船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
KJ法とMN法?! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.2.5(Thu)
社名:(株)船井本社 熱海本社 秘書室
名前:相部 多美

 みなさん、こんにちは、船井本社・熱海本社にて会長秘書業務、TOP塾、にんげんクラブHPなどに携わっております相部多美です。

 2月14日(土)福岡県で「にんげんクラブ西日本大会」がある日に、福岡県から上京し、入社して1年になるということもあり、先日、船井会長とお話しする機会がありました。
 いろいろな話の中で『ザ・フナイ』『にんげんクラブ会報誌』の内容がどれだけ頭に入っているかという話にもなり、以下のような会話に発展しました。

船井会長:「KJ法を知っているかい?」
私 :「知りません」
船井会長:「川喜田二郎さんを知っているかい?」
私 :「知りません…」
船井会長:「知らんのか…」

 自分の知識のなさと同時に、改めて会長の知識の広さも痛感した会話だったので、『にんげんクラブ会報誌』『ザ・フナイ』を読み返していました。そして『ザ・フナイ』最新号である2月号を読んでいて思わず「あっ」と言ってしまいました。
 TOP対談が掲載されている11ページに川喜田二郎先生のこともKJ法のことも載っていたのです。ということは、2月号をしっかり読んでいないということが会長に分ってしまった…、と愕然としたのでした。

 ところで皆さんはKJ法をご存知でしょうか?

 KJ法とは文化人類学者、川喜田二郎先生(元東京工業大学名誉教授)がデータをまとめる際に考案した手法だそうで、川喜田先生のイニシャルからKJ法と名付けられたようです。
 アイデアや意見、現場から収集された雑多な情報を1枚ずつ小さなカード(紙キレ・付箋など)に書き込み、それらのカードの中から似たようなもの同士を2、3枚ずつ集めてグループ化していき、それらを小グループから中グループ、大グループへと組み立てて図解していきます。こうした作業の中から、テーマの解決に役立つヒントやひらめきを生み出していこうとするものです。
 一枚のカードにひとつのことがらを書いて、それを増やしていくという簡単な方法が子ども達に楽しさを呼び、結果としてたくさんの意見を出すことができるので小学校のグループ作業や、作文の書き出しなどに使われている手法なようです。
 これを船井会長も活用し、ノートをまとめているようで、レジュメに活かされているようです。講演会に出席されたことがある方はご存知かと思いますが、船井会長のレジュメは要点が押さえてあり、まとまっていてとても見やすいと思います。ちょうど『船井幸雄.com』のHP「船井幸雄のいま知らせたいこと」(1月26日)に「船井総研社員研修で言った、もっとも大事なこと」で、会長が研修会で使われたレジュメの要点が簡潔に述べられています。どうぞもう一度お読みください。

 時々、会長のノートを拝見させていただくことがあるのですが、とても見やすく整理されているので、びっくりします。

 思いついたことをノートに書き、似たようなもの同士を集めていくと、200個くらいあったものが最終的には5個くらいにまとまるという手法だそうです。最終的にまとまるまで、5回、6回とノートをまとめると良いとおっしゃっていました。

 次のステップのノートのまとめ方に「MN法」というものがあるそうです。
 「MN法」を調べてみると、創造工学研究所所長の中山正和氏が1970年に開発した発想法で、テーマに関するキーワードを抽出し、類比発想を行い、それをヒントに新たなアイデアを創造するものだそうです。新製品・新サービス開発のアイデア出しからキャッチコピー作成まで幅広く活用できるようです。
 こちらの方が少し難しいそうですが、船井会長から勉強したら良いと言われたので「KJ法」を使って「MN法」の勉強をしてみようと思います。

 膨大な情報の中から、重要なことをピックアップし、まとめていくことや、ルール化することが得意な船井会長が「KJ法」や「MN法」を活用しているということに納得した出来事でした。


11周目:「船井流 読書 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
12周目:「株式会社 船井本社 熱海本社 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「気付かせる達人、船井幸雄会長 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
14周目:「背中を見せる (テーマ:船井会長から学んだこと)」
15周目:「経営の神様はファッションにも精通している!? (テーマ:私から見た船井幸雄)」

バックナンバー
2009.02.27: 本多静六 健康長寿の秘訣 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.02.26: 奇跡のリンゴ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.25: わたしの御朱印帖 〜思いがけない母とのコミュニケーション〜 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.24: 問いと共に生きる (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.02.23: 朝倉慶先生の衝撃レクチャー! (テーマ:最近読んで感動した本)
2009.02.20: 参加者の方の優しさにふれた「お伊勢参りの旅」 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.02.19: 食の常識・非常識 「お米」編(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.18: 神との対話 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.17: 人のつながりの時代。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.16: 良い想いを袋に詰めて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.13: 今日を真剣に生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.12: 病気に「なる」、「かかる」の違い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.10: 結婚20年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.09: 上司の背中 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.02.06: 一陽来復 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.05: KJ法とMN法?! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.02.04: ポジティブ人間になりましょう (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.02.03: ほびっと村学校を紹介します (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.02.02: 人生で大切なもの (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com