船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
〜天風氏の心にしみる7つの言葉(第2話)〜
2017.12.18(Mon)
社名:(株)本物研究所 執行役員&法人営業部マネージャ
名前:坂本 眞一

皆さんこんにちは!
寒さが厳しくなり、体調を壊しやすい時期にきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
前々回の記事にも載せましたが、この時期こそファスティングを是非実施してみてください。
さて、今回はしばらくシリーズで行ってきた、中村天風氏の言葉の中で、心にしみた7つの言葉に対しての所感を述べさせていただきます。
前回は4つの言葉を第1話として述べさせていただきましたが、今回は残りの3つの言葉を述べさせていただきます。

天風氏の言葉は、ズシンと心に響く言葉ばかりです。また、その独特な言い回しが何とも味わいがあります。そんな、たくさんの天風語録の中から“絶対積極”な7つの言葉を選んでみた前回の4つの言葉のみ記載した後に残りの3つを記載しました。ぜひ、お読みください。

1.人間だけが笑える
2.不運だと思えば不運になる
3.運命について
4.暗かったら窓を開けろ

5.絶対的積極

心がその対象なり相手というものに、決してとらわれていない状態、これが絶対的な気持ちというんだよ。何ものにもとらわれていない、心に雑念とか妄念とか、あるいは感情的ないろいろの恐れとか、そういったものが一切ない状態。けっして張りあおうとか、対抗しようとか、打ち負かそうとか、負けまいといったような、そういう気持ちでない、もう一段高いところにある気持ち、境地、これが絶対的な積極なんですぜ。

6.本当に安心できる人生
せっかく縁あってこの人生に生まれたならば、そりゃもう飽きることはなかろうけれども、飽きるほど生きてるほうが得だぜ。
そして、病が生じようが、運命が悪くなろうが、本当に安心のできる人生に生きるということが当面の急なんだから。いくら長生きができても、本当に安心できない人生に生きてたんじゃ、三文の値打ちもないだろ。

7.年齢に惑わされない
知ってるかい?自分の人生を軽く見る人に限って、自分の年齢というものをやたらと重大に考える。おかしいんだよ。命を軽く考えるやつに限ってからに年齢を重く考えて、俺も幾つ幾つだから…と言う。
その幾つ幾つならどうなんだ、一体!
何遍も言っているとおり、どうせ人間生まれた以上は一遍は死ぬんだ。しかし死んでいない以上は生きているんだ。生きている以上は有意義に生きなきゃだめだよ。幾つになろうとも、自己を向上せしめるっていう意欲を失ってはいけませんぜ。
それには自分を見捨てないことです。

<所感>
5番ではエバになり、皆んな幸せにならない限り成功はあり得ないことを教えてくれます。
6番では安心できるライフスタイルとは、健康は心技体が充実しなければ意味がないことを示していて、そのためにも毎日の過ごし方を有意義にしていきます。
7番はいくつになっても夢と希望を持って輝く人生を過ごせるかで、人の評価が決まってくると思っています。
最後に、7つの言葉を常に持ち歩くことにより、私の人生観が90度変わったと言っても過言ではありません。常に前向きに、謙虚に、誠実に活きる人生を今後も過ごして参ります。


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」
21周目:「未来への言霊を読んで」
22周目:「『舩井幸雄を想う』を読んで・・・」
23周目:「不変のマーケティングとは……」
24周目:「衝撃の未来と新しい働き方とは?」
25周目:「小山会長(前船井総合研究所会長)の勉強会を受けて」
26周目:「スポーツから学ぶこと」
27周目:「マズローの神髄とは……」
28周目:「政木フーチから学んだこと・・・」
29周目:「竹布の素晴らしさとは・・・」
32周目:「元船井総研の小山会長の勉強会を受けて」
33周目:「ワールドカップラグビーからみる日本人の在り方」
34周目:「政木フーチの真髄を知る……」
35周目:「本物研究所が取り組んでいること」
36周目:「「ベストセラー作家 ひすいこたろう氏の講演会」に参加して」
37周目:「食を理解して、健幸に生きよう!」
38周目:「波動の第一人者 山梨浩利氏の講演会の感想その1」
39周目:「メンタル&スキルによってプロを目指す・・・」
40周目:「リオ・オリンピックで一番感じたこと」
41周目:「運命を拓くとは・・・」
42周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・」
43周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・第2弾」
44周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは・・・」
45周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは その3・・・」
46周目:「運命を拓く」
47周目:「藤井聡太四段から学んだこと…」
48周目:「やってみました!1日1食 長寿遺伝子が微笑むファスティングを実践して その1」
49周目:「やってみました!1日1食 長寿遺伝子が微笑むファスティングを実践して その2」
50周目:「〜天風氏の心にしみる7つの言葉(第1話)〜」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.042018.032018.022018.01
2017年
・2017.12 ・2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター