船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ヨーガスクール(新規)が開始しました。
2014.4.25(Fri)
社名:(株)船井メディア コンテンツチーム
名前:清本 恵理

 皆様こんにちわ。
 今年の東京の桜は“あっ”という間に散ってしまいました。
 急に暖かくなって“咲いた!!”と思ったら、春の嵐によって、満開の時期が短く、
お花見の季節が早々と終わってしまいました。寂しいです……
 このような、世間一般のニュースに一喜一憂し、毎日を送っています。

 今回皆様にご紹介させて頂くのは、3回目のご紹介になります『荒井秀幸先生』の
お話をさせて頂きます。
 4月19日から新たに「アドバンスコース」というレベルアップされたクラスが始まりました。昨年10月から行われました「ベーシックコース」にご参加頂いた方々が継続して、この「アドバンスコース」に入って頂いています。
 その「アドバンス……」のレジュメの中から一部ご紹介させて頂きます。
 
<・本当の問題解決とは? 「一般的な方法」では一つの悩みが解消されても、また次から次へと同じような問題や悩みが繰り返されてしまいます。このような悪循環のサイクル(輪廻)から解放されるためには、ヨーガを正しく学んで、一人ひとりが「真理の探究」へ向かっていく必要があります。誰もが「究極の真理」に目覚め、人間として生まれてきた「本当の意味」を知ることができれば、一人ひとりが光輝く存在として「最高に価値ある人生」を送ることができるようになるのです。>

 私のように、細かいことに悩んだりするのは、人間として生まれてきた「本当の意味」も解っていないからですね……
 「真理の探究」と言っても簡単には実行できるものではないと思いますが、「縁」あって、ヨーガスクールの担当をさせて頂いているからには、荒井秀幸先生の行動、言動をしっかり学んで、少しでも「究極の真理」が見えるようになりたいと思います。まだ若い先生ですが、一度お話しされると“修行されている方だな……”と解って頂けると思います。

 今回も最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。


5周目:「自分にとっての『応援歌』」
6周目:「にんげんクラブ全国大会を終えて」
7周目:「いい『波動』」
8周目:「直感力」
9周目:「驚き!!」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012 〜奇跡はおこる〜」
11周目:「『ザ・フナイ』6月号「幸筆」より」
12周目:「荒井式中心気功法」
13周目:「「船井幸雄オープンワールド2012」を終えて。」
14周目:「命のメッセージ」
15周目:「気を感じる」
16周目:「エネルギーチェック」
17周目:「感性」
18周目:「TV出演(?!)」
19周目:「幸福度」
20周目:「達人」
21周目:「ストレス抵抗をゼロにする」
22周目:「想い出。」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.05 ・2014.04 ・2014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター