photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2005年6月15日
ムリをしすぎず、のんびりしすぎず

 つい先日のことですが、ベストセラーの『免疫革命』(講談社インターナショナル刊)などで、いま話題の免疫学者の安保徹新潟大学、大学院教授と、ゆっくり話しました。
 安保さんには10月9日、10日の「第4回 船井幸雄オープンワールド」で講演してもらう他、月刊『Funai Media』Justにも登場してもらいます。すばらしい方です。アドバイスは的確です(その他、安保さんには、2005年ヒューマンカレッジ/健康・医療編『自分の身体と心を守るセミナー』の7月10日に『無理な生き方が病気をつくる』というテーマで講演してもらいます。席はまだ若干残っているようです。ご興味のある方はどうぞ)。
「船井さん、病気にならないコツは、ムリをしすぎないことと、のんびりしすぎないことですよ。どちらもほどほどにというのが、健康には一番いいのです」と、健康のコツを教えてもらいました。
 私は講演が年間250回以上もあり、ノドを使いすぎ、ノドが弱いのですが、「それはムリをしすぎですね。少し回数をへらされたらよいですよ」ということでした。
 また、食事が早く、肉が好きで、フロに入る時間が短いのですが、「それは忙しい人の特性。もう少しのんびりしてくださいよ」とこれまた適確にアドバイスをしてくれました。
 ちょっとびっくりしたのは、「のんびりしすぎ」もカラダによくない・・・ということで、要はほどほどがよいようです。
 みんな思いあたります。
 私のように、常識的にみると、非常にムリをしているように見える人間がいます。毎日睡る時間は5時間前後、昼食を摂る時間がないほど忙しい。72才になり、ほぼ毎日1時間半以上講演をし、平均して十数人の人のむつかしい相談に応じ、1ヵ月に1冊本を出し、年間500回も飛行機や新幹線にのって旅行しているのが現実ですが、いたって元気です。
 このような状態をどう考えるか・・・は、今度安保さんに詳しくきいてみようと思いますが、「これで楽しく生きており、精神的には余裕たっぷり、肉体的にも疲れないからいいのだ」と私は思っています。
 とはいえ「ムリをしすぎず、のんびりしすぎず」は、いい教えです。
『免疫革命』についての情報はこちら
                                                 =以上=

バックナンバー
2005.06.29:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】野菜は気をつけて喰べよう
2005.06.27:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年6月19日〜6月25日)の主な行動と主として感じたこと
2005.06.24:【先週のびっくりより】昔の写真
2005.06.22:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】2020年の世界
2005.06.20:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年6月12日〜6月18日)の主な行動と主として感じたこと
2005.06.17:【先週のびっくりより】読んだ人が、すべて感謝する本
2005.06.15:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】ムリをしすぎず、のんびりしすぎず
2005.06.13:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年6月5日〜6月11日)の主な行動と主として感じたこと
2005.06.10:【先週のびっくりより】「ありがとうございます」の生き方
2005.06.08:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】「結界」の技術を知ろう
2005.06.06:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2005年5月29日〜6月4日)の主な行動と主として感じたこと
2005.06.03:【先週のびっくりより】ゼロサムゲームに強いアメリカ企業
2005.06.01:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】良書を読もう
マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター