船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
気の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.7.22(Tue)
社名:(株)船井メディア 「Just」&「ザ・フナイ」担当
名前:平田 友子

写真A:姿勢と思いができているかをチェック。

写真B:大柄な男性が持ち上げても持ち上あがらず。

写真C:思いを解いたあとは、簡単に持ち上げられました。

 みなさま、こんにちは。いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいまして、ありがとうございます。
 梅雨が明け、「海の日」も過ぎて、いよいよ夏本番ですね。今年も猛暑になることが予想されています。暑さで体調を崩されませんようお気をつけください。また、熱中症対策を万全にしていきましょう。

 さて先日、弊社主催の「ヒューマンカレッジ」「第43回・幸塾」月例会に参加し、船井会長の講演を聞きました。
 そのときに、人間に備わっている「確信によってもたらされる力」、「思いの力」、「気の力」の“実験”をこの目で見て確かめて、ビックリ!しました。
 その実験方法は、小柄で体重が40kgぐらいの女性を、見るからに力が強そうな大柄な男性が持ち上げるのです。
 しかし、その女性が“あること”をすると、驚くことにその大柄な男性は、小柄な女性を持ち上げることができません。
 持ち上げられなかった女性がした“あること”とは何でしょうか?
 
 それを船井会長に教えていただきました。

1.背筋を伸ばし、両足を肩幅に開いて立ちます。

2.両手は体の前で軽く組みます。そうすると、小指がだいたい“おへそ”の下あたりに位置します。その場所がおおよその自分の体の中心です。

3.体の中心に“宇宙からのエネルギー(氣)”が降り注がれ、集まってくるとイメージします。(写真A)

4.さらに、自分の両足は、地球の中心に向って、しっかりと根を張るようにイメージします。この状態が“正しい姿勢”となります。

5.“正しい姿勢”を保ちながら、「私はココに力強く立ち、動かない(持ち上げられない)」と強く思い、確信します。

 上記の1〜5をしただけで、小柄な女性は、大柄な男性に持ち上げられることがなかったのです(写真B)。
 しかし、思いと確信を止めて解きほぐすと、軽々と持ち上げられました(写真C)。

 “正しい姿勢”を保って宇宙エネルギーをイメージしながら、強く確信すると、驚くことが起きることが、この実験でよくわかりました。人の意識の波動、つまり「思い」というのは、強さによって物事を変えるほどの力を持ちうるのです。それには、より人間性を高めることが大切になってきます。

 『気の力』(船井幸雄・岡崎久彦/共著、海竜社)に、気の原理、気と宇宙エネルギーなど、について、もっと詳しく書かれています。よろしければ、併せてお読みください(一部、抜粋します)。

 人は、知的な「思い」を持つ唯一の生き物です。そして、この力で夢を実現させたり、世の中を変えたりできます。
 ただし、波動の原理に従えば、そのためには人の思いの波動がより優位である必要があります。優位の波動であればあるほど、周囲への影響力が大きくなったり、願ったことの実現性も高くなるからです。
 では、優位の波動に近づくには、どうしたらいいでしょうか。
 大きな成功を収める人というのは、決して驕らず、謙虚です。努力、精進すれば「うまくいく」という確信が生まれ、その確信が、思いを高いレベルに上げる。そして、自信を持って行動するからこそ、思いが実現するのでしょう(抜粋ココまで)。


 3000〜5000人の優位な波動を出せる人が集まると、よい世の中になるための「百匹目の猿現象」が起こせると、船井会長は言っていました。
 今年も、『船井幸雄オープンワールド2008』が10月11日(土)・12日(日)に、グランドプリンスホテル新高輪/高輪で開催されます。
 テーマは、“輝ける未来への羅針盤〜正しい生き方を知り、幸せな未来を描こう〜”です。

 皆さまのご来場をお待ちしております。ぜひ一緒に「百匹目の猿現象」を起こし、私もその一員となれるよう、謙虚に勉強して確信を持ち、人間性を高める努力を続けていきたいと思います。


1周目:「私が“本物”になるためのバイブル (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「船井会長との出会いの本 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「確信。 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「「いま二人が一番伝えたい大切なこと」を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
6周目:「健康になる方法がわかる波動機器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「「新潟・豪農の館」を訪れて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「2007年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
9周目:「船井会長へ、エィッ!“おもい”は伝わる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「ホ・オポノポノを実践しよう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「食生活を見直そう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.07.30: 人類の太陽 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.07.29: 真夏日に、音による納涼はいかがでしょう? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.28: 会うと元気をもらえる人 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.25: 本物の朝礼 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.24: 時空を超えた絆 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.23: ベストなタイミングで物事はやってくる (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.22: 気の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.18: 期待のハードルをさげてみると・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.17: 忙しいときこそ (テーマ:船井会長や娘の本から教えられたこと)
2008.07.16: 株式会社 船井本社 熱海本社 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.15: 初対面の方に会うときは・・・。(テーマ:私からみた船井幸雄)
2008.07.14: アポロ商品とO−リングテストの反響 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.11: 13歳からのシンプルな生き方哲学 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.10: イヤシロチのもつ力に触れる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.09: 本気の朝礼! (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.07.08: 経営の王道 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.07.07: 今日は洞爺湖サミット (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.04: 笑顔の効用 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと )
2008.07.02: 夢しか実現しない! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.07.01: 私の今おすすめ!の書籍をご紹介させていただきます。 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com