船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
小さくて大きいもの
2014.4.23(Wed)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:重冨 嘉代子

 みなさま いつも『舩井幸雄.com』をご覧くださりありがとうございます。
 この数日、都内は、オバマ大統領の来日に備えた警備体制が敷かれ、緊張した風景になっています。そんなよそよそしい東京になっていますが、折角のお客様には、桜の季節から、新緑が芽吹きはじめ光輝くこの季節に、日本の美しいところをたくさん見ていただいて気持ちよく過ごしていただきたいと祈るばかりです。

 さて、船井本社では、四ツ谷(麹町口下車 徒歩2分)に船井セミナールームを昨年秋、オープンし、にんげんクラブや船井メディア主催のセミナー、ワークショップが、連日開催されています。この数ヵ月で延べ1000人以上の方々にご利用いただきました。
 毎回50人前後のセミナーは、ご参加者同士の交流だけでなく、講師の先生との親睦も深まり、懇親会では講師の先生からオフレコの話題も飛び出すなど、少人数ならではの密接した時間を実感しています。にんげんクラブのサイトにこのセミナーイベント情報を日々更新してお知らせしております。こちらも是非チェックされてみてください。みなさまのご参加をお待ちしております。

 そして、11月1日(土)・2日(日)には、船井本社グループが、総力を結集してお届けする『舩井☆SAKIGAKEフォーラム』を開催いたします。
 ご出演講師には、朝倉慶先生、天野聖子先生、江本勝先生、大住力先生、川田薫先生
Kan.先生、神田昌典先生、工藤紀子先生、小長井秀幸先生、古村和子先生、佐藤芳直先生、はせくらみゆき先生、増川いづみ先生、丸山修寛先生、七沢久子先生、にご出演いただきます。(50音順)

 この2日間の幕開けが、今からとても楽しみです。みなさまのご意見を広く深く反映させていただきながら、このステージを盛り上げていきます。どうぞご注目くださいませ。

 私は、この2月に初めてこの『舩井☆SAKIGAKEフォーラム』にもご出演いただくKan.さまにお目にかかりました。
 クンルンネイゴンマスターということが、どういうことなのかも知らずに、そのお話しに飛び込んで聞き入りました。なんて素晴らしいの一言。ご著書に『問題は解決するな』(ヴォイス)があります。競争することも分けることも無い、社会と自分を照らした生き方、あり方を説かれます。たくさん私の心に響いたことがありました。

・食べ物は粗いもの、人と食事する時間や分かち合いは、必要だが、、、。食べ物の奴隷にならないこと。
・母性の中に父性がある。母親の思いが、感情体をつくる。恐怖を埋めるのも母性。
一方で、液体に母性を溶かす(入れる)こともできる。
・問題を解決するのは、人ではない。自分の感情の奥にあるハートを開き、瞬間を味わえば、「ああ、これでいいんだ」と必ず思え、宇宙と共振しながら生きていけるようになる。

 頭でっかちに考え過ごしている私に、母性の原点を気づかせてくださいました。
 本当のことは、日常の中の小さな視点を見つめることにあり、やがてそれが、大きな宇宙に共振していくのだと。愛溢れる素晴らしいメッセージです。


2周目:「にんげんクラブ東京大会で、“よりあい”実現しました。」
3周目:「緊急時から学んだこと」
4周目:「にんげんクラブ関西大会へご参加いただきありがとうございます。」
5周目:「沈黙と力」
6周目:「にんげんクラブ全国大会(パシフィコ横浜)で、お待ちしております。」
7周目:「よい思いが実現するとき」
8周目:「「祈り」つづける」
9周目:「心を開く」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012開催!! 皆様のご参加をお待ちしております。」
11周目:「よりあい」
12周目:「船井幸雄オープンワールド2012、着々と準備進行中です。」
13周目:「船井幸雄オープンワールド2012、ありがとうございます。 〜カタツムリのようなスピード、でも確実につたえられていくこと〜」
14周目:「良い思いを持ちつづけ、中道で」
15周目:「深呼吸」
16周目:「大人と子どものあいだ」
17周目:「ならば、どうする!」
18周目:「絶望から希望へ」
19周目:「より楽しく生きるために、プラス発想。」
20周目:「自然な自分の声を出しましょう」
21周目:「舩井幸雄の原点」
22周目:「すべては、必要・必然・ベスト」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.05 ・2014.04 ・2014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター