photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2011年5月6日
信用できないマスメディアの世論調査

 きょうは去る4月26日に船井メディアの人見ルミさん(「JUST」編集長)から来た手紙をそのまま紹介します。マスメディアの世論調査は、政府の発表と同じように、最近はどこか信用できないように私も思っていました。しかし、この手紙を見て私は「やはりな」と思ったのです。人見さんの了解を得て、原文のまま掲載します。

船井会長へ
                              (株)船井メディア 人見ルミ
                             TEL03−5769−3271
                             FAX03−5769−3200

 お疲れ様でございます。昨日の突風に比べて、今日は穏やかな春うららな一日です。
 さきほど、俳優の中村敦夫さん(木枯らし紋次郎から参議院議員になり、さきがけ代表から緑の党へ)にビッグトークとしてインタビューさせていただきました。
 これまでの貪欲競争を止めて「少欲知足」へ。そしてグローバリズムから「ローカリズム」へというお話をいただきました。『簡素なる国』という本を上梓されましたが、近代経済を憂い、自然エネルギーへの提案があるとても良い本でしたのでお薦めさせてください。

 ところで、今日はあまりにびっくりしたことがございましたので、船井会長へファックスさせていただきました。
 それは、別紙の天声人語にある「原発事故後の世論調査」についてのデータです。
 この中の「原発をやめる」という数字がわずか11%ということ。「現状程度」51%「減らす」30%・・・に驚きまして、どうしてもこの11%は、納得できないと思い、私はすぐに今朝一番で朝日新聞の「ご意見」という窓口に電話を入れたのです。そして、質問をしました。

Q.「これはどういう方たちを対象にした調査で、何人の方にしたのですか?」

A.「ええとですねえ、これは4月18日の記事にも掲載しましたが、全国3352世帯の方に電話を入れまして、答えて下さった方が約2000人・・つまり60%の方のお答えということになります」(窓口の男性の声質は60歳くらいの方でした)

Q.「場所はどこですか? 全国47都道府県なのでしょうか?」

A.「いえ。これはですねえ・・一部地域・・・つまり宮城、福島、岩手の一部を除く地域でございます」

Q.「え? 一部とは言っても、この被災された重要な地域の方たちの数字がきちんと入っていないと、本当の調査じゃないでしょ? 正確な世論調査じゃないですよ。でなければ11%という数字はありえないと思ったんですよ」

A.「まあ、あの電話が通じないなど色々ございますので・・・。まあ、しかし、実は・・私も個人的に・・ですが、個人としてはこれはきちんとした調査となっていないかと思います。なぜなら、西日本の方や地震の被害に合われていない方たちにとっては、こういうことは人ごとと感じているからです」

Q.「(相当ビックリして)そうですよね? 貴方さまは、失礼ですが、朝日新聞の社員ですか?」

A.「私はOBです・・・」

Q.「(OBになると本音が言えるようになるんだ!)では、社員の方に伝えてください。この数字は被災地の方を入れていない世論調査です!としっかり明記してください!この数字を紙面で使うときはしっかりとそう書くべきであると伝えてください。じゃなければ、原発はいらないと思う人がこんなものだと思うじゃないですか!ありえない数字なんですよ!わずか2000人の調査でおかしいですよ」(思わず興奮してしまいました)

A.「はい。一応、お話は伺いました。お客様はどちらにお住まいですか?」

Q.「港区です。」

 という内容で終わりました・・・。
 それにしても、天下の朝日がわずか2000人で、被災地を抜きで「世論調査」と平気で銘打つことに驚きと怒りでいっぱいになりました。
 ぜひとも、被災地での調査をきちんとしてほしいと思います!!ま逆の結果になるのではないでしょうか?
 私は20代の頃テレビ報道におりましたので、本当に「頭が腐る」ような狂気じみた報道は山ほど経験していますが新聞も同様なのですね・・・(FAX転載ここまで)。


 なお当日の天声人語の一部ものせますが、これはよいことを書いています。
 私の4月28日のこのホームページの発信文とあわせてお読みください。

【天声人語】(一部)(2011.4.26 朝日朝刊 掲載)
▼「白熱教室」で知られる米国ハーバード大のサンデル教授が、日曜の本紙で述べていた。「丁寧な議論をすること。絶対に議論を避けてはならない。賛否両派が相互に敬意を持って、公然と討議できれば、民主主義は深まる」。このアドバイスの勘所は「敬意」ではないだろうか。
▼英首相を務めたアトリーの、こんな言葉を思い出す。「民主主義の基礎は、他の人が自分より賢いかも知れないと考える心の準備です」。異なる意見に払い合う「敬意」なしには、議論は言葉による殴り合いとなろう▼事故後の本誌世論調査によれば、原発を「増やす」という人5%、「現状程度」51%、「減らす」30%、「やめる」11%。世論二分の中、どの道を選ぶか。いずれにせよ「あなた任せ」「のど元過ぎれば」の愚は繰り返すべからず、である(転載ここまで)。


 ともかく天声人語氏に、ええかげんな調査数値を教えては、天下の朝日新聞が笑われますよ。私は数え年5才くらいの時から朝日新聞を愛読していました。「天声人語」でコトバと字をおぼえた人間です。たのみますよ。
 マスメディアに限らず、世論調査の結果発表は、どうして調査したかを分りやすく正しく発表してほしいものです。
 世論調査をするところへよろしくお願いしておきます。
                                          =以上=

バックナンバー
2011.05.30:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】エクストリーム・サバイバー
2011.05.26:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】「真の思いやり」は、心にひびく。最近の日本政府は、かなり狂っている。
2011.05.23:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】ちょっと気になるカミンチュさんとアルゲインさんの話し
2011.05.19:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】池田整治さん(元陸将補)からのお手紙
2011.05.16:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】浜岡原発全基を停止
2011.05.12:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】マスメディアの世論調査は恣意的。信用できない。また原発は低コストではない。
2011.05.09:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】日本人よ、目を覚ましてください
2011.05.06:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】信用できないマスメディアの世論調査
2011.05.02:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】人類支配者の正体
マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター