船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
中秋の名月
2022.9.20(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:ペンネーム:キキ

皆様いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。

こんにちは。株式会社本物研究所、ペンネームキキです。

先々週の土曜日は中秋の名月だったので満月がとても綺麗でした。
「中秋の名月」とは、旧暦の8月15日の夜に見られる月のことで、
十五夜の呼び名でもおなじみですね。

お月見のならわしは平安時代の貴族たちの間で広まったとされ、庶民にも伝わったのは江戸時代に入ってからのようです。

秋の農作物の豊かな実りの象徴として満月を眺め、
お供えをしながら収穫の感謝や祈りを捧げる風習へと変化していったようです。

もちろん、満月でなくとも、月の観測に適しているといわれる
秋は美しい月が眺められますが、
丸く満ちた満月となると一層美しく感じられます。
「秋晴れ」という言葉があるように、空気が澄み渡るのは秋、
そのため、秋が月見のシーズンとなったともいわれています。
秋の訪れに歓喜するように鳴く虫の音色もまた、演出してくれているように感じます。

また、月には「陰」のエネルギーがあり、心を穏やかにさせると言われています。
心に溜まったマイナスな気持ちを落し明日へ気力をチャージしましょう。


最後までお読みいただきありがとうございます。


67周目:「喜ばれる事に仕える」
68周目:「朝顔まつり」
69周目:「寝る姿勢」
70周目:「ノーサイド」
71周目:「酉の市」
72周目:「お花の定期便」
73周目:「植物性由来」
74周目:「しあわせに生きる22のエッセンス」
78周目:「神秘的な絵」
79周目:「新世界」
80周目:「瑠璃色の地球」
81周目:「J.Y.Parkさんの名言」
82周目:「フェアトレード」
83周目:「ペーパーレス化」
84周目:「面倒だから、しよう」
85周目:「ねこ活」
88周目:「トム・ホーバス監督」
89周目:「論語と算盤」
90周目:「生きることばあなたへ」
91周目:「今戸神社」
92周目:「冬季オリンピック」
93周目:「猫を魅了する魔法のおやつ」
94周目:「教養として茶道」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
・2022.09 ・2022.082022.072022.062022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 10/8-10超日本論ザ・リアル合宿セミナーin隠岐の島 飛鳥昭雄氏 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note