船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
酉の市
2019.11.18(Mon)
社名:(株)本物研究所
名前:ペンネーム:キキ

酉の市(1)

酉の市(2)

皆様いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。

こんにちは。株式会社本物研究所、ペンネームキキです。
忙しい年末を前にお体に気をつけてお過ごしください。

先日、浅草鷲神社の酉の市に行ってきました。すごい賑わいでその空間がとてもよく感じました。少し酉の市について調べてみました。

浅草の鷲神社は天日鷲命(あめのひわしのみこと)日本武尊(やまとたけるのみこと)をお祀りした神社で現在は「おとりさま」として一般にも親しまれ崇敬を集めていて、十一月の例祭も現在は「酉の市(とりのいち)」として広く知られるようになりました。
日本武尊が東夷征討の際、社に立ち寄られ戦勝を祈願し、志を遂げて帰途、社前の松に武具の「熊手」をかけ勝ち戦を祝いお礼参りをされ、その日が十一月酉の日であったので、この日を鷲神社例祭日と定めたのが酉の祭、「酉の市」になったそうです。この故事により日本武尊が併せ祭られ、御祭神の一柱となりました。

この日に購入される熊手には、鷲が獲物を掴んでいる様子に似ているため「福を掴んで離さない」という意味や、落ち葉などを集めることから「福をかき集める」という意味があるようです。

先日、熊手の購入ができなかったので二の酉で購入したいと思います。本物研究所とともに福をかき集め還元できたらいいなと思います。


67周目:「喜ばれる事に仕える」
68周目:「朝顔まつり」
69周目:「寝る姿勢」
70周目:「ノーサイド」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.12 ・2019.11 ・2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター