船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
新しい風。
2015.8.6(Thu)
社名:(株)エヴァ・ビジョン
名前:清本 恵理

 皆様、こんにちは。
 (株)エヴァビジョンの清本でございます。
 いつも舩井幸雄ドットコムをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 とにかく今年は「暑すぎる」夏ですね(汗汗汗)
 熱中症にはなっていませんか?
 無理せず、水分補給・・を心がけて何とか乗り切りましょう!!

 前回のお知らせで弊社がお勧めする新しいセミナーをご紹介いたしました。

http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=827
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=840
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=824
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=842

 先月「1day」セミナーを行い、皆様に新しい講師をご紹介させて頂きました。
 手相家の鈴木サトル先生と風水師・占術者の鈴木一恵先生です。
 もちろん「1day」セミナーでも大変盛り上がり、先生お二人とも「個人セッション」のお申し込みがございました。それぞれの先生に感激して頂きました。

 私もこのお二人の先生を皆様にご紹介させて頂いているには深い理由があります。
 以前、あるイベントでそれぞれの先生方の「手相」と「四柱推命」の鑑定を受けた事がありました。
 鈴木サトル先生の「手相診断」の場合、単に今の手相の状況だけではない、これからの人生に対して応援メッセージを頂いた感覚がありました。直接「頑張れ」とか「努力してください」とは言われていませんが、サトル先生の言葉には力強い言霊が感じられました。「これからの人生も楽しくなるかもしれない」というのが正直な感想でした。これまでいくつかの鑑定を受けてきましたが『何か違う感覚』を覚えました。これは「色々な鑑定を受けてみたい」とお考えの皆様にはお勧めのセッションです。

 また鈴木一恵先生の「四柱推命」には本質をつかれた!と思いました。
 <命式に表れている特殊性(特別な要素をも持つ星)>という項目には本質をつかれた!と思いました。
 普通の占いや占術で表現される「仕事運・恋愛運・金銭運」とは違い、心にグッとくるものがありました。とても細かく分析して下さっているのでありがたかったです。

 皆様にも「本質」を改めて探り、もう一度自分と周りの環境を確かめる新しい方法を試してみて頂きたいと思っています。

 今回も、最後までお読みいただきましてありがとうございました。


5周目:「自分にとっての『応援歌』」
6周目:「にんげんクラブ全国大会を終えて」
7周目:「いい『波動』」
8周目:「直感力」
9周目:「驚き!!」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012 〜奇跡はおこる〜」
11周目:「『ザ・フナイ』6月号「幸筆」より」
12周目:「荒井式中心気功法」
13周目:「「船井幸雄オープンワールド2012」を終えて。」
14周目:「命のメッセージ」
15周目:「気を感じる」
16周目:「エネルギーチェック」
17周目:「感性」
18周目:「TV出演(?!)」
19周目:「幸福度」
20周目:「達人」
21周目:「ストレス抵抗をゼロにする」
22周目:「想い出。」
23周目:「ヨーガスクール(新規)が開始しました。」
24周目:「現役医師だから語れる「難病」の原因と対策」
25周目:「医師、丸山修寛氏」
26周目:「「ありのまま」へのこだわり 〜増川いづみ先生の講演会を終えて〜」
27周目:「師走・・今年を振り返って」
28周目:「2025年問題」
29周目:「「フーチ」の素晴らしさ」
30周目:「「フーチ」の正しい測定」
31周目:「新しい形、新しい考え方。」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.09 ・2015.08 ・2015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター