楽にして歌い続けていた。

 東ティモールでは、情報としては少ないが、カンボジアのポル・ポト政権下で行われた虐殺に匹敵するほどの破壊と殺戮が起こっている。
 独立の前後の混乱で、国民の3分の1が殺されたともいわれる悲劇で、家屋にいたっては、その9割が破壊された。

 しかし、東ティモールの人たちは、自分を苦しめ傷つけた相手に「報復」しようとはしていない。
 捕虜として捕えた敵国インドネシアの兵達に関しても、自分達の思いを伝えることはしても、無傷で送り返していた。
 そのうちにインドネシア軍の中に東ティモールを支持する兵達が増え、その流れが独立を促す力ともなった。東ティモールの人たちは、自分や家族、友人たちを傷つけた相手をどうやってゆるせたのだろう。
 彼らは想像を絶する理不尽さの中で、自己を見失っていないのだ。(「活性」12月号より)



 さまざまな事がある人生ですが、私も『ゆるし』を心がけたいと思います。

 ・・・ゆるせばすべての望みがかなう・・・
(ジェラルド・G・ジャンポルスキー)


◆◆◆  「東京ワクワク健康博2011」のお知らせ  ◆◆◆
1月29日(土)すっかりおなじみになりました、本物研究所主催による、「ワクワク健康博2011」を「にんげんクラブ東京大会」と同時開催させていただきます。

このイベントは“健康”に関する時流に合った知識や最新情報、体感コーナー、
健康関連の商品などをご紹介する内容となっています。

今回の最大の目玉は、豪華講師陣8名による無料ミニセミナー!
・インド健康術と瞑想法 楡井康郎
・潜在意識を変えるための数霊理論 吉野内聖一郎
・肥田式丹田気功法と気合散 佐々木了雲
・スーパークリーン一番と蘇生波動の時代 田中廣治
・フィオーラと洗心 佐藤じゅん子
・スーパーパワーを引き出すカリカセラピ 花山浩司
・姿勢と健康 南濱秀通
・人と地球にやさしいエコ素材「竹布」物語 相田雅彦

―こんなに!お得がいっぱい―
●商品を体感できます。
●健康カウンセリングコーナーがあります。
●健康に関する知識を得られます。
●プレゼント特典をご用意しています。
●サンプル配布があります。
●事前に登録されると無料になります。

■ 日時:1月29日(土) 10:00〜19:00 ※申込締切日:1月 20日(木)  
             会場:ベルサール新宿

お申込みを希望される方は下記まで↓
ishi@honmono-ken.com
尚、当日申込のお客様は、有料1,000円(税込)となりますのでご注意ください。


◆ご入場については、本物研究所から入場チケットとして名札をお渡しいたします。
◆名札がないと入場できません。当日必ずお持ちください。またご本人様のみの使用とさせていただきます。
※会場でお会いできることを、スタッフ一同、楽しみにしております。


本田健・喜納達也・佐野浩一の対談をまとめた 小冊子「これからの時代を豊かに幸せに生きるコツ」全国本物研究所・販売店で配布中!
2010年4月9日に沖縄市民会館で開催された【本田健・喜納達也・佐野浩一 スペシャル講演会】の内容をまとめた小冊子を、本物研究所・販売店にて無料配布しています!運の話からコミュニティの話、未来の話まで3人それぞれの考え方を、皆様に「幸せになってほしい」という想いで伝えています。私達も、この小冊子を広めることで多くの方に“明日を明るく生きるきっかけ”をつくりたいと考えております。ぜひお読みください。“小冊子がもらえるお店”の検索は下記URLからどうぞ!
http://www.honmono-ken.com/event/cat208/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


1周目:「ほんものとは? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「包み込みの発想 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「原則を深化させる。 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「どこまで拡がる!? 会長の輪! (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
5周目:「やっぱりすごい!船井ファン 〜愛知県豊田市・えぷろんフーズ株式会社にて〜 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
6周目:「仕事とスピリチュアル (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
7周目:「再会 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
8周目:「佐々木了雲先生 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
9周目:「気導術セミナー (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
10周目:「「本物の法則」を読んで (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「臥すこと久しきものは (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
12周目:「時空を超えた絆 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「不良のタオ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
14周目:「船井会長と会いました (テーマ:船井会長から学んだこと)」
15周目:「レッドクリフ (テーマ:最近感動したこと)」
16周目:「人のつながりの時代。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「フィオーラについて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「内なる自由―武士道気功塾に参加して (テーマ:近頃の感動体験)」
19周目:「最近、私がはまっていること。 (テーマ:私が最近はまっていること)」
20周目:「鹿島神宮にて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
21周目:「ふしぎツアー (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「ふたたび佐々木了雲先生。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
23周目:「断食体験 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「エドガー・ケイシーと云えば、この方『光田先生』再び!愛知わくわく健康博でお話されます。)」
25周目:「気合で参加!!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
26周目:「パラレルワールド (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
27周目:「いけにえ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
28周目:「不死なる生命体 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note