船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
元船井総研の小山会長の勉強会を受けて
2015.8.28(Fri)
社名:(株)本物研究所 執行役員&事業統括グループマネージャ
名前:坂本 眞一

 皆さんこんにちは!
 8月上旬、物事の見方を数値に落とすことを勉強させていただいたことをシェアさせていただきます。

 まずはじめにおっしゃっていた、相手の目線に合わせることや同一レベル以外の人とはケンカしないなどは、幼少の頃から両親に教えてもらったことでした。兄弟ゲンカや友人同士のケンカにも役立っていました。しかし、もう一方の考えもあり、ケンカしてお互いを知ることも重要だと身をもって経験したこともあります。人の行動をいかに見るか、その行動にどうゆう意味があると見るか、その結果、どのような行動に移すかをもっと興味深くみていきます。

 次に、限界までやることと人生設計については、自分自身も計画性を持っていますが、小山会長ほど明確ではないこと改めて感じました。今後は人生計画をもっと細分化して、人の役にたてる組み立てをしていく所存です。

 また、ユニクロの事例を用いての時流の流れの読み方は、小山会長流の数値マーケティングから来るもので、以前勉強させていただいた40年周期理論にも精通していて、とても理解しやすかったです。

 次に、ルートを用いてのアイテムパワーに関しては、小山会長の数値化の書籍を読んでおり、理解していたつもりでしたが、販売店の提案していた内容とは差異があったことに気づかされました。
 予算数字を出すときの数字も1から10の数字を用いてのルート計算は、今後も役立てていき、再度書籍を読まさせていただきます。、また、7、30、70、300、700、3000の理論には人の欲得を加味した数字で、数字だけでない深い意味を知ることが出来ましたし、境目の数字はお客様の購買意欲をより強くさせていくことを痛感しました。

 最後に、ルール化をするにしても、必ず人の思いやりがあってこそ、それぞれの役割や存在が成り立ちます。必ず、その前提で物事をスムーズに出来るように会社運営にも携わっていきたいと思います。そして、会社の戦術の中心となるように勉強をしたことをキャスト全員に共有出来るように努力を積み重ねていき、有意義な人生を歩んでいきたいと思います。


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」
21周目:「未来への言霊を読んで」
22周目:「『舩井幸雄を想う』を読んで・・・」
23周目:「不変のマーケティングとは……」
24周目:「衝撃の未来と新しい働き方とは?」
25周目:「小山会長(前船井総合研究所会長)の勉強会を受けて」
26周目:「スポーツから学ぶこと」
27周目:「マズローの神髄とは……」
28周目:「政木フーチから学んだこと・・・」
29周目:「竹布の素晴らしさとは・・・」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.09 ・2015.08 ・2015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター