船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
中村天風氏のほんとうの心の力とは・・・
2017.3.1(Wed)
社名:(株)本物研究所 執行役員&事業統括グループマネージャ&坂本カンパニー 代表
名前:坂本 眞一

坂本お勧めの1冊!『ほんとうの心の力』著者:中村天風 販売元:PHP研究所 発売日:2006年5月24日

皆さんこんにちは!
2017年も2ヶ月が経ちましたが、年始での自分との約束やお願いは進行されていますでしょうか?
私は来年の還暦を迎えるまでに、公私ともに充実した1年にして参ります。
さて、今回も前回同様、中村天風氏の『ほんとうの心の力』より抜粋して所感を述べさせていただきます。
 
天風語録・・・積極的な言葉を使う
常に積極的な言葉を使う習慣をつくりなさい。
習慣となれば、それはもうたいした努力をする必要はない。
常に善良な言葉、勇気ある言葉、お互いの気持ちを傷つけない言葉、お互いに喜びを多く与える言葉を使おう。
 
<坂本所感>

積極の心をもつためには、積極的な言葉を使うことからだと
思います。
心の中で使う言葉、つまり“考え”も含まれるでしょう。
自分に好い言葉、できれば人に良い言葉を多く使えるようになれば、それだけ幸せになれるのではないかと思います。
たとえば、元気をくれる言葉・励ましてくれる言葉、自分の心を支える言葉、明日を生きる勇気をくれる言葉、人間関係がうまくいくひと言、言ってほしい言葉、良い思いが良い実を結ぶ、「楽しもう/味わおう」、「いいなぁ、幸せだなぁ」人が考えることの多くは、習慣(クセ)に従っているのだと思います。

習慣になっていない言葉を使うためには、意識しなければ使えません。
でも意識して使い続ければ、やがて習慣になります。
習慣になれば、無意識に使えるようになります。
積極的な言葉や善良な言葉などの幸せになれる言葉を使う習慣、幸せになる考え方を
心がける習慣を築いていくことができたらいいのではないでしょうか。

天風語録・・・寝る前にいい自分を考える
夜の世界は、特に寝がけに、寝床の中に入ってからは、精神のアンテナというものは
無条件に、よいことでも悪いことでも、すべてが、差別なく入りこんでしまう。
だから、いいことを考えるんだ。嘘でもいいから、俺は優れた人間だ、俺は思いやりの
ある人間だ、俺は腹の立たない人間だ、俺は憎めない人間だ、俺は焼きもちを焼かな
い人間だ、こう思えばいい。

<坂本所感>

「人は考えているとおりの人間になる」というようなことを、昔からいろんな人が言っています。寝る直前に考えたことは、夢にも影響を与えやすいでしょう。夢も思考の一種であり、繰り返される回数や時間を考えるとその影響は大きいのでしょう。
自分を悪く考えるとそういう悪影響が、善良に考えればそういう好影響があるのではないでしょうか。
ですから、日頃から寝る前に、自分を良く考えることを習慣にできればいいのでしょう。
それは、現在の自分ではなく“なりたい自分”を言葉にすればいいのではないでしょうか。
そういう方法が潜在意識に働きかけ、効果がある、とたくさんの本に書かれています。

また、寝る前に自分を悪く考えたりして気分が悪くなると、寝てからも悪いことを考えやすい気がします。睡眠の質も低下しそうです。
自分の健康と幸せのためにも、幸せな気分で眠りにつくように心がけるのを習慣にすることをおすすめしたいと思います。
「自分は××」と考えていると、やがて自分でそう思い込み、本当にそうなってしまうのではないでしょうか。

最後に脳は非常に素直で、自分の思い通りになる構造であると言われています。だからこそその潜在意識をいかに活用できるかがポイントだと思います。でも、なかなか引き出せなかったり、悩んだりすることも多いと思います。いかに左脳だけでなく、右脳を使うかがポイントですね。

そんな方にオススメセミナーが行われます。3月5日(日)ほんもの健幸フォーラムin愛媛
詳細は下記をクリックしてください。
http://www.honmono-ken.com/category/news/information/event/

*なお、ここからのお申込みの方は講演会料金5,000円⇒2,000円で参加できます。
締切期限3月3日(金)


3周目:「我以外皆我師」
4周目:「中村天風氏教義・心身統一法」
5周目:「心身統一法実践編」
6周目:「中村天風式のヨーガとは…」
7周目:「私の好きなパワースポット」
8周目:「イルミネーションを見ながら感じること」
9周目:「偽証罪も動かぬ証拠が・・・」
10周目:「佐々木了雲先生に学ぶ」
11周目:「金融のプロから学ぶこと」
12周目:「一流になるためのコツとは・・・」
13周目:「「運命を拓く」を読んで <人間の心の在り方が人生を支配する>」
14周目:「マヤ暦とマヤ文明について」
15周目:「日本のTPP参加にてアメリカの圧力を感じること」
16周目:「砂糖が持つ依存症とは・・・」
17周目:「〜哲人・中村天風氏の人生観〜人はどう生きたらいいの?」
18周目:「河村武明さんから学ぶこと」
19周目:「バクテリアで身体をいつまでもハツラツと!」
20周目:「〜素頭をどう鍛えるかで人生が変わる〜」
21周目:「未来への言霊を読んで」
22周目:「『舩井幸雄を想う』を読んで・・・」
23周目:「不変のマーケティングとは……」
24周目:「衝撃の未来と新しい働き方とは?」
25周目:「小山会長(前船井総合研究所会長)の勉強会を受けて」
26周目:「スポーツから学ぶこと」
27周目:「マズローの神髄とは……」
28周目:「政木フーチから学んだこと・・・」
29周目:「竹布の素晴らしさとは・・・」
32周目:「元船井総研の小山会長の勉強会を受けて」
33周目:「ワールドカップラグビーからみる日本人の在り方」
34周目:「政木フーチの真髄を知る……」
35周目:「本物研究所が取り組んでいること」
36周目:「「ベストセラー作家 ひすいこたろう氏の講演会」に参加して」
37周目:「食を理解して、健幸に生きよう!」
38周目:「波動の第一人者 山梨浩利氏の講演会の感想その1」
39周目:「メンタル&スキルによってプロを目指す・・・」
40周目:「リオ・オリンピックで一番感じたこと」
41周目:「運命を拓くとは・・・」
42周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・」
43周目:「中村天風氏の「ほんとうの心の力」とは・・・第2弾」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.04 ・2017.03 ・2017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター