船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
未来への言霊を読んで
2014.2.4(Tue)
社名:(株)本物研究所 事業統括グループ グループマネージャ
名前:坂本 眞一

 皆さんこんにちは!
 1月にも関わらず、寒暖の差が激しいですが、体調管理はいかがでしょうか?
 今回は舩井会長の遺作になった『未来への言霊』(徳間書店)を読んでの感想を記載させていただきました。
 「素直・プラス発想・勉強好き」 私がこの言葉に出会ったのは、25年前くらいでしょうか? サラリーマンをやっていた頃、上司から言われる言葉に納得がいかず、ふらふらと立ち寄った書店で、「本物の●●」という言葉がきらりと光って私の目に飛び込んでまいりました。この一冊が飛躍的に私の人生を変えてしまったのです。
 20年前くらいから、資本主義は崩壊すると言われ、 当時は私も含めてそんなことはいっこうに信じられませんでした。
 そのことを踏まえて、全体を読ませていただき「舩井流」を頭では理解しているつもりでしたが、言動まですべて理解していない自分に気付きました。

 基本は「すべて必然、必要、ベストになる」ということ。そして、これから向かうべき「正しい方向性」は、単純化、公開化、万能統一化、長所伸展化、共生互助化、自由化、公平化、ということである。
 それを実践するための「舩井流」の方法は、第3章の、長所伸展の法則、包み込みの法則、波動の原理、ツキの原理、そして、第4章の、与えるものが受け取るもの、人財を育てる、人財になる、「百匹目の猿現象」を起こそう、トップで99%決まる!です。

 特に、第3章の「包み込みの法則」で人として生まれてきた以上、「他者オール肯定」「過去オール善」の思想こそが真髄だと感じましたし、今後より共生、調和、互助の考え方が基本であることも、再認識しました。
 第4章の「信頼される人間になる」の部分で55歳以降の総仕上げの時期として、誰もが納得する哲学を持つ、他人の足を引っ張らない、「我」よりも「公」を大事にする、与え好きなどは死ぬまでの永遠のテーマと心得ました。

 第6章では、これからの正しい生き方を説明しています。
 幸せになるための、6つの条件として、@長所を見つけ、つくり、伸ばす、Aすべてプラス発想できる、Bなんでも好きになり、大事にできる、C制約をどんどん外せる、Dどんどん委ねることができる、E自分を評価できるようになる、としている。
 世の中はトップによって決まるものであるとしています。

 そこで、トップの条件をあげています。
 @素直、A勉業好き、Bプラス発想型人間、C差し上げ好き、ギブ&ギブ型人間、D仕事好き、現場が好き、E意思決定が早い、F自己中心的でない、G好き嫌いが少ない、Hこだわらない、I責任感が強い、J差別しない、Kホメて、認め、受け入れる、L自慢をしない、M他人を批判しないし、足も引っ張らない、N時間や約束を守る、O謙虚さを忘れない感謝型人間、等をあげています。

 これらの特徴は必ずしもトップだけに必要なものではありません。すべての人が何らかのリーダーです。
 だから、すべての人がこれらの要素を満たさないといけない。果たして自分はどれだけ出来ているであろうか。自分も舩井会長のような達観した人間になれるであろうか。
 まだそんな域に全然達していない。達することができるとも思えない。
 しかし、少なくとも意識して生きていきたい。
 そうすることにより「正しく生きる」という深みに達すると思います。
 世の中の仕組みがガラリと変わる!正しい人間の生き方を知り、それに従って生きる。

 人間の特性は3つあると言われています。
@人間は地球上の生命体のすべての遺伝子を持っており、すべての生命体の運命に責任をもたなければならない
A理性的存在であるということ
B人間は学習し、頭がよくなることができる。

 舩井会長が師と仰いでる方の一人に中村天風氏がいます。すべてのことに舩井会長はその一語一句をかみ砕いて、舩井流に育てています。
 最後に、この世の人生修業は「死で終わりではない」という言葉は、舩井会長が時を同じくして我々後輩に受け継いでくれた最高の言葉に感じます。
 このバトンを引き継ぎ、実行し、良い未来を創るのは、 もはや私たちの責任となりました。 資本主義を越えた仕組みにとりかかりましょう!


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.03 ・2014.02 ・2014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター