photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2014年3月3日
夜中にたたき起こされました (※舩井勝仁執筆)

 先週お知らせした大雪の社葬から10日間位たった時でしたが、父が大雪に託した本当の思いがやっとわかったような気がします。今回はその経緯を書かせていただきたいと存じます。
 いま、はせくらみゆきさんと共著で出す予定の本の執筆を進めています。この企画は昨年末に思いつき、はせくらさんと『にんげんクラブからのメッセージ 舩井幸雄が一番つたえたかったこと』を出版してくれたきれい・ねっとの山内尚子さんが了承してくれたので実現化し始めたものです。
 最初は2月22日に行われたきれい・ねっとのパーティーに合わせて出版しようということで1月中の原稿アップを目指していました。本当はそんなスケジュールはメチャクチャで、山内さんのところがメチャクチャ融通がきく出版社で、かつ印刷も山内さんのお父さんの会社が担当してくれるから可能なシステムなのですが、それにしても1月はなぜか企画が進まず、目標を3月22日の今度は神戸で開催されるきれい・ねっとさんのセミナーにターゲットすることになりました。

 そのスケジュールで行くと、私がとりあえず初稿をアップするのは2月中ということになりました。後から理由がわかったのですが、もし1月中に原稿を書いていたら、父の死のことに触れていない本を出すことはあり得ないので、書き直しになっていました。そして、少しだけ変なことを書くと父がこの本を書くにあたって私にいろいろとメッセージを届けて、自分も執筆に参加したいと感じていることがよく分かって来ました。

 以前に書きましたが、看取り士の柴田久美子先生に教えていただいた方法で、私は父の魂を引き継ぐことができたと感じています。そして、直感力に優れているわけではないので、なかなか父のメッセージを直接受けることは難しいのですが、原稿の執筆は調子が良くなってくると、自分ではない存在がリードして書かせてもらっているという感覚になることがよくあり、父のメッセージも原稿を書いている時に一番伝わってくることがよく分かるようになりました。
 冒頭に書かせていただいた、2月14日の大雪のメッセージも、この本を書きながら理解できたものです。社葬の当日、増上寺に向かうハイヤーの中で母が「船井総研を作ったとき、本当に大変だったのよ。小さな子どもたちを抱え、最初はお金が出て行くばっかりで本当にどうしようかと思うことばかりだったので、お父さんはその時の大変さをみんなに忘れないようにということで、こんな天気にしたのね」と言ってしました。

 そして、喪主の挨拶をする前に、「大変だった時のことが、船井総研の人にちゃんと伝わるように話しなさいね」と改めて言われてしまいました。創業時の大変さを思い出しなさいというメッセージはよく理解できるのですが、船井総研の人にきちんと伝えなさいという事の意味はもう一つ分からずにいました。そんな私の理解不足を父ももどかしく思っていたのか、本の原稿を書いていて話をそちらに誘導されていき、その原因が分かったのです。
 こんな公の原稿でここまで書くのは始めてですが、父の遺言のような気がしますので書かせていただきますが、実は船井総研は一度だけ、1997年に倒産の危機を迎えたことがあります。それも、創業以来一度も赤字になったことがなく、かつその年も特別損失を多額に計上したので、大幅な減益にはなりましたが数億円の純利益は出していました。しかし、折からの金融危機のタイミングと外貨建て転換社債の償還のタイミングが重なってしまい、さらには10億円にもなろうとする為替差損まで受けてしまって本当に危ない局面に追い込まれました。
 父は、あの時に起こったことの意味を父や私を含めて当時の船井総研の役員がきちんと受け止めておらず、だからいまの役員の人にもそれがきっちりと継承されていないことに大きな危機感を持っているのです。だから、いまこのお金の本でそれを確認して、船井総研の人にも、はっきりとあの時何が起こったのかを再評価して欲しいと思っているようです。

 いま、2月28日の朝、出張先のホテルでこの原稿を書いているのですが、夜中に父から叩き起こされました。今日が原稿の締め切りですが、まだ書き足りないことがあったようで、それを仕上げてからでないと眠らせてもらえませんでした。おかげで、あと少し原稿を書き足さなければならなくなりましたが、続きは帰りの新幹線の中で仕上げようと思います。
 原稿を執筆している時に、父の思いが伝わってくることが本当に実感できましたので、これからはそれを楽しみながら原稿を書いていきたいと思います。皆さんも、舩井幸雄を感じながら読んでいただければ幸いです。
                                           =以上=

バックナンバー
2014.03.31:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】消費税アップの影響 (※舩井勝仁執筆)
2014.03.24:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】春が来た (※舩井勝仁執筆)
2014.03.17:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】読んでいただきたい本 (※舩井勝仁執筆)
2014.03.10:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】医と食と農から命を考える (※舩井勝仁執筆)
2014.03.03:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】夜中にたたき起こされました (※舩井勝仁執筆)
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター