photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2014年6月9日
物理的なものと精神的なものの融合 (※舩井勝仁執筆)

 先日、『チェンジ・マネー』の出版を記念して、青山にてはせくらみゆきさんとのコラボのセミナーがありました。参加費が2万円近くになる高額なものでしたが、おかげさまで大盛況でした。
 はせくらさんは、感性豊かな方で、その場の雰囲気によってすっと話題のレベルをシフトチェンジする柔軟さは素晴らしく、何回対談しても、感心してしまいます。途中、話が思いもかけぬことに転がっても、あとで思い返すと、真ん中に1本の幹がすっと通っているように、テーマから外れることなく参加者に「気づき」を持ち帰らせることのできる方です。

 世に、お金への関心がない人は、ほとんどいません。しかし、なぜ思うようにお金が自分のもとにやってこないのでしょうか。お金に対する「不安」「恐怖」「執着」など、物心ついてからこのかた、知らず知らずに溜め込んだ過剰なエネルギーがお金を遠ざけてしまうことになると、はせくらさんはおっしゃいます。
 私も最近実感することですが、お金を貯められる人には共通した心の物差しがあるような気がします。それは、事業家でも経営者であっても、一般の方も同じで、いわゆるお金に「流れ」があることです。入ってくる流れも、出ていく流れもそのバランスが絶妙です。「使わなければ入らない……」豊かに成功した皆さんは口を揃えてそうおっしゃいます。
 一攫千金を夢見ても、前述のバランスを意識できない人は中長期的に豊かになっていない……そんな事例を多く見てきました。今回のはせくらさんのセミナーでは、お金に寄り添う方法に関して、情緒面、実際の生活の中での実践面の両方から、余すことなくお伝えくださいました。はせくらさんがレクチャーしてくださったことをさっそく実践したら、「お金の循環が段違いに良くなった」、「新しい仕事が入ってきた」など、うれしいご報告をすでにいくつかいただいております。
 11月のSAKIGAKEフォーラムでもご登壇いただくはせくらさん、ますますブラッシュアップした「豊かさを引き寄せるヒント」をお話くださると思います。詳細は、またこちらでもお伝えします。

 話は違いますが、今回本物研究所で新たに発売する新商品で私もかなり効果を実感しているものに有機ゲルマニウムのサプリがあります。浅井一彦博士が開発したアサイゲルマニウムと呼ばれるものですが、今回それを本物研究所で「ゲルマブラック」として商品化しました。
 浅井博士は、昭和7年に東京帝国大学を卒業後、戦中戦後の混乱期にも夢や信念を持ち続け、ゲルマニウムの研究開発に生涯を捧げた工学博士です。私も飲んでみました。原材料は、アサイゲルマニウムに「にんにく」「ごぼう」「ながいも」を加えています。そして、父・舩井幸雄が大いに研究し、私も関心を持っている生体エネルギー技術の処理をしてあるせいか、とても身体が軽く循環が良いような気がします。最近年のせいか苦手になってきた、冷房がほとんど気になりませんし、夜になるにつれ、ずっしり肩がこる感じに悩まされているのですが、このところ肩がすっきりしている気がします。(肩こりに関しては肩甲骨をしっかり動かすとよいと友人に勧められ実践しているので、そちらの効果かもしれませんが。)
 ご関心のある方は、本物研究所までお問い合わせください(効果には個人差、相性があることをあらかじめご了承ください)。
 生体エネルギーと並んで生前の父が注目していた本物技術に近藤和子先生のBMD技術がありますが、先日、近藤先生に「原子の動きまで見える」という究極の“顕微鏡”が兵庫県にあることを教えていただきました。その名はX線分析施設「SACLA」(さくら)といいます。太陽光の1億倍のそのまた1億倍という強烈な光を発生させ、生きた細胞などを原子レベルで実写でとらえられる全長7百メートルの“顕微鏡”を実現させた技術力は、今いろんな意味で話題の、理化学研究所とS高輝度光科学研究センターが共同で2006年から施設の建設・整備が行われ、2011年3月に完成したそうです。

 「一億倍×一億倍の光が作れるなら、太陽信仰なんて古いわよね!」そう、近藤先生は笑っておられました。理研の最先端の技術や生体エネルギーやBMDなどの父が惚れ込んだ本物技術を見ていると、人間が生み出したテクノロジーが宗教の世界にも変革を求めているのかもしれないと感じることができます。

 また話は変わりますが、先日、表参道を久しぶりに訪れました。たくさんの商業ビルが新しく立ち並んでいます。商業地としてみると、いまは銀座よりも表参道の方がはるかに注目度が高いということが分かります。昔から表参道に来ると気の流れのよさを感じていましたが、今回ご一緒したコンサルタントの方が「表参道は商売をするに最強のパワースポットなんです」とおっしゃっていたのが印象的でした。パワースポット、聖地の基本は、陰陽道です。また風水も大いなる関係があり、皆様ご存知のように、「気の流れ」「水の流れ」がよく、空気が澱まないことです。

 パワースポットの多くは、四方四神の神々に囲まれています。また、神社は神様が安心安寧に生活できる場所が必ず選ばれています。表参道は、北側に、初詣参拝者数日本一を誇る明治神宮という社があります。大正9年、明治神宮建立に際しては、富士山の龍脈にあたるこの地が選ばれ、全国42都道府県に育ったとびっきりの樹が集まっています。表参道交差点には灯篭があり、すでにここが明治神宮の入り口であることがわかります。そして、表参道に面した青山通りは皇居につながる道路、表参道から原宿に向かう途中に走る明治通りは環状線道路です。北に明治神宮、南には溜池山王の湿地帯(朱雀が住む湖)、東に皇居、西は小田原、京都に続く繁栄の道……。
 表参道は究極の「イヤシロチ」です。気の良い場所をいろいろと探索し、その根拠を調べるのはとても楽しい勉強でした。
 にんげんクラブでもパワースポットツアーを開催しています。6月21日、22日の週末は伊勢神宮のツアーがあります。ご興味のある方はぜひこちらをご覧ください。
 パワースポットにしても新技術にしてもお金にしても、物理的なものと精神的なものの融合がこれからのテーマになることは間違いありません。どちらにも偏らず、バランスを取りながら心も物(お金)も豊かになっていくためには、現実に徹底的にこだわりながら、新しい道を切り開いていく覚悟を持つことが大切になるようです。
                                           =以上=

バックナンバー
2014.06.30:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】舩井☆SAKIGAKEフォーラム (※舩井勝仁執筆)
2014.06.23:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】パワースポット巡り(2) (※舩井勝仁執筆)
2014.06.16:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】パワースポット巡り(1) (※舩井勝仁執筆)
2014.06.09:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】物理的なものと精神的なものの融合 (※舩井勝仁執筆)
2014.06.02:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】読んでいただきたい本 (※舩井勝仁執筆)
成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター