船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
運命を拓く
2017.5.30(Tue)
社名:(株)本物研究所 執行役員 営業グループ法人営業部チーム 事業統括グループチームリーダー
名前:坂本 眞一

皆さんこんにちは!
一歩一歩夏に近づいてきておりますが、皆様お代わりございませんでしょうか?
私は趣味として、この時期はゴルフや登山などを、リフレッシュの一環として楽しんでいます。
そんな時も、常に私の心を動かす中村天風氏の言葉をかみしめています。
中村天風氏の著書の中でお勧めの1冊『運命を拓く』をご紹介させていただきたいと思います。

◎苦難を喜びと感謝に
天風氏語録・・・たとえ人生に苦難や苦痛はあろうとも、それを心の力で喜びと感謝に振り替えていくのである。心が積極的になれば、振り替えることが出来るのである。
病や苦難から逃げたり、避けたりせず、「矢でも鉄砲でも持ってこい」と、苦しみ、悲しみに挑戦し乗り越えていき、自分の力でこれを打ち砕いていく気持ちになれ」というのが、天風哲学の真髄である。


<坂本所感>・・・誰の人生にも苦難の時があるでしょう。そこでくじけてしまう人もいれば、上手く乗り越える人もいれば、それを成長のバネとしている人もいます。その違いは、その人の心の力なのだと思います。苦難をただ嘆いたり嫌がったりしていると余計につらく感じられるのではないでしょうか。何もしなければ、問題はなかなか解決しないでしょう。事によっては、ただ我慢すれば大して問題ないこともあるでしょう。
問題化しないで済むのなら、それでもいいと思います。

◎心の生活を豊かにする
天風氏語録・・・心の生活を豊かにすることに、自分の考えをおかなければならない。
心の生活を豊かにするには、もちろん、心で思ったり、考えたりすることが、功利的であってはいけない。
“真”、“善”、“美”以外には、心を使わない、というように心をしてごらんなさい。
これは、修行の結果によって、私自身が心を造り変えた手段なのである。


<坂本所感>・・・人間性とは、その人の心のあり方であり、何
を考えているかによるのではないでしょうか。心を豊かにするに
は、考えることをよくしていけばいいのだと思います。
思考をよりよくする基準として、“真”“善”“美”が役立つのでしょう。
自分の考えは、“真”か、偽りはないか。
自分の考えは、“善”か、悪ではないか。
自分の考えは、“美”か、醜くないか。
このように自分の心に問いかけてみれば、気づけることがあるのでしょう。
たとえば、自分は今言い訳を考えているのであって、それは偽りではないか。
たとえば、今自分を正当化しているが、しようとしていることは悪ではないか。
たとえば、自分の今の考えは嫉妬に基づくものであり、醜いのではないか。
自分の利益ばかり追求する功利的な考えは、美しくないのではないでしょうか。
また、功利的な考えは、人や社会に対して悪い行為を生んでしまうこともあるでしょう。
さらには、利益や結果ばかりにとらわれてしまうと、自分の心を見失い、偽ることにもなりがちです。
私心にとらわれない素直な心でいられたらいいのではないでしょうか。
心を豊かにする基準として、“幸せ(になれる)”“不幸(にならない)”を用いてみてはどうでしょうか。
この考えは不幸になる考え方ではないだろうか? この考えは幸せになれる考えだろうか?
このように自問し続けることで、幸せを選ぶ/不幸を選ばないことができるようになれたらいいでしょう。長い年月をかけて身につけてきた考え方を変えることは、すぐにはできないでしょうが、心がけを続けることで少しずつ変えていけたらいいのではないでしょうか。

寝がけに自ら省みる
天風氏語録・・・私は毎晩の寝がけに、「今日一日、本当にありがとうございました。本当に嬉しく、ありがたく、これからやすませていただきます」と一言いって、床の中に入る。
そして、「今日一日、“怒らず、怖れず、悲しまず”を実行したかどうか」「“正直、親切、愉快”に人生の責務を果たしたかどうか」少しでも自ら省みるところがあったら、 「明日は、今日よりも、もっと立派な人間として活きるぞ」ということを心に描く。


<坂本所感>・・・幸せな気分で眠りにつくことができるといいでしょう。
その際、その日に感じた幸せを思い出せるといいでしょう。そのことに感謝できると、なおいいのでしょう。
また、「きょうも、よくやった」と、充実感を感じられるといいでしょう。
横になった時の心地好さを「幸せだなぁ」と思えると、幸せな気もちで眠りにつくことができるのではないでしょうか。
一日の終わりに自省する時間をもつのはいいことだと思います。
自分が目標としていることや心がけていることができたかどうか、振り返ってみるといいでしょう。
それなりにできたのなら、喜び、自分をほめてもいいでしょう。
また、一日の中での自分の感情・気分を知り、幸せになるためによりよい考え方行動ができるように努力していけたら、と思います。
日々の工夫と心がけを続けることで、少しずつ人間として成長し、それとともに幸せに暮らせるようになっていけたらいいのではないでしょうか。

<坂本所感>・・・穏やかな心は、幸せの基盤ではないかと思います。
穏やかな気もちが継続する中に、楽しい、うれしい、気もちいい、夢中になれる(おもしろい)、充実感、安らかなどのいろんな幸福感が時々散りばめられているのがいちばん幸せなのではないでしょうか。
また、穏やかな心だと、幸せになれる感じ方や考え方や行動をしやすいということもあります。
自分の生活の一つ一つに満足できる知足の心があれば、いろんな幸せを感じることができるでしょう。
さらに、何があっても感謝できれば、すごく幸せだと思います。
自分の幸せになれる心を十分に育てることができれば、「すべてのことは幸せ」と思えるようになれるのかもしれません。

最後までお読みくださりありがとうございます。


☆★☆★株式会社本物研究所からのお知らせ☆★☆★
本物研究所がお取引先さま全ての方たちに
感謝の気持ちを伝えるイベント「感謝祭2017」
今年の感謝祭のテーマは「開運」です。
今年は2人の開運のテーマにピッタリの講師に登壇いただきます。
1人は、七沢歯科医院院長の七沢久子氏。
もう1人は、株式会社風𡈽の代表取締役会長、小山政彦氏です。
どうぞ、お二人の講演を聞いて
開運のきっかけにしていただけたらと思います。

日時:2017年7月8日(土)10:30〜19:30
会場:秋葉原UDX TypeS(東京都千代田区外神田4-14-1)
URL: http://udx.jp/access/

【当日スケジュール】

●10:30 〜 11:40 クロガリンダ開発会社社長(井上佳如子氏)
●13:00 〜 14:20 基調講演1(七沢久子氏)
●14:35 〜 15:30 感謝表彰
●15:45 〜 17:00 基調講演2(小山政彦氏)
●17:10 〜 18:00 佐野浩一講演
●18:30 〜 19:30 懇親会
参加費: 5,800円(税込)

「感謝祭2017」の詳細・お申込みは、
下記よりご確認ください。
http://www.honmono-ken.com/news/information/8250/

小山会長の告知動画もどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=VkwmdGob4Ww&t=3s
どうぞ、たくさんの方にお越しいただけたらと思います。


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」
21周目:「未来への言霊を読んで」
22周目:「『舩井幸雄を想う』を読んで・・・」
23周目:「不変のマーケティングとは……」
24周目:「衝撃の未来と新しい働き方とは?」
25周目:「小山会長(前船井総合研究所会長)の勉強会を受けて」
26周目:「スポーツから学ぶこと」
27周目:「マズローの神髄とは……」
28周目:「政木フーチから学んだこと・・・」
29周目:「竹布の素晴らしさとは・・・」
32周目:「元船井総研の小山会長の勉強会を受けて」
33周目:「ワールドカップラグビーからみる日本人の在り方」
34周目:「政木フーチの真髄を知る……」
35周目:「本物研究所が取り組んでいること」
36周目:「「ベストセラー作家 ひすいこたろう氏の講演会」に参加して」
37周目:「食を理解して、健幸に生きよう!」
38周目:「波動の第一人者 山梨浩利氏の講演会の感想その1」
39周目:「メンタル&スキルによってプロを目指す・・・」
40周目:「リオ・オリンピックで一番感じたこと」
41周目:「運命を拓くとは・・・」
42周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・」
43周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・第2弾」
44周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは・・・」
45周目:「中村天風氏のほんとうの心の力とは その3・・・」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.06 ・2017.05 ・2017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター