船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
アドラー心理学書籍「嫌われる勇気」の感想文
2019.11.25(Mon)
社名:(株)本物研究所 執行役員&法人営業部マネージャ
名前:坂本 眞一

皆さんこんにちは!
本物研究所で今旬な話題はアドラー心理学です。たぶん皆さんも読んだ方が多数いらっしゃると思います。
そこで、私なりの分析や感想を述べたいと思います。

『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)がおすすめの人は、長所であれ、短所であれ、どんな自分でも受け入れられる人です。『嫌われる勇気』の内容を実践することは、新しいことや今までとは違ったことをする必要があるので、失敗することもあると思います。
そして、なかなか結果が出ないこともあります。どんな自分でも受け入れることができれば、たとえうまくいかなくても、自分の価値は変わらないと思えたり、自分を大切にできたりするので、どんどん実践することができます。
その結果、人生に変化が起きます。

逆におすすめでない人は、どんな自分でも受け入れられない人です。どんな自分でも受け入れられなければ、失敗することをおそれてしまい、実践できません。仮に実践できたとしても、かえって失敗したと思う経験ばかりが重なって、だんだん自分に自信がもてなくなってしまいます。
『嫌われる勇気』を読むメリットは、本の内容を理解し、実践すると、人間関係がよくなることでしょう。デメリットは、読んだだけで書いてある内容を実践しなければ、人生なにも変わらないということです。それだけならばまだしも、読むことで、自分にはできない、こんなの無理とかえって落ち込んでしまうかもしれません。
『嫌われる勇気』の中では、全体として「どうすれば人は幸せに生きることができるか?」という問いが多々投げかけられています。それに対して、アドラー心理学のエッセンスを散りばめながらその答えを提示しています。
アドラー心理学では、わたしたちの行動は、その人の意志による目的があってそうしていると考えます。これは、過去に経験したことが今の行動の原因であるという考え方とは違うと思います。たとえその行動が自分の望まないものであっても、その人の意志であると考えます。
自分が望んでいないのにあえてそんな行動をするなんて、どんな目的があるのでしょうか?
例えば、結婚したいのになかなかできない女性がいたとします。
この女性にはどんな目的があるのでしょうか? 下記が分析した表です。









原因論目的論(アドラー心理学)
両親が離婚したから、自分も結婚しない•自由がなくなるのはイヤだから、結婚しない
•いつまでも男性にチヤホヤされたいので、結婚しない
•フラれて傷つきたくないので、恋愛をしない

このように、結婚しない女性には、なにか目的があると考えることもできるのです。
過去の出来事は変えられないので、それを原因にしてとらわれていると、つらい気持ちを感じやすくなり、なかなか前に進むことができなくなります。それよりも、なんの目的で今の行動をしているのかを考えた方が、解決の糸口を見つけやすくなります。
「どうして結婚できないのだろう?」と原因を理由に悩むよりも、「どうしたら結婚できるだろう?」と目的を見つめて考えた方が、結婚する可能性が出てきます。
そして、目的を見つめ直すと過去の経験に対する解釈も変わってきます。
例えば、過去に大人の顔色をうかがいながら育った人がいました。その人はそれが原因で人が怖くなり、なかなか外に出られなくなったと思っていました。しかし、目的に意識を向けたところ、なにもせずラクをして生活したがっていることがわかりました。








原因論目的論(アドラー心理学)
過去の経験で人が怖いから、外に出られないなにもせずラクをして生活したいので、家にひきこもっている

そこで目的を見つめ直して、毎日充実した人生を送りたいと決めました。すると過去の経験のおかげで、相手の言葉にならない思いを察することができるようになったと感じられました。そして、その人は現在カウンセラーとして活躍しています。
このように原因を気にするのではなく、目的に気持ちを向けることで前へ進んでいこうというのが、アドラー心理学の目指すところだと思います。
ぜひ、皆様も目を向けて邁進していただくことを切に望んでいます。


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」
21周目:「未来への言霊を読んで」
22周目:「『舩井幸雄を想う』を読んで・・・」
23周目:「不変のマーケティングとは……」
24周目:「衝撃の未来と新しい働き方とは?」
25周目:「小山会長(前船井総合研究所会長)の勉強会を受けて」
26周目:「スポーツから学ぶこと」
27周目:「マズローの神髄とは……」
28周目:「政木フーチから学んだこと・・・」
29周目:「竹布の素晴らしさとは・・・」
32周目:「元船井総研の小山会長の勉強会を受けて」
33周目:「ワールドカップラグビーからみる日本人の在り方」
34周目:「政木フーチの真髄を知る……」
35周目:「本物研究所が取り組んでいること」
36周目:「「ベストセラー作家 ひすいこたろう氏の講演会」に参加して」
37周目:「食を理解して、健幸に生きよう!」
38周目:「波動の第一人者 山梨浩利氏の講演会の感想その1」
39周目:「メンタル&スキルによってプロを目指す・・・」
40周目:「リオ・オリンピックで一番感じたこと」
41周目:「運命を拓くとは・・・」
42周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・」
43周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・第2弾」
44周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは・・・」
45周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは その3・・・」
46周目:「運命を拓く」
47周目:「藤井聡太四段から学んだこと…」
48周目:「やってみました!1日1食 長寿遺伝子が微笑むファスティングを実践して その1」
49周目:「やってみました!1日1食 長寿遺伝子が微笑むファスティングを実践して その2」
50周目:「〜天風氏の心にしみる7つの言葉(第1話)〜」
51周目:「〜天風氏の心にしみる7つの言葉(第2話)〜」
52周目:「新時代は健康のキーワードは抗糖化へ…」
53周目:「新入社員を迎える上で人財とは」
54周目:「新時代は健康のキーワドは抗糖化へ PART2」
55周目:「居酒屋さんでも健康提案」
56周目:「PLANの目的と立て方について」
57周目:「2018年本物研究所 感謝祭を終えて」
58周目:「あのホリエモンの発想力と行動力は素晴らしい」
60周目:「中村天風 言葉には強大な力が宿っている」
61周目:「人生の岐路にたったら この本を読んでみよう!」
62周目:「『そしてフェイク経済の終わりが仕組まれる』を読んで その➀」
63周目:「『そしてフェイク経済の終わりが仕組まれる』を読んで そのA」
64周目:「「OODAループ」と「PDCA」の違いについてPART1・・・」
65周目:「「OODAループ」と「PDCA」の違いについてPART1・・・」
66周目:「米大統領トランプ来日と真実の日本史について」
67周目:「米大統領トランプ来日と真実の日本史について」
68周目:「すいません、ほぼ日の経営の書籍をみて・・・」
69周目:「熱中症対策について」
70周目:「ルパン三世から自由を学ぼう!〜自分を大切に、人に優しく〜」
71周目:「〜理想の上司を目指して〜」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.032020.022020.01
2019年
2019.12 ・2019.11 ・2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター