photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2009年1月30日
約30分のDVD「宇宙の光」の体験

 拙著『180度の大激変!』(2008年 徳間書店刊)で詳しく紹介しましたが、私の友人の「気の達人」であり、筆跡だけで、その字を書いた人の全てが分る(?)荒井義雄さんから、つぎのような手紙とともに約30分のDVD「宇宙の光」が送られてきました。
 とりあえずDVDを見てみました。榎木孝明さんのナレーションもすばらしいし、フシギなDVDでした。
 まず彼の手紙を紹介します。

 
 私は、クンダリーニ(根源的生命エネルギーの活動)体験によって、本来見えるはずのない分子、原子、素粒子の類いを極微視することができました。そこで光の幾何学模様のストーリーは、生命である事を認識しました。
 この光は、高速度画面で肉眼では捉えられません。クンダリーニ体験後、私には、目を閉じるとこの光がいつでも見えます。
 この体験で見たものを映像化して、多くの人たちに意識の本質が「光」である事を伝えたいと思いました。
 意識が光である事が理解できれば安心立命。「生」と「死」は宇宙を認識するために進化の旅路をつづける光のドラマです。死後も光の海から生まれ変わるということを知れば不安はなくなります。昨年末、チベットの聖者ダライラマ法王が来日、講演されました。テーマは「心の本質は光」でした。光という共通点で自信がもてました。
 「宇宙の光」DVDの映像は、幸福への道しるべになるものと確信しています。
 実際に、「宇宙の光」DVDを見た人たちからは、「映像を見た数日後に軽いクンダリーニ体験をした」や「映像を見ている時に律動運動が起きて、体が楽になり、とても気持ちよくなった」「いつも眠りが浅く精神的に気分が優れませんでしたが、宇宙の光を見てからはよく眠れるようになり、精神的に落ち着きました」「宇宙の光を見ているとき眉間のあたりがむずむずし、何か気持ちよいエネルギーが眉間から入ってくるのを感じた」など、多くの嬉しい感想もいただいています。もっと多くの人たちがこの「宇宙の光」を見て心の安らぎと幸福感を感じてほしいと願っています。百聞は一見に如ず、です(転載ここまで)。


 彼は、ヨガで直感力や超能力の基本と言われているクンダリーニ体験を正しい姿勢と呼吸法で体験したと言います。その時、宇宙の光を体験したといいます。この光を映像化して世に伝えて行くのをライフワークとして、やっていきたいと、決心したもようです。
 彼はつぎのように言っています。

 私のライフワークは、この光を映像化して世に伝えていくこと。船井会長のご紹介で、NHKの作品などを手掛けられている著名なCG(コンピュータグラフィックス)デザイナー映像アーティスト平山則廣(ひらやま のりひろ)さんにより満足のいく映像が完成しました。ナレーションには、俳優、芸術家でハイスピリチュアルで有名な榎木孝明さんの宇宙音の語りが魅了いたします。

 私もフシギな感覚になりました。すべてのチャクラが活性化したように感じたのです。このDVDはチャクラと関係ありそうに思います。私の知る限り、簡単に言いますとチャクラについては、ドイツ振動医学の定義のつぎのような説明がもっとも分りやすいと思います。

【チャクラ】
 チャクラとは身体の生命エネルギー転換中枢のことで、ドイツの振動医学では“生命エネルギー”“生命力”と呼んでいる。この生体波動の正体は、中国医学の“気”とか、インドのヨーガ、アーユルベーダ医学で云われて来た“プラーナ”にも通じるものである。
 人類も宇宙エネルギーの一部であると考えると理解し易い。
 外から与えられるエネルギー、命、生命力を全身に滞りなく巡らすことで、健康や活力が得られる。
 チャクラを活性化すると、新鮮なエネルギーを積極的に取り入れると同時に、ブロッケードの発生を防ぐ。
 マントラハーモナイズは低いよく響く声で数分間唱えることにより、特定のチャクラをハーモナイズすることが出来る。











チャクラ頭頂チャクラ前額チャクラ喉チャクラ心臓チャクラ
基本周波数10,0009,5007,0008,500
神経叢大脳皮質、松果体視床下部、下垂体胸髄心臓神経叢
臓器系中枢神経系自律神経節呼吸器系循環器系
内分泌腺松果体下垂体甲状腺胸腺
マントラ(女)オマーニアーメンルームヴォール
マントラ(男)オマーニアーメンヴィームヴェーム
内的側面霊的探求直感、内的視野会話、意思
パワー高次スピリチュアル高次スピリチュアル低次メンタル高次アストラル











チャクラ脾臓チャクラ臍(へそ)チャクラ根チャクラ
基本周波数5,5009,0004,500
神経叢仙骨神経叢太陽神経叢仙骨尾骨神経節
臓器系泌尿生殖器消化器生殖器
内分泌腺ライティヒ細胞副腎性腺
マントラ(女)ゾールイェズイェズ
マントラ(男)ウーザイェズウーゾ
内的側面感情、性的個人の力地に足をつける
パワープラーナ低次アストラルクンダリーニ
 
★チャクラが取り入れる3つのライフパワー★

●制御力: コントロールするパワー
7つのメインチャクラから取り入れられたエネルギーは身体の中心に向かい、額の“第三の目”、デカルト曰く“魂の宿る場所”と呼ばれる松果体に集まる。次第に“本能の脳”といわれる辺縁中枢系、次にホルモン系や神経系を通して全身を調整している視床下部、最後に運動神経と関係する大脳基底核を通り、全身へ広がる。

●地力: 生命力、大地からのパワー 
根チャクラから吸収され脊髄に流れ込んで制御力を増大させたり、エネルギーボディ全体を活性化し、生命力を高める。
ヨーガでは“クンダリーニ”と呼ばれる性エネルギーを含むパワー。

●活力: 生命維持の臓器と脳神経を含む神経系の働きを共にコントロールしているパワー
脾臓チャクラしか取り入れられないため、思考力、判断力、洞察力、精神的バイタリティ、やる気、意欲などに大きな影響力を与える(転載ここまで)。


 ともかく荒井さんの経験をDVDにしたものとはいえ、びっくりしました。
 興味をお持ちの方は、ぜひお験しください。
 なお、このDVD「宇宙の光」は、下記で入手できます。よろしければお問い合せください。

株式会社 キャップストーン 
http://www.cap-stone.com/
FAX:03−5739−0712

                                          =以上=
 
バックナンバー
2009.01.30:【先週のびっくりより】約30分のDVD「宇宙の光」の体験
2009.01.26:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】船井総研社員研修会で言った、もっとも大事なこと
2009.01.23:【先週のびっくりより】さいごの本物研究会
2009.01.19:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】経営者の特性は赤字が気になること
2009.01.16:【先週のびっくりより】「生体エネルギー」の現実
2009.01.12:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】ポジティブ人間とネガティブ人間
2009.01.09:【先週のびっくりより】『2009年 資本主義大崩壊!』への読者の感想
2009.01.05:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】「船井塾」いよいよ今年3月から発足
2009.01.02:【先週のびっくりより】将棋の天才、羽生善治さんとの対談
メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター